2017年11月アーカイブ

171119aa.JPG
 大温室前のイチョウや茜色のサクラ、丸い形のカエデ“タムケヤマ”など、日を追うごとに園内の木々が秋の色に染まっています。
(写真:大温室前のイチョウ)
171119b.JPG
 今日は吹く風は冷たいものの、すっきりと晴れた青空とぽかぽか太陽が心地よい一日です。お出かけ日和の日曜日とあって、小さなお子さま連れのファミリーやお友だち同士のグループの姿がよく見られました
(写真:イギリス風景式庭園)
171119ca.JPG
 新宿御苑には園内散策の休憩にご利用いただけるよう、売店を併設した休憩所が6か所あります。秋シーズンにあわせて、日本の秋を楽しむ京都くろちくの和風雑貨の販売をスタートしています。
 
(写真:エコバック)
171119d.JPG
 紅葉の人気の木といえばおなじみカエデですが、カエデの仲間のなかでも色づきが早いのが、こちらのタムケヤマ(手向山)です。
「あの丸い木は何かしら?」とお客さま。茜色に包まれた丸い樹形は遠くからでも目をひくようで、木のそばにたくさんのお客さまが足を運んでいらっしゃいました。
171119za.JPG
紅葉 2017年11月19日 11:32

ラクウショウの紅葉がみごろです

 今日は朝から冷え込み気温も低く、少し肌寒い一日となりました。気温の変化で紅葉がぐんぐん進む園内、母と子の森外周ではラクウショウの紅葉がみごろとなっています。
171119s01.JPG
開催報告・レポート 2017年11月18日 10:47

菊花壇解説展は明日まで開催!!

 11月1日から15日まで日本庭園で開催された菊花壇展は、連日お天気が良く気温も20℃を越える日が多く、菊花壇鑑賞日和でした。15日までの期間中の来園者は、約14万人のお客様がご来園し、多くのお客様が菊花壇展をお楽しみ頂けました。
02.JPG
 菊花壇展の開催にあわせて、新宿門横のインフォメーションセンターにて「菊花壇解説展」を開催しました。こちらも非常に好評で、約8千人のみなさんが菊花壇の魅力を楽しみました。
 
晩秋のみどころ 2017年11月17日 16:12

季節のみどころ情報【11月17日号】

 ビワ、サザンカがおすすめです!
 
 ビワは、大木戸門ゲート近くや丸花壇近くのイギリス庭園でみごろとなっています。クリーム色の花の下半分から葉柄までを包みこむラクダ色の綿毛のおかげで寒い日でも花を咲かせることができ、また花が下向きに咲くことで冷たい雨や雪から雄しべや雌しべが守られます。花に近づくとほんのりと甘い香りも漂っています。大木戸門の木は大木の為、花を近くでご覧になりたい方は、丸花壇近くのイギリス庭園がおすすめです。
0001.JPG
 サザンカは、新宿門近くや母と子の森外周、中の池中央の橋近くでみごろとなっています。白やピンク色など色とりどりで華やかです。
0002.JPG
紅葉 2017年11月17日 13:20

紅葉のみどころ情報【11月17日号】

 紅葉は、大温室前のイチョウや母と子の森のラクウショウ、園内各所のユリノキやサクラがみごろです。カエデは、日本庭園の木が色づきが進んでおり木によりみごろをむかえています。

001.JPG

開催予定のイベント 2017年11月17日 12:25

イベント・利用案内情報【11月17日号】

■皇室ゆかりの新宿御苑菊花壇解説展■
「菊花壇解説展」
 日時:平成29年10月31日(火)~11月19日(日)
    9:00~16:30(最終日は15:00まで
 会場:新宿御苑インフォメーションセンター1階アートギャラリー
 料金:無料
 内容:新宿御苑菊花壇展の魅力を分かりやすくご案内します。
1.JPG
「『福羽逸人回顧録』よりひもとく100年前の菊花壇展」
 日時:平成29年10月31日(火)~11月19日(日)予定
    9:00~16:30
 会場:エコハウス内レストランゆりのき横展示室
171108c.JPG
開催報告・レポート 2017年11月16日 17:00

平成29年度 新宿駅東口地域 地震防災訓練に参加しました

 11月16日(木)に新宿駅周辺防災対策協議会および新宿区が主催する「平成29年度 新宿駅東口地域 地震防災訓練」が開催され、環境省新宿御苑管理事務所職員と、私たち国民公園協会職員も参加しました。
171116b.JPG
 新宿駅周辺地域は人工や商業業務機能が集中することから、首都直下地震発生時に大きな被害と混乱が起こると予想されています。訓練は、災害発生時における混乱防止と被害軽減のため、地域や防災関係機関の連携強化と、自助・共助を基本とする地域防災力の向上を目的としています。
171116a.JPG
 今回はより実践的な訓練となるよう、先日11月6日と本日11月16日の2回に分けて実施されました。第2回目となる今回は、前回の模擬訓練を踏まえ、災害発生を想定した実働訓練を行いました。
 
