メタセコイアの紅葉がみごろです!

カテゴリ:

 12月最初の日曜日、雲ひとつない青空が広がりました。朝のうちはキーンと冷たい空気でしたが、お昼近くになるとポカポカと日向は暖かく、絶好の行楽日和になりました。紅葉のベストシーズンを迎えた新宿御苑では、たくさんのお客様が来園され、鮮やかに色付いた園内を楽しんでいらっしゃいます。
1.JPG
【上の写真:サービスセンター前】 
 ロケットのような独特の樹形が美しいメタセコイアの紅葉もみごろをむかえています。秋晴れの青空にスッと伸びて誇らしげです。
2.JPG
【上の写真:シンボルツリーのユリノキ横】
 メタセコイアは、園内に数か所の植栽がありますが、どの場所でも存在感があり各所でランドマークになっています。
3.JPG
 メタセコイアに近付いてみると、葉はしなやかな鳥の羽を思わせる形をしていて、風が吹くとサワサワと揺れています。
4.JPG
【上の写真:下の池】
 メタセコイヤは長い間化石しか発見されず、約200万年前に絶滅したと考えられていました。しかし1945年に中国の揚子江支流で生きているものが発見されると「生きた化石」として有名になりました。日本にも導入されると、公園や並木などに多数植えられるようになりました。
5.JPG
【上の写真:芝生広場】
 冬になり落葉すると、メタセコイアは木全体が葉脈のような美しさになり、私達を魅了します。四季折々美しいメタセコイアにご注目ください。
6.JPG
【上の写真:数年前の冬】
 晩秋の新宿御苑で、移り行く季節をお楽しみください。
7.JPG

2017年12月 3日 15:52

2017年12月

          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31