2017年12月アーカイブ

いつも新宿御苑をご利用いただきありがとうございます。
 
年末年始に伴いまして、
平成29年12月29日(金)から平成30年1月3日(水)まで閉園となります。
 
新年は、平成30年1月4日(木)から開園いたします。
 
新宿御苑の開園日につきましては、環境省 新宿御苑管理事務所ウェブサイトの行事カレンダーをご確認ください。
 
お知らせ 2017年12月28日 10:07

今年も一年ありがとうございました!

 いつも新宿御苑及び、国民公園協会ブログをご利用いただきまして、誠にありがとうございます。今年も一年、みなさまに新宿御苑を楽しんでいただけるよう、新宿御苑の最新情報をご紹介してまいりました。来年もひきつづき、みなさまに愛される公園づくりを目指して、取り組んでまいりたいと思います。ご愛顧くださいますよう、どうぞよろしくお願いいたします。

01.JPG02.JPG

冬のみどころ 2017年12月27日 10:43

ジャノメエリカがみごろです

 今日は風はひやりと冷たいものの日なたではポカポカと暖かく、のんびり散策するには良い日となり、開園間もなく多くのお客様がご来園されています。
01.JPG
02.JPG
 サービスセンター近くでは、ジャノメエリカがみごろをむかえています。
冬のみどころ 2017年12月26日 11:31

冬に映えるノイバラの実

 今年も残すところあと6日。本日は、青空の広がる良いお天気となり、太陽の下ではぽかぽかと暖かさを感じます。
大木戸門から入られてまっすぐ進むと、江戸時代の内藤家の屋敷跡の面影をとどめる庭園、玉藻池がご覧いただけます。
01.JPG
 玉藻池のほとりで、ノイバラの実がみごろとなっています。
 
冬のみどころ 2017年12月24日 11:20

色鮮やかなヤエクチナシの実

 昨日まで快晴の良いお天気が続いていましたが、今日は朝から灰色の雲が空を覆っているものの気温は10℃を少し超えて、寒さの和らいだ一日となりました。
01.JPG
 千駄ヶ谷休憩所近くでは、おせち料理に欠かせないクチナシの仲間のヤエクチナシの実がみごろをむかえています。
 
 昨日12月22日は一年で最も日が短い「冬至」でした。冬至の翌日である今日から、だんだんと昼間の時間が長くなってゆきますね。昨日はゆず風呂で身体を温めたり、カボチャを召し上がった方もいらっしゃるのではないでしょうか。冬至の日にゆず湯に入り、かぼちゃを食べると、一年風邪をひかないとされ、古くからの日本の家庭の伝統行事になっていますね。
 
 新宿御苑にはユズの木がありますが、かぼちゃにも歴史的なとても深いつながりがあります。
171223a.JPG
 江戸時代の新宿御苑は、徳川家康の家臣の信州高遠藩主・内藤家の下屋敷で、敷地内の菜園でさまざまな農作物が栽培されていました。その頃の御苑で作られた野菜のひとつに「内藤カボチャ」があります。おなじみ内藤とうがらしをはじめ、練馬ダイコンや滝野川ごぼう、伝統小松菜などと同じ江戸東京野菜のひとつです。
(写真:内藤カボチャと内藤とうがらし)
171223b.JPG
(写真:ゆずの実/サービスセンター近くに木があります)
 
 エコハウス展示室(レストランゆりのき内)にて特別企画「『大饗紀事』よりひもとく大膳頭・福羽逸人と大正天皇即位礼饗宴」を開催しております。
171128za.JPG
 明治から大正の時代にかけて新宿御苑の礎を築いた人物・福羽逸人は、大正3年(1914)に大膳頭に任命され、翌年京都の二条城で行われた大正天皇の即位礼「大饗」の指揮監督官となりました。
171128zb.jpg
 会場では、福羽逸人が大正4年に記した『大饗紀事』から行事に関する史実を解明するともに、皇室御料地である新宿御苑における宮中とのつながりや、部下であった天皇の料理番・秋山徳蔵のエピソードなどをご紹介します。
 
冬のみどころ 2017年12月22日 10:59

季節のみどころ情報【12月22日号】

スイセン類、ジュウガツザクラがおすすめです!

