愛らしい姿を見せてくれるムクドリ

カテゴリ:

 昨日の春の嵐の影響で園内の桜は風に花びらを泳がせ、木の足元にはピンク色の絨毯が広がっています。今日は朝からさんさんと太陽が輝き、新緑のまぶしい季節がやってきました。
01.JPG
 ぽかぽかと暖かな陽気に誘われて、様々な生き物たちが活発に活動しはじめています。レストハウス横の芝生では、トコトコと忙しなく動き回るムクドリたちがいました。
02.JPG
 エサを探して、右へ左へビューンビュンッと進んではときおり、クチバシで芝生をつついて、木の実や昆虫を食べています。
03.JPG
 写真を撮っているとカメラに気づいた1羽のムクドリが、ピタッと静止したと思ったら、振り返ったり、首を傾げたりとまるで「かっこよく撮ってよ!」とアピールしているようですね。
04.JPG
05.JPG
06.JPG
 撮り続けさせてもらっていると、撮ってもらうのに満足したムクドリは仲間の元へ帰り、またエサを探し始めました。
07.JPG
 ムクドリは山地から市街地まで全国各地でよく見られる鳥で、成鳥のオスは、頭部が黒く、額と顔は白色、クチバシと足は橙色です。体は灰色がかった茶色で、翼は黒みを帯びた灰色で下腹部と腰は白色。メスは頭部が淡い焦げ茶色で、体の色はオスよりも淡い茶色です。
08.JPG
 一年を通して群れで生活しますが、夕方に近づくにつれて群れの数を増やし、ねぐらへ入る頃には集団の群れになっています。住宅街などでは、家の雨戸の戸ぶくろや建造物の排水溝などにも巣を作るようです。
09.JPG
 生き物たちがのんびりと過ごす新宿御苑での散策はいかがでしょうか。

2018年4月16日 10:36

2018年5月

    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31