緑のカーテン育成中!!

カテゴリ:

 本日は太陽が灰色の雲に隠れているものの、昨日降った雨の影響かじめじめと湿度が高く、散策しているとじっとりと汗をかく気候となっています。ご来園されたお客様は、「じめっとして、日本の夏が近づいてきているわね。」と初夏から夏へと変わりゆく季節を楽しまれていらっしゃるようでした。
01.JPG
(過去の様子:緑のカーテン)
 
 夏が近づくと、よく耳にするようになる「緑のカーテン」。新宿御苑では、ヒートアイランド現象緩和と省エネルギー対策のため、毎年、本格的な夏に向けて新宿門横のインフォメーションセンターで、緑のカーテン作りを行っています。
 
 緑のカーテンとは、建物の壁面や窓辺にアサガオやゴーヤなどのツル植物を使って作る、天然のカーテンのことです。壁面に生い茂った葉で日差しを遮ったり、植物が葉の熱を下げる蒸散作用を利用して、部屋の温度を下げる効果が期待され、暑い夏を涼しく過ごす方法のひとつです。
02.JPG
 近年は家庭や公共施設のほか、環境学習教材として学校や幼稚園などでもグリーンカーテンの取り組みが広まっており、街中でもご覧にらる機会が増えてきています。
03.JPG
 今年も、昨年栽培したアサガオから採取した種を撒き、現在はすくすくと成長し、ツルを少しずつ伸ばしています。
04.JPG
「これからカーテンを作るのは難しいかしら?」とお客様。
まだまだ大丈夫です!!お好きなツル性の苗を植えていただければ、これからでも十分に立派な緑のカーテンが出来上がります。
05.JPG
 皆さんもこの夏は、緑のカーテンを作ってみてはいかがでしょうか?

2018年6月21日 11:41

2019年6月

            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30