 スイセン類が、園内各所でみごろをむかえています。スイセン‘ペーパー・ホワイト’は、エコハウスの植え込み前やサービスセンターの近く、下の池などに植栽されています。純白の花が咲き、甘い香りが立ち込めています。ニホンズイセンは、サービスセンター近くに植栽されています。黄色と白のコントラストがとても綺麗です。
00.JPG
(スイセン‘ペーパー・ホワイト’)
 
 ジュウガツザクラは、サービスセンター近くや桜園地でご覧いただけます。枝いっぱいに小さな可愛らしいピンク色の花が咲いています。まだまだ蕾もありますので、長くお楽しみ頂けそうです。
02.JPG
開催予定のイベント 2017年12月22日 10:43

イベント・利用案内情報【12月22日号】

■「2017新宿御苑フォトコンテスト」作品募集■
2017photo.jpg
 「新宿御苑の魅力を写そう」をテーマとした「2017新宿御苑フォトコンテスト」の作品募集を行っています。
>>詳しくはこちら:国民公園協会新宿御苑
冬のみどころ 2017年12月21日 13:12

冬の妖精スイセン'ペーパーホワイト'

 今朝は氷点下にはならなかったものの冷え込みは厳しく、空気はピンと張りつめて頬や耳を冷やします。お客様は帽子やマフラーを身に着けた暖かい服装で日向を選んで散策されています。
1.JPG
 冬の新宿御苑の風物詩とも言えるスイセン‘ペーパーホワイト’が園内各所でみごろをむかえています。
庭園を守る取り組み 2017年12月20日 10:00

千駄ヶ谷門外周の落ち葉清掃を行いました

 今日から12月下旬に入りました。日を追うごとに厚みを増す落ち葉じゅうたんに、冬の気配がいっそう強まってきたのが感じられます。
 本日は新宿御苑の清掃担当スタッフ総出で、千駄ヶ谷門外周の車道の落ち葉清掃を行いました。
171220a.JPG
いつも新宿御苑をご利用いただきありがとうございます。
 
年末年始に伴いまして、
平成29年12月29日(金)から平成30年1月3日(水)まで閉園となります。
 
新年は、平成30年1月4日(木)から開園いたします。
 
新宿御苑の開園日につきましては、環境省 新宿御苑管理事務所ウェブサイトの行事カレンダーをご確認ください。
 
冬のみどころ 2017年12月19日 09:59

シモバシラに氷が付きました

 昨日18日は東京で平年より1日遅く、昨年より25日早い「初氷」が観測されました。今日も朝から冷え込みが強く、キーンと冷たい空気が園内に漂っています。冷え込みとともに冬の装いに変化してきた園内、母と子の森の池の近くでは、シモバシラに氷が付きました。
171219s4.JPG
 12月17日(日)、2017新宿御苑フォトコンテスト特別イベント「親子で楽しむわくわく写真教室~冬の御苑撮影と野鳥グッズを手作りしよう!」を開催し、9家族21名のみなさまにご参加いただきました。
171217a.JPG
 フォトコンテスト審査員を務める写真家の木村正博先生、岡本洋子先生と、日本鳥類保護連盟の岡安栄作先生を講師にむかえ、オリジナル野鳥模型を手作りして、園内の自然や風景と一緒に写真撮影を楽しみました。
171217b.jpg
(写真:カワセミを素敵に写してみよう♪/木村先生撮影)
 
冬のみどころ 2017年12月16日 13:04

クロガネモチの赤い実がみごろです

 毎日、寒い日が続いています。冷たい空気の中、お客様は帽子や手袋で暖かくして園内の散策を楽しまれています。
1.JPG
 落葉が進み冬景色へとお化粧直ししている芝生広場でクロガネモチの実がみごろをむかえています。
7 (2).JPG
 新宿御苑の四季の魅力をご紹介する園内マップです。散策のおともにご活用ください。各入園門窓口やインフォメーションセンター等でも配布しております。
000.jpg
 木々が葉を落とし、冬支度を整えると、静かな季節が訪れます。 羽を休める冬鳥たちの声がひときわにぎやかに響き渡る園内で、冬の花との出会いをお楽しみください。
 
