レリア・アンセプスの開花を待っています

カテゴリ:

1.JPG
 大温室の栽培エリアにある日よけ棚の優しい光の中で、レリア・アンセプスのつぼみがふくらみ始めて、お披露目の時を待っています。50鉢以上ありますので、一斉に咲いたら圧巻ですね。
2.JPG
 レリア・アンセプスは、ラン科カトレア属の多年性草本です。和名はカトレア・アンセプス。メキシコからホンジュラスの標高500~1500mほどの高地に生える常緑樹や、その根元にある岩上に着床する小型のランです。
3.JPG
 15~50cmほど花茎を伸ばして風が吹くとゆらゆら揺れています。咲きそろいましたら、大温室に移動します。来週にはご覧いただけるのではないかと思います。
4.JPG
 今日はすっきりとした青空がひろがり空気もさわやかです。植物観察にぴったりの気候になりましたね。新宿御苑で秋の一日をお楽しみください。 
※大温室の栽培エリアは非公開です。
  

2018年10月30日 13:36

2019年10月

    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31