親子写真教室「冬の御苑撮影と野鳥グッズを手作りしよう!」を開催しました

カテゴリ:

 12月17日(日)、2017新宿御苑フォトコンテスト特別イベント「親子で楽しむわくわく写真教室~冬の御苑撮影と野鳥グッズを手作りしよう!」を開催し、9家族21名のみなさまにご参加いただきました。
171217a.JPG
 フォトコンテスト審査員を務める写真家の木村正博先生、岡本洋子先生と、日本鳥類保護連盟の岡安栄作先生を講師にむかえ、オリジナル野鳥模型を手作りして、園内の自然や風景と一緒に写真撮影を楽しみました。
171217b.jpg
(写真:カワセミを素敵に写してみよう♪/木村先生撮影)
 
171217c.JPG
 まずインフォメーションセンター2階のレクチャールームにお集まりいただき、はじめに野鳥に親しむ講座が行われました。
171217hb.JPG
 日本鳥類保護連盟の岡安栄作先生が、鳥の実寸模型や骨、羽根など実物標本を交えながら、体の作りや鳴き声、生態などの特徴を紹介しました。
 鳥のことを学んでから、いよいよ自分だけのオリジナル野鳥模型作りにチャレンジです。
171217ha.JPG
 選べる野鳥模型はメジロ、カワセミ、ジョウビタキ、ツバメ、ハヤブサ、カモの6種類です。
171217g.JPG
 好きな鳥を選んだら、それぞれの鳥のイラストや図鑑を参考にしながら、アクリル絵の具で色を塗ります。
171217h.JPG
 はじめは真っ白な模型も、色を塗り重ねてゆくと、だんだんと野鳥らしくなってゆきました。
171217k.JPG
 今回はツバメが一番人気で、次いでカワセミとジョウビタキが二番人気となりました。同じ鳥でも色合いや表情はさまざまで、作り手のみなさんそれぞれの個性が光る仕上がりとなりました。
171217i.JPG
 野鳥模型を乾かす時間に、園内のレストランゆりのきでエコクッキングランチをいただきました。
 御苑オリジナルメニューの「エコドライカレー」「エコオムライス」「ハヤシライス」の3種類から好きなメニューを選びます。
171217j.JPG
 エコクッキングとは、環境のことを考えて「買い物」「料理」「片づけ」をすることです。食べものを無駄なく使ったり、ガスや電気、水を大切にする、ゴミを減らすなど、私たちの暮らしのなかでも取り組める工夫がたくさんあります。
 「ご飯を残さないで食べることもエコクッキングの取り組みなんですよ」
 レストランスタッフの横山シェフの解説を交えながら、美味しくいただきました。
 
 国民公園協会では普段より、新宿御苑内のレストランゆりのき、カフェはなのきでエコクッキングと、江戸東京野菜や東京産の食材を使った、環境に優しいメニューづくりに取り組んでいます。
171217hc.JPG
 午後からは野鳥模型を使った写真撮影が行われました。参加者の方のなかには、今日はじめてカメラ撮影にチャレンジされたお子さまもいらっしゃいました。
171217a.JPG
 風の冷たい一日となりましたが、紅葉したモミジや草はら、落ち葉、木の実、スイセンやサザンカの花など、いろいろな自然素材を取り入れて、季節感たっぷりの作品づくりにチャレンジしました。
(写真:2人で協力しながら真っ赤な紅葉を背景にパチリ♪)
171217m.JPG
(写真:ツバメを素敵に撮るにはどうしたらいいのかな?)
171217n.jpg
(写真:ツバメは思い切ってアップで撮影してみよう♪/木村先生撮影)
171217o.JPG
(写真:カメラを縦にして撮ってもおもしろいよ♪)
171217p.JPG
(写真:カワセミには水辺が似合うね♪)
171217q.JPG
(写真:イチョウの落ち葉じゅうたんフカフカだね♪)
171217r.JPG
(写真:みんなの鳥を一緒に、はいチーズ♪)
171217s.JPG
 撮影が進むにつれて、お子さまたちの興味が花や生きもの、風景などに広がり、子どもたちならではの視点で作品づくりを楽しむ姿が印象的でした。
(写真:花の終わったアジサイを見つけました)
171217t.JPG
(写真:サザンカがきれいに咲いているね♪)
171217w.JPG
 撮影中は野鳥のアオジやシロハラ、ヒヨドリ、キジバトなど、たくさんの野鳥との出会いもありました。
 とくに思いがけず姿を見せたアオジは、参加者のみなさんのすぐそばの枝にしばらく止まり、可愛らしい仕草で楽しませてくれました。
(写真:アオジ)
171217x.JPG
 撮影会のあとは、インフォメーションセンターのレクチャールームに戻り、最後のまとめを行いました。
 参加者の方から「花や鳥の写真を撮るのにいい季節や時間、天気はありますか?」という質問をいただきました。講師の先生たちからは「鳥なら夕方のねぐらに帰る時間が狙い目です」「いろいろな花を楽しむなら春から初夏が良いですね」「お天気は花の色がやわらかく表現できる薄曇りがおすすめです」などなど、たくさんのアドバイスがありました。
 
 参加者の方からは「親子で夢中になって鳥を作ったり写真撮影ができて楽しかった」「はじめての参加でしたが先生達が気さくで、いろいろ教えていただきました」「イベント盛りだくさんで子どもが最後まで楽しめて良かったです」といったイベントへの感想や、「新宿にこんなに自然が豊かな場所があることを知らなかったです。季節をかえてまた遊びに来ます」という新宿御苑への声も寄せていただきました。
 
 写真教室を通して、写真がより好きになり、冬の新宿御苑の魅力を感じていただけたら幸いです。
 ご参加くださったみなさま、本日はありがとうございました。 
 
 新宿御苑フォトコンテストは「新宿御苑の魅力を写そう」をテーマに毎年、作品募集を行っており、今年で27回目をむかえます。新宿御苑で撮影した写真であれば、いつでも、どなたさまでもご応募いただけます。あなたのカメラを通して、新宿御苑の魅力を発見してみませんか。

2017年12月17日 17:00

2018年1月

  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31