甘い香りに誘われて

カテゴリ:

 新宿門をお入りになると、辺りに甘い香りが漂っています。クンクンと香りに誘われて進んでいくと、香りの正体は、西休憩所に向かう園路沿いに植栽されているソシンロウバイです。
1.JPG
 年明けから、インフォメーションセンターには「ロウバイはまだですか?」というお問い合わせを、度々頂いていました。春を待つ花として、楽しみにしていらっしゃる方も多いと思います。1月8日に開花をお知らせして以来、順調に咲き進み、ロウバイ、ソシンロウバイともにみごろをむかえ、香りのおもてなしをしています。
2.JPG
 ロウバイ(蝋梅)は花の香りがウメに似ていることと、半透明で光沢のある花びらが、まるでロウ細工のようであることが名前の由来となっています。サービスセンター近くには、ロウバイとソシンロウバイが並んで植栽されていて、違いを見比べていただけます。
[写真↓ロウバイ]
3 (2).JPG
ロウバイは、花びらの中心が赤紫色に染まっていていることが特徴です。花びらは細く少し反っていて、オシャレなドレスのような雰囲気ですね。
4.JPG
 
 
[写真↓ソシンロウバイ] 
5.JPG
 ソシンロウバイ(素心蝋梅)は丸くてコロンとした印象で、花びら、花芯まですべてが暖かい黄色一色です。中国では花びらが同じ色の花のことを、「ソシン(素心)」と呼ぶことが名前の由来となっています。  
6.JPG
 ロウバイ類の愛らしい姿と甘い香りをお楽しみください。   
 

2018年1月21日 11:29

2019年7月

  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31