ムクゲが咲きはじめました

カテゴリ:

 今日は朝から曇り空で、ひんやりとした空気が園内に漂ってい居り、過ごしやすい一日となりました。梅雨真っただ中の園内、千駄ヶ谷休憩所近くではムクゲが咲きはじめました。

180614s1.JPG

180614s3.JPG
 ムクゲは中国原産アオイ科の落葉低木で、古くに日本や朝鮮半島へ渡来し、日本では平安時代ごろから栽培されていたといわれています。花色の種類が豊富で庭木に人気です。
180614s4.JPG
 木の足元には咲き終わった花がくるっと丸まり落ちていますが、ムクゲの花は朝に開き夕方には閉じてしまう一日花です。一つ一つの花の命は短いですが、順番に開花し長く咲き続けます。
180614s5.JPG
 これから暑い夏に咲き誇り、例年ですと8月上旬くらいまでお楽しみいただけそうです。清涼な花を愛でながら、園内散策をお楽しみください。

2018年6月14日 13:31

2018年10月

  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31