ハナゾノツクバネウツギがみごろです

カテゴリ:

 今日は朝から曇り空で風が強く、夏らしい湿気の多い一日となりました。夏本番へどんどんと動いている園内、大木戸門近くやレストハウス近くではハナゾノツクバネウツギがみごろをむかえています。
180704s22.JPG
180704s19.JPG
 ハナゾノツクバネウツギはアジア原産の落葉低木のタイワンツクバネウツギの園芸品種で、がく片がお正月の羽根つきの羽根(衝羽根・ツクバネ)に似ていることと木の形がユキノシタ科のウツギに似ていることが名前の由来です。
180704s23.JPG
 夏の厳しい暑さの中でも、涼やかな白い花をたくさん咲かせるため、公園の生垣や街路樹などにも利用されています。
180704s21.JPG
 例年ですと、9月下旬まで長く花を楽しむことができます。暑い夏にさわやかな白い花をお楽しみください。

2018年7月 4日 10:39

2018年9月

            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30