2018年7月アーカイブ

夏のみどころ 2018年7月16日 12:14

水辺に建つ 旧御凉亭

 今日は、セミのコーラスにミンミンゼミが加わりました。朝から気温はぐんぐんと上がり、お昼過ぎには35度を超える予報が出ています。3連休の最終日、お客様はウチワや冷たいお飲み物を片手に、緑の中で過ごす休日を楽しんでいらっしゃいます。
1 (3).JPG
 こんな暑い日の休憩には日本庭園の旧御凉亭がおすすめです。
生きもの 2018年7月15日 12:07

新宿御苑のメインボーカル♪ニイニイゼミ

 連休2日目の今日も太陽がさんさんと輝き、朝からぐんぐんと気温が上がり開園間もなく30℃を超え、真夏日となっています。日を浴びた園内の深緑の葉はきらきらと照り、夏の風景が広がっています。
01.JPG
 6月29日に梅雨明け以降、園内各所で「チー♪」「ジー♪」という鳴き声をお聞きになったお客様も多いかと思います。新宿御苑のセミのコーラス隊のトップバッターを飾るニイニイゼミの大合唱がお楽しみいただけます。
 
夏のみどころ 2018年7月14日 16:14

パイナップルリリーが咲いています!

 本日も朝から青空が広がり、気温はぐんぐんとあがりました。夏本番といった陽気にセミの声が響き渡っています。3連休の初日、国内外からたくさんお客様が来園され、木陰で休んだり、植物観察をされたリ、思い思いに夏の休日を楽しんでいらっしゃいます。

180714h01 (1).jpg

 いつも新宿御苑をご利用頂きまして誠にありがとうございます。
 環境省では、5月から7月にかけて、国土交通省関東地方整備局による新宿御苑内のトイレの便器洋式化の改修工事を行います。
 工事箇所のトイレは一時的にご利用頂けませんので、他のトイレ又は臨時の仮設トイレをご利用ください。
 
仮設トイレ(洋式)はエコハウス(レストランゆりのき)近くの砂利広場にあります。
男子トイレ:大3基、小4基
女子トイレ:大3基
h30kasetu.jpg
 本工事は新宿御苑内トイレの衛生設備機器等の経年劣化による老朽化が著しく、また、障がい者や高齢者にとって快適な利用環境の整備が求められていることから、新宿御苑のトイレを誰もが使いやすいトイレにするため、男女トイレの便器の洋式化及び多目的トイレの機能強化等のユニバーサルデザイン化の改修工事を行うものです。
 
■7月中の工事予定
・新宿門横トイレ、御殿山トイレ:5/14(月)~7/31(火)
・サービスセンター横トイレ:7/17(火)~7月25日(水)
・インフォメーションセンタートイレ:7/18(水)~7月25日(水)
 
 
 工事中はご迷惑をおかけいたします。何卒ご了承ください。
 今後も、皆様に快適にご利用頂ける環境づくりを目指してまいります。
夏のみどころ 2018年7月13日 12:07

季節のみどころ情報【7月13日号】

ムクゲ、オニユリなどがおすすめです。
 
千駄ヶ谷休憩所の近くや下の池の近くではムクゲがみごろをむかえています。木いっぱいに花を付けている姿は壮観です。
180713s37.JPG
休憩所近くではオニユリがみごろをむかえています。オレンジ色の花が群生して咲いており大迫力です。
180713s46.JPG
開催予定のイベント 2018年7月13日 10:25

イベント・利用案内情報【7月13日号】

■ガイドウォーク・旧洋館御休所公開■

180602m (3).jpg

新宿御苑パークボランティアが、新宿御苑の歴史や四季のみどころをはじめ、植物の名前の由来や新宿御苑の庭園の魅力などをご案内します。

【次回開催日】平成30年7月14日(土)
新宿御苑の見どころ 2018年7月12日 16:01

ミソハギがみごろをむかえています

 今日は開園前まで雨が残りましたが、だんだんと止み、雲も多く、比較的過ごしやすい陽気となりました。雨で潤いが戻った園内、母と子の森の水辺ではミソハギがみごろをむかえています。

180712_34.jpg

夏のみどころ 2018年7月11日 13:01

サルスベリが咲き始めました

 今日は、大きな雲が空を覆い連日の強い陽射しを遮ってくれました。ところどころに覗く青空も優しい色をしています。心なしか、セミの鳴き声も控えめに聞こえます。
1.JPG
 園内各所でサルスベリが開花しました。「街の中では、とっくに咲いているよ!」と思われる方も多いかもしれませんね。植物が多い新宿御苑は、都市の温暖化を緩和するクールアイランド効果で、周辺地より温度が約2℃低くなっていることが実証されています。そのためにサルスベリも少しゆっくりと開花したようです。
夏のみどころ 2018年7月10日 15:58

