カワヅザクラが開花しました

カテゴリ:

 朝のうちは、空が厚い雲に覆われていましたが、お昼近くになって青空が広がってきました。2月1日に、早春のサクラのトップバッター「カンザクラ」が咲き進んでいることをお知らせしましたが、2番手の「カワヅザクラ」がエコハウス前で開花しました。
1.JPG
 カワヅザクラは、カンヒザクラとオオシマザクラの種間雑種の栽培品種で、静岡県河津町の民家に原木があります。この原木は1950年頃、河津川沿いの雑草の中で、まだ1mくらいだったものが偶然発見したと伝えられています。河津町では数千本も植栽されていて、2月に花見が楽しめるとあって、たくさんの観光客が訪れています。「毎年、河津町と新宿御苑のカワヅザクラを見るのが楽しみなのよ。」とお客様が話してくださいました。
2.JPG
 カワヅザクラは、エコハウスの前に2本とサービスセンター近くに1本の植栽があります。サービスセンター前では、カンザクラが木全体をピンクに染めて人気の撮影スポットになっていますが、カワヅザクラも「次は私よ。」と言わんばかりに、たくさんのつぼみをつけて、出番を待っています。
3.JPG
 天候にもよりますが、カワヅザクラのみごろは、2月下旬になりそうです。 
6.JPG

2018年2月 4日 13:20

2018年10月

  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31