ヤブランがみごろです

カテゴリ:

 今日も昨日に引き続き綺麗な青空がひろがりました。空気は爽やかで、肌にあたる風が心地よい散策日和になりました。
 千駄ヶ谷休憩所横で、ヤブランがみごろをむかえています。
1.JPG
 ヤブランは、千駄ヶ谷休憩所横の植え込みを囲むように植栽されて紫色の花穂がたくさん伸びています。
2.JPG
 ヤブランはキジカクシ科の多年草で、本州から南西諸島に分布しています。ヤブの中などにあって、葉がランに似ていていることが名前の由来です。日光が十分に届かない場所でも生長できるので、古くから庭園の下草として利用されてきました。たっぷりとした斑入りの葉も魅力のひとつですね。
3.JPG
 コロンとした花がたくさん咲いているように見えますが、近づいてよく見てみると、まだつぼみが多いようです。開花すると黄色いしべがチラチラと見えて鮮やかになります。
4.JPG
 ヤブランは日本庭園の上の池の近くでもご覧いただけます。水辺の小道を控えめな姿で飾っています。
5.JPG
 秋の新宿御苑で小さな植物をお楽しみください。 

2018年10月 2日 14:09

2018年12月

            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31