(写真:なでしこ危機管理SATのみなさんによる、てこの原理を使った救出方法の実演)
171116c.JPG
■親子写真教室
 「冬の御苑撮影と野鳥グッズを手作りしよう!」■ 
2017oyakophotokyositu.jpg
 都会のオアシス新宿御苑をフィールドに活躍するプロカメラマンが、四季折々の御苑の魅力と撮影のテクニックをご紹介します。
 カメラを通して、自然豊かな新宿御苑の魅力を発見してみませんか。
【講師】写真家 木村正博氏、写真家 岡本洋子氏、日本鳥類保護連盟 岡安栄作氏
 
2017oyakophotokyositua92kb.jpg
【日時】平成29年12月17日(日)9:30~15:00
    事前申込制
【対象】小学1年生以上のお子さまとその保護者の方
【定員】親子10組20人
    定員になり次第〆切(先着順に受付)
【内容】
 ・好きな鳥の模型に色を塗ろう
 ・エコ・クッキングランチを食べよう
 ・園内で生きものや植物を観察しよう
 ・野鳥模型と自然を一緒に撮影しよう
 ・希望者はプロカメラマンが作品を添削!
【参加費】1人 1,500円(ランチ代、材料費、保険代)
     入園料は参加者各自負担
 
 ★親子写真教室チラシはこちら
 
【写真教室の参加申し込み方法】
 ①行事名、②参加する方全員の氏名、ふりがな、性別、お子さまの年齢、③住所、④連絡先(電話、メール、FAX番号等)、⑤行事を知ったきっかけを明記し、E-mail、FAX、往復はがきいずれかの方法でお申し込み下さい。
 ※お申込みいただいた方法で受付のご案内を返送させていただきます。
 ※ご記入いただいた個人情報は本行事を運営するために必要な範囲で使用いたします。
 ※お申し込み後、5日以内にお申込みいただいた方法で返信いたします。5日以上経過しても返信がない場合は、お手数ですが下記お問い合わせ先までお電話にてお問合せください。
 
【お申込み・お問い合わせ先】
国民公園協会新宿御苑「写真教室」係
 〒160-0014 東京都新宿区内藤町11
〈TEL〉 03-3341-1461(新宿御苑の開園日9:00~17:00)
〈FAX〉 03-3341-1528
〈E-mail〉 info-shinjuku@fng.or.jp
〈ホームページ〉 http://www.fng.or.jp
 
■2017新宿御苑フォトコンテストの作品を募集中です■
 「新宿御苑の魅力を写そう」をテーマとした「2017新宿御苑フォトコンテスト」の作品を募集しています。
 みなさまのとっておきの一枚を、ぜひフォトコンテストにご応募ください。
菊花壇展 2017年11月15日 13:19

菊花壇展から紅葉へ

 昨日からの雨は止みましたが、園内をしっとりとした雰囲気が漂っています。11月1日からはじまった菊花壇展も本日で最終日となり全ての花壇がみごろをむかえています。
171115s21.JPG
開催報告・レポート 2017年11月14日 15:00

北京世界園芸博覧会事務局が菊花壇展を視察しました

 2019年に北京で開かれる世界園芸博覧会の事務局と中国菊花協会の方々18名が新宿御苑を訪れ、菊花壇展の視察をされました。
1.JPG
菊花壇展 2017年11月13日 11:45

肥後菊花壇

 雲が多いものの、今日も穏やかに晴れました。雲の切れ間から日が射すと菊花壇の上家の中がパッと明るくなり、花びらが輝きます。11月1日からお楽しみ頂いている菊花壇展も残すところ3日となりました。会期中は、お天気に恵まれ、各花壇綺麗な姿をご覧頂いています。今日は花壇紹介の最後になりました「肥後菊花壇」をご紹介します。
1.JPG
開催報告・レポート 2017年11月12日 11:23

ふくしまの味を堪能しよう!イベント特別メニュー

 11月11日(土)~12日(日)の2日間、新宿御苑では環境省主催の福島復興応援イベント「福島のくらしと自然を味わい・楽しむPRイベント」が開催されました。
01.JPG
 インフォメーションセンター前やエコハウス横のブースでは、菊人形の福島の特産品などが販売されていましたが、レストランゆりのきでは福島復興支援イベント特別メニュー料理をご提供しました。イベント期間中は、食事のほぼすべてのメニューにおいて福島県産の食材を使用しました。
02.JPG
11月13日(月)は秋の特別開園期間のため開園します
 