オニユリがみごろです

 朝から気温がぐんぐんと上がり、ニイニイゼミの元気な声が園内各所で響いています。先日、開花をお知らせした母と子の森・西休憩所のそばのオニユリがみごろをむかえました。
180710h01.JPG
 本日、インフォメーションセンター2Fレクチャールームにて、明治150年特別企画 新宿御苑講演会「新宿御苑の庭園デザイン」が開催されました。東京農業大学教授 鈴木誠氏、庭園研究家 水間洋子氏をお招きし、「新宿御苑の庭園デザイン」をテーマとした講演とシンポジウムが行われました。
180708s01.JPG
夏のみどころ 2018年7月 8日 13:01

鮮やかなアメリカノウゼンカズラの花

 エコハウス横の棚では、真夏を代表する花「アメリカノウゼンカズラ」が鮮やかに咲いています。
01.JPG
02.JPG
夏のみどころ 2018年7月 7日 10:00

七夕の夜空に届け♪梶の葉に託した想い

 本日7月7日は七夕です。七夕といえば物語で織姫と彦星が一年に一度だけ会える日として知られていますね。日本ではこの頃ちょうど梅雨時期ということもあり、天の川を渡って織姫と彦星がなかなか再会を果たしにくいようです。
 今日は「七夕」にちなんだ植物をご紹介したいと思います。
 
(本歌)
  天の川 とわたる舟の かじのはに
           思うことをも 書きつくるかな
                               上総乳母『後拾遺和歌集』
 
(本歌取り)
  七夕の 門渡る舟の 梶の葉に
           いく秋書きつ 露のたまづさ
                               藤原俊成『新古今和歌集』
 
(彦星が織姫に逢いにゆくために天の川を漕ぎ渡る舟の舵(梶)ではないが、その梶におりる露のように、私はもう幾秋、梶の葉に書きつづけたことでしょうか。あなたをお慕いする手紙を)
 
 こちらの和歌に登場する「梶の葉」が今日の主役です。
180707a.JPG
夏のみどころ 2018年7月 6日 12:23

季節のみどころ情報【7月6日号】

ムクゲ、ヤブミョウガなどがおすすめです。
 
 千駄ヶ谷休憩所の近くではムクゲがみごろをむかえています。2色の花が木いっぱいに咲いている様子はとてもきれいです。
180706s22.JPG
 サービスセンター近くや母と子の森など、園内各所でヤブミョウガがみごろをむかえています。群生して咲いており、白い花と緑色の葉がグラデーションになって美しいです。
180706s04.JPG
開催予定のイベント 2018年7月 6日 08:53

イベント・利用案内情報【7月6日号】

■ガイドウォーク・旧洋館御休所公開■
170722 (13).JPG
 新宿御苑パークボランティアが、新宿御苑の歴史や四季のみどころをはじめ、植物の名前の由来や新宿御苑の庭園の魅力などをご案内します。
【次回開催日】平成30年7月14日(土)
 
夏のみどころ 2018年7月 5日 11:48

愛らしい花アガパンサス

 今日も風が強く吹いています。ザーザーと木々を揺らし園内を吹き抜けていきます。雨雲が勢いよく流れているので、雨が降ったか思ったら日が射したりと忙しい空模様になりました。
 サービスセンター近くでアガパンサスがみごろをむかえ、白や薄紫の花が風でゆったりと揺れています。
1 (2).JPG
夏のみどころ 2018年7月 4日 10:39

ハナゾノツクバネウツギがみごろです

 今日は朝から曇り空で風が強く、夏らしい湿気の多い一日となりました。夏本番へどんどんと動いている園内、大木戸門近くやレストハウス近くではハナゾノツクバネウツギがみごろをむかえています。
180704s22.JPG
夏のみどころ 2018年7月 3日 15:18

オニユリが咲きはじめました

2.JPG
 母と子の森の西休憩所近くでオニユリが咲きはじめました。
1.JPG
 うっすらとした雲がかかっているものの、午前10時には30度を超え、今日も真夏日となりました。こんな暑い日のお散歩に勧めしたいのが「母と子の森」です。「母と子の森」は武蔵野の里山をイメージして管理されていて、昆虫や鳥などの生きものの観察にもぴったりです。新宿門から最も近いのですが、園内でも特に涼しい避暑地のようなエリアです。今日の母と子の森は、たくさんのトンボが飛び交っていました。
 