JPGファイル  地図[728KB]  情報[740KB]
PDFファイル  地図[974KB]  情報[672KB]
紅葉 2017年12月15日 13:29

紅葉のみどころ情報【12月15日号】

 園内各所で葉が落ちはじめており、葉が散る様子や落ち葉の絨毯を園内各所でお楽しみいただけます。最後に色づきはじめたモミジ山も葉が落ちはじめてきていますが、今週末ぐらいまではきれいな紅葉をお楽しみいただけそうです。
171215s32.JPG
(写真:モミジ山のカエデ類)
晩秋のみどころ 2017年12月15日 11:33

季節のみどころ情報【12月15日号】

カンツバキ、スイセン‘ペーパーホワイト’がおすすめです!
 
 エコハウス裏や中央休憩所近くではカンツバキがみごろをむかえています。濃いピンク色の花が艶めく緑色の葉の間から咲いており、コントラストがとてもきれいです。 
171215s06.JPG
 園内各所で咲きはじめたスイセン‘ペーパーホワイト’のうち、サービスセンター近くのエリアがみごろをむかえています。白い花が一面に咲いており、緑色の葉に映え、とてもきれいです。
171215s31.JPG
開催予定のイベント 2017年12月15日 11:23

イベント・利用案内情報【12月15日号】

■ガイドウォーク・旧洋館御休所公開■
31.JPG
 新宿御苑パークボランティアが、新宿御苑の歴史や四季のみどころをはじめ、植物の名前の由来や新宿御苑の庭園の魅力などをご案内します。
【次回開催日】平成30年1月13日(土)
 
晩秋のみどころ 2017年12月14日 12:10

カンツバキがみごろです

 スイセン’ペーパーホワイト’と肩を並べて、これからの季節に主役となる花の「カンツバキ」がみごろをむかえています。
02.JPG
 先日までは園内各所の木々は、赤や黄色、オレンジ色など秋色に染まり華やかでしたが、12月も半ばになり葉を落とし冬木立の木が目立つようになってきました。ご来園されたお客様の服装も、コートにマフラーを撒き、手袋や帽子などで防寒対策をされ、冬の装いで園内散策を楽しまれていらっしゃいます。
01.JPG
開催報告・レポート 2017年12月13日 18:00

新宿駅周辺防災対策協議会訓練 検証会に参加しました

 本日12月13日(水)、新宿駅周辺防災対策協議会および新宿区の主催により「新宿駅周辺防災対策協議会訓練(東口地域)検証会」が開催され、環境省新宿御苑管理事務所職員と、私たち国民公園協会職員も参加しました。
 
 検証会では、これまでの訓練の成果を次年度の取り組みにつなげ、よりよい防災まちづくりにいかせるよう、訓練の様子を動画などで振り返りながら、参加者が感想や意見を発表しました。
171213ya.JPG
温室 2017年12月13日 11:00

温室みどころ情報【12月13日号】

 オオオニバスやネムノキの仲間のオオベニゴウカン白花オオベニゴウカンの花のほか、カカオやバナナアラビアコーヒーの実などが楽しめます。
171213oa.JPG
(写真:オオオニバスの花)
171213ob.JPG
(写真:カカオの実)
 
開催報告・レポート 2017年12月12日 16:00

大人のための「写真教室」を開催しました

171212hf.JPG
 新宿御苑フォトコンテストの特別イベント「新宿御苑写真教室」を開催し、23名の方にご参加いただきました。昨日の暖かさとは打って変わって、キンと冷え込んだ一日になりましたが、ご参加の皆さんは寒さも忘れて、夢中になって写真を撮っていらっしゃいました。
9.JPG
 今朝は手や頬がキンと冷たくなるような寒い朝でしたが、すっきりとした青空が広がりました。東京では初霜が観測されたそうです。
 
