シリブカガシの花が咲きました

カテゴリ:

1.JPG
 今日は雲が多いものの、暑くもなく寒くもなく、気持ちの良い陽気になりました。じっくり植物観察をするのにぴったりですね。
 新宿門近くでシリブカガシの花が咲いています。
2.JPG
 シリブカガシは、新宿門からの西休憩所に向かう園路の左側に植栽されていて、ふんわりと香りが漂っています。香りに誘われて、たくさんの虫が集まってきています。
3.JPG
 他のブナ科の仲間は、春に花を咲かせて、その年または翌年の秋にドングリを実らせますが、シリブカガシは、秋に花を咲かせて翌秋に実るので、花と実を同時に楽しむことができます。まだ若いドングリは綺麗な黄緑色で清々しいですね。
4のコピー.jpg
 同じような長い花が何本も咲いているように見えますが、実は雄花序と雌花序があります。先端近くにあるのが雌花序で、無事受粉されると、そこに来年のドングリが実ります。シリブカガシはドングリの底(お椀状の殻斗を被っていた部分)がへこんでいることが名前の由来です。秋が深まった頃に、ドングリが茶色く色付いて地面に落ちると形を観察していただけます。
5.JPG 
 新宿御苑で、実りの秋をお楽しみください。
 
※シリブカガシの周りには、ハチの仲間もたくさんいますので、刺激しないように気を付けて観察してください。
 
 

2018年9月13日 10:56

2018年9月

            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30