2018年8月7日~8月12日の期間は毎日開園時間を延長します

カテゴリ:

 新宿御苑では、本日8月7日(火)より夏季の開園時間延長がはじまりました。
 
 2018年8月7日(火)から8月12日(日)までの期間は、夏季の取り組みとして毎日、開園時間を延長します。
 ※延長時間等の詳細は下記をご確認ください。
 
170722ca.jpg
■2016新宿御苑フォトコンテスト入賞作品
「夏雲」宇田川健太郎さん
 
 環境省は地球温暖化対策のための国民運動「COOL CHOICE(=賢い選択)」を推進しており、その具体的な取り組みのひとつとして「COOL SHARE(クールシェア)」を呼びかけています。
 
 クールシェアとは、ひとり1台のエアコン使用をやめて、一つの部屋に家族や友人で集まったり、公共の施設や自然の多いところへ出かけて、涼しい場所でみんなで過ごす節電の取り組みのこと。新宿御苑もクールシェアスポットのひとつになっています。
 
 
【夏の園内散策の際は熱中症に気をつけましょう】
 ・水分補給をこまめにする
 ・日傘や帽子など服装を工夫する
 ・園内の休憩所や日陰で定期的に休憩する
 
 今年は7月中旬以降、晴れて気温のかなり高い日が続いております。今後も気温の高い状態は続く見込みです。 熱中症にかかるリスクが高くなると見込まれるため、本年は熱中症予防強化月間を8月31日まで延長します。

170722cc.JPG

■2016新宿御苑フォトコンテスト子どもの部入賞作品
 「高層ビルと夏の日本庭園」西優大さん
 
 約18万坪の敷地に、およそ1万本の樹木と広い芝生、大小さまざまな池が点在する新宿御苑。たくさんの緑が水蒸気を放出しているため、都市の温暖化をやわらげるクールアイランド効果があることが実証されており、周辺市街地に比ベて約2℃ほど気温が低くなると考えられています。
170722cd.jpg
■2015新宿御苑フォトコンテスト入賞作品
「夏散歩」高林俊樹さん
 
 また、新宿御苑では「COOL CHOICE」の一環として、クールビズの取り組みや、インフォメーションセンターにおいてグリーンカーテンの栽培も行っています。
170722d.JPG
 散策時のランチや休憩にご利用いただけるよう、園内各所に売店を併設した休憩所があります。
 売店では冷たい飲みものやクレープアイス、アイスクリーム、アイスキャンディーのほか、風鈴やうちわ、手ぬぐいなど夏を快適に過ごす季節のグッズをご紹介しています。
 
 また、園内各所の休憩所には売店のほか自動販売機も設置しております。
★園内の売店、自動販売機の場所(下の画像クリックで拡大表示)
170722i.jpg
 新宿御苑で配布しているみどころマップには、庭園の地図に、売店、レストラン、トイレ、授乳室、コインロッカー、公衆電話、喫煙所などの場所をアイコンで表示しています。
170722j.jpg
 みどころマップはウェブサイト内発行物ページでもご覧いただけるほか、各入園門のチラシラックでも配布しておりますので、散策の際にはぜひご活用ください。
 都会のオアシス・新宿御苑で憩いのひとときを過ごしてみませんか。

2018年8月 7日 08:30

2018年10月

  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31