 10月のハナミズキから始まった新宿御苑の紅葉。国内外から、たくさんのお客様が来園されお楽しみ頂いてきました。園内最後の紅葉スポット「モミジ山」がみごろになり紅葉シーズンはフィナーレをむかえました。
1.JPG
新宿御苑の見どころ 2017年12月 9日 16:20

鮮やかなジュウタン

 お楽しみ頂いていました新宿御苑の紅葉もフィナーレに近づいてきました。園内各所では、落ち葉のつくるジュータンがお客様をお迎えしています。新宿門近くではイチョウの巨木からの落葉で園路が暖かな黄色に染まりました。お客様は歓声を上げて、落ち葉を舞い上げたり、写真撮影をされたり楽しんでいらっしゃいます。
1.JPG
晩秋のみどころ 2017年12月 8日 14:24

季節のみどころ情報【12月8日号】

コウテイダリア、秋咲きのサクラがおすすめです!
 
 丸花壇の中央ではコウテイダリアがみごろをむかえています。少し高い位置に咲いていますが、大きなピンク色の花がたくさん咲いている様子はとても美しいです。
171208s22.JPG
 サービスセンター近くでジュウガツザクラ、コブクザクラ、ヒマラヤザクラ、中央休憩所近くでフユザクラがそれぞれみごろをむかえています。
171208s12.JPG
(写真:コブクザクラ)
171208s14.JPG
(写真:ジュウガツザクラ)
171208s18.JPG
(写真:ヒマラヤザクラ)
171208s46.JPG
(写真:フユザクラ)
 
紅葉 2017年12月 8日 13:29

紅葉のみどころ情報【12月8日号】

 園内各所でイチョウ、メタセコイア、フウなどの紅葉がみごろをむかえています。園内で最後に色づきはじめたモミジ山のカエデ類の色づきが進んできています。天気にもよりますが、15日ごろまではお楽しみいただけそうです。
171208s36.JPG
(写真:モミジ山のカエデ類)
 
開催予定のイベント 2017年12月 8日 12:06

イベント・利用案内情報【12月8日号】

■ガイドウォーク・旧洋館御休所公開■明日開催!
23.JPG
 新宿御苑パークボランティアが、新宿御苑の歴史や四季のみどころをはじめ、植物の名前の由来や新宿御苑の庭園の魅力などをご案内します。
【次回開催日】平成29年12月9日(土)
 
紅葉 2017年12月 7日 12:21

フウの黄葉がみごろです

 今日は朝からすっきりと晴れ、陽射しはあたたかく、絶好のお散歩日和の一日となりました。季節が秋から冬へと移り変わりはじめた園内、フランス庭園の一角ではフウの黄葉がみごろをむかえています。

171207s3.JPG

 12月3日から9日は、国民に広く障害者の福祉についての関心と理解を深め、障害者が社会、経済、文化その他あらゆる分野の活動に積極的に参加する意欲を高めることを目的とした「障害者週間」です。
171206oa.JPG
 国民公園協会新宿御苑では、新宿区内の福祉作業所と協働し、障がい者の就労支援と社会参加事業に取り組んでいます。今年の7月には内藤とうがらしを使ったオリジナル商品の企画開発を行ったほか、園内のレストハウス売店では日ごろより福祉作業所で製作したオリジナルのハンドメイドグッズの販売を行っています。
171206ob.JPG
晩秋のみどころ 2017年12月 6日 13:30

コウテイダリアがみごろです

 園内で一番最後に紅葉するモミジ山が色づきはじめ、紅葉シーズンもクライマックスをむかえました。大温室前の丸花壇では、人気のコウテイダリア(皇帝ダリア)がみごろをむかえ、ピンク色の花をいっぱいに咲かせています。
171206d.JPG
紅葉 2017年12月 5日 15:17

モミジ山の色づきが進んでいます♪

 今日もさわやかに晴れ青空が広がりました。太陽の光が射すと園内の紅葉した樹々は一段と鮮やかさを増し、ハッとするような美しさになります。
0.JPG
紅葉 2017年12月 3日 15:52

メタセコイアの紅葉がみごろです!