 新宿御苑の四季の魅力をご紹介する園内マップです。散策のおともにご活用ください。各入園門窓口やインフォメーションセンター等でも配布しております。
migoro1807natua.jpg
 さんさんと降りそそぐ夏の日差しを浴びて、樹木が青々とした葉を茂らせ、涼しい木陰を作ります、 セミのコーラスが響きわたる新宿御苑で、憩いのひと時をお過ごしください。
 
■JPGファイル  地図[827KB]  情報[1,251KB]
■PDFファイル  地図[856KB]  情報[432KB]
 
 
2018年7月1日より駐車場の営業時間・料金体系が変更になりました。詳細は上記「駐車場営業時間・料金体系変更のお知らせ」をご確認ください。
駐車場営業時間・料金体系変更のお知らせ.jpg
 いつも新宿御苑をご利用頂きまして誠にありがとうございます。
 環境省では、5月から7月にかけて、国土交通省関東地方整備局による新宿御苑内のトイレの便器洋式化の改修工事を行います。
 工事箇所のトイレは一時的にご利用頂けませんので、他のトイレ又は臨時の仮設トイレをご利用ください。
 
仮設トイレ(洋式)はエコハウス(レストランゆりのき)近くの砂利広場にあります。
男子トイレ:大3基、小4基
女子トイレ:大3基
h30kasetu.jpg
 本工事は新宿御苑内トイレの衛生設備機器等の経年劣化による老朽化が著しく、また、障がい者や高齢者にとって快適な利用環境の整備が求められていることから、新宿御苑のトイレを誰もが使いやすいトイレにするため、男女トイレの便器の洋式化及び多目的トイレの機能強化等のユニバーサルデザイン化の改修工事を行うものです。
 
■7月中の工事予定
・新宿門横トイレ、御殿山トイレ:5/14(月)~7/31(火)
・旧御凉亭横トイレ、レストラン横トイレ:7/2(月)~7月14日(土)
・サービスセンター横トイレ:7/17(火)~7月25日(水)
・インフォメーションセンタートイレ:7/18(水)~7月25日(水)
 
 
 工事中はご迷惑をおかけいたします。何卒ご了承ください。
 今後も、皆様に快適にご利用頂ける環境づくりを目指してまいります。
 新宿門近く及び芝生広場の一部につきまして芝生の張替えを行いました。初夏のみどころマップに記載の芝生養生中(赤い斜線部分)エリアに加え、下記の一部区域につきましてもロープ囲いにより養生を行っております。
180623a.jpg
 養生中エリア以外の芝生は通常通りご利用いただけます。ご不便をおかけしますが、ご理解ご協力をどうぞよろしくお願いいたします。
(写真下:新宿門近く)
180623b.JPG
↓「続きを読む」から各養生エリアの様子をご覧いただけます。
 
初夏のみどころ 2018年7月 1日 12:20

華やかなムクゲの花がみごろです

 本日も朝から青空にはさんさんと太陽が輝き、開園間もなく気温が30℃を超えて真夏日となっています。太陽の下では、じりじりと肌を焦がすような暑さを感じますが、深緑の木々が作り出す木陰の下では、清涼な風が吹き抜けていきます。
01.JPG
02.JPG
お知らせ 2018年7月 1日 06:30

駐車場営業時間・料金体系変更のお知らせ

いつも新宿御苑をご利用頂きまして誠にありがとうございます。
 
 大木戸駐車場は、これまで新宿御苑利用者のための駐車場として運営し、整理清掃協力費としていただいた利用料金を新宿御苑の維持管理、美化清掃の事業に活用してまいりました。
 
 新宿御苑の来園者の利便性を高めることはもとより、今後御苑周辺地域の交通安全の確保並びに地域振興のため駐車場利用の拡大を図り、地域のニーズを踏まえた利用サービスの展開を図っていく方針としております。
 
来園者への駐車場の割引料金の導入や、障害者手帳の持参者(運転者本人)の駐車料金無料対応を行い、園内利用を含めてさらなる利便性の向上を図ってまいります。
 
 平成9年以降同一料金で駐車場を運営してまいりましたが、上記方針に基づく運営を行っていくため、周辺地域の事情を加味しつつ7月1日から下表のとおり営業時間及び料金体系を変更することと致しました(一部の精算システムの機器整備が遅れる場合があります。)。
 
駐車場収益は、引き続き新宿御苑の維持管理及び美化清掃の事業に活用してまいります。ご理解の程よろしくお願い申し上げます。
 
 
2018年6月20日
新宿御苑保全利用協働推進グループ
代表者:(一財)国民公園協会
構成員:(株)昭和造園、タイムズ24(株)〕
 
駐車場営業時間・料金体系変更のお知らせ.jpg
 
 

2018年7月

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31