 12月最初の日曜日、雲ひとつない青空が広がりました。朝のうちはキーンと冷たい空気でしたが、お昼近くになるとポカポカと日向は暖かく、絶好の行楽日和になりました。紅葉のベストシーズンを迎えた新宿御苑では、たくさんのお客様が来園され、鮮やかに色付いた園内を楽しんでいらっしゃいます。
1.JPG
【上の写真:サービスセンター前】 
開催報告・レポート 2017年12月 2日 17:00

「新宿御苑の自然と樹木のふれあい展」を開催!

171202a.jpg
 本日12月2日(土)と、明日12月3日(日)の2日間、新宿御苑では特別企画「新宿御苑の自然と樹木のふれあい展~御苑の剪定木材をリサイクルしたグッズ作り~」イベントを開催いたします。
171202b.jpg
 会場となるサービスセンター前の特設ブースでは、国民公園協会の植生班職員が講師を務め、新宿御苑の庭園の魅力をわかりやすくご紹介するほか、園内の剪定木材をリサイクルしたオリジナル木工グッズ作りを行いました。
171203b.JPG
紅葉 2017年12月 1日 16:22

紅葉のみどころ情報【12月1日号】

 園内各所でカエデ、イチョウ、メタセコイアなどの紅葉がみごろをむかえています。新宿門入ってすぐのカエデはお勧めで、木の下に入って近くでご覧いただけます。

171201s009.JPG

(写真:新宿門近くのカエデ類)

晩秋のみどころ 2017年12月 1日 14:51

季節のみどころ情報【12月1日号】

秋咲きのサクラがおすすめです!
 
 サービスセンター近くでジュウガツザクラ、コブクザクラ、ヒマラヤザクラ、中央休憩所近くでフユザクラがそれぞれみごろをむかえています。どの種類も木いっぱいに花を咲かせており美しく、周りの紅葉とともにお楽しみください。
171201s023.JPG
(写真:コブクザクラ)
171201s026.JPG
(写真:ジュウガツザクラ)
171201s030.JPG
(写真:ヒマラヤザクラ)
171027s42.JPG
(写真:フユザクラ)
 
開催予定のイベント 2017年12月 1日 12:00

イベント・利用案内情報【12月1日号】

■ガイドウォーク・旧洋館御休所公開■明日開催!
23.JPG
 新宿御苑パークボランティアが、新宿御苑の歴史や四季のみどころをはじめ、植物の名前の由来や新宿御苑の庭園の魅力などをご案内します。
【次回開催日】平成29年12月2日(土)
 
 平成29年12月2日(土)~12月3日(日)に、特別企画「新宿御苑の自然と樹木のふれあい展~御苑の剪定木材をリサイクルしたグッズ作り~」イベントを開催いたします。
 
 新宿御苑の歴史や庭園の魅力を写真やパネルでわかりやすくご紹介するほか、園内の剪定木材をリサイクルしたオリジナル木工グッズを作ります。
 新宿御苑の樹木を通して、身近な自然に親しんでみませんか。
 
 みなさまのご来場をお待ちしております。
17120203natureprogram.jpg
■イベントチラシのダウンロードはこちら
 
【日時】平成29年12月2日(土)、12月3日(日)
    10:00~15:00
    ※新宿御苑の入園時間は9:00~16:00(16:30閉園)
【場所】サービスセンター前の特設ブース
    ※雨天時はレストハウス
【内容】
 ★木工グッズを作ろう
  園内の剪定した木材に絵を描いて、ペンダントやコースターなどオリジナルグッズを作ってみよう!
 ★展示コーナー
  新宿御苑の歴史や庭園の魅力を写真やパネルでわかりやすくご紹介します!
【対象】どなたでも自由に参加いただけます
【参加費】無料※入園料別途必要(一般200円、小・中学生50円、幼児無料)
【参加方法】当日受付(予約は不要です)
 
【お問い合わせ】
 国民公園協会新宿御苑
 〈TEL〉03-3341-1461(新宿御苑の開園日9:00~17:00)

2018年4月

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30