 新宿御苑では、菊花壇展の開催期間である11月1日から11月15日までを特別開園期間として、休まず開園しております。
 
 また、この特別開園期間中は、年間パスポートの発行を休止しておりますのでご了承ください。
 
>>新宿御苑の開園日や主な行事につきましては、環境省新宿御苑管理事務所ウェブサイトの行事カレンダーをご確認ください。
171111sisatu01.JPG
 本日11月11日、森本環境事務次官が新宿御苑を来園され、11月11日(土)~12日(日)に開催中の福島復興支援イベントを視察されました。
(写真:木戸川産の鮭で作った自家製スモークサーモンサラダを試食)
171111sisatu03.JPG
 皇室ゆかりの「新宿御苑 菊花壇展」もみごろをむかえた園内。天気の良い週末とあって、来園者は1万3千人を超えるにぎわいでした。
 
 まずはインフォメーションセンター前広場にて、福島県二本松市の菊の祭典「菊人形」の展示を鑑賞されました。
171111sisatu03a.JPG
 今日は朝は曇り空でしたが、徐々に晴れ、気持ちの良い秋晴れの一日となりました。新宿御苑では11月11日(土)~12日(日)に環境省主催の福島復興応援イベント「福島のくらしと自然を味わい・楽しむPRイベント」を行っています。

171111s08.JPG

温室 2017年11月11日 11:00

温室みどころ情報【11月11日号】

 コダチチョウセンアサガオやオオオニバスの花、カカオやパパイアアカバナナの花と実などが楽しめます。
171111aa.JPG
(写真:コダチチョウセンアサガオ)
171111ab.JPG
(写真:オオオニバスの咲く池)
171111ac.JPG
(写真:オオオニバスの花)
開催予定のイベント 2017年11月10日 16:30

【予告】第29回「新宿御苑洋らん展」を開催します

 新宿御苑では昭和58年(1983)より「新宿御苑洋らん展」を実施しています。
 本年度も以下のとおり開催いたしますので、お知らせいたします。
2017yoran.jpg
■イベント予告:第29回「新宿御苑洋らん展」を開催します■
【日時】平成29年11月28日(火)~12月3日(日)
    9:30~15:30(閉館は16:00)
    ただし最終日12月3日の「洋らん展示」は15:00まで
【会場】新宿御苑内 大温室
【料金】新宿御苑への入園料が必要です。
    (一般200円、小・中学生50円)
【内容】洋らんの愛好家から募集した洋らん約200鉢の他、新宿御苑で栽培されている洋らんを展示します。また、会場には洋らん栽培に関する相談コーナーを設け、一般の方のご相談をお受けします。
 
★新宿御苑洋らん展の開催情報は以下をクリック
晩秋のみどころ 2017年11月10日 16:23

季節のみどころ情報【11月10日号】

ツワブキ、コブクザクラがおすすめです!
 
 ツワブキは、中央休憩所近くの三角花壇前で、みごろをむかえています。一面黄色の花が咲き揃い、華やかです。先にみごろをむかえた温室前のツワブキは、お早めにお楽しみください。 
0001.JPG
 コブクザクラは、サービスセンター近くでみごろとなっています。秋に咲く八重咲きの桜で、小さな花を枝先にたくさん咲かせています。ジュウガツザクラと同様に、秋から翌春まで断続的に咲き続けます。
0002.JPG
紅葉 2017年11月10日 14:17

紅葉のみどころ情報【11月10日号】

 連日の朝晩の冷え込みで、園内の紅葉が進んでいます。ユリノキやサクラの黄葉はみごろです。丸花壇前のイチョウの大木は、木により黄色く染まり一部みごろです。天候にもよりますがカエデの見頃は、11月末頃と予想。
 
◆新宿門近く
001.JPG
(写真:カエデ)
002.JPG
(写真:ユリノキ)
 
菊花壇展 2017年11月10日 13:31

菊花壇展のみどころ情報【11月10日号】

 1日から始まった菊花壇展も10日目になり、すべての花壇がみごろとなりました。新宿御苑の菊花壇は、モミジとの調和が最も美しい位置に花壇が設置されていますが、近年温暖化の影響で紅葉と一緒にご覧いただくことはできなくなりました。しかし今年は冷え込みが強いためか、サクラやイチョウ、カエデが色づき始めて、ほんのりと色づいた紅葉と一緒にお楽しみ頂けます。
01.JPG
(写真:第一露地花壇)
開催予定のイベント 2017年11月10日 12:31

イベント・利用案内情報【11月10日号】

■皇室ゆかりの新宿御苑菊花壇展■開催中!!
1.JPG
 皇室ゆかりの伝統を受け継ぐ新宿御苑の菊花壇。
 晩秋の日本庭園を特色あふれる菊の花々があでやかに彩ります。
 趣あふれる日本の伝統美の世界をご鑑賞ください。
 
「新宿御苑菊花壇展」
 日時:平成29年11月1日(水)~11月15日(水)(期間中は無休)
    9:00~16:00(閉門は16:30)
 会場:新宿御苑内日本庭園
 料金:新宿御苑への入園料(大人200円、小・中学生50円)
 内容:皇室の伝統園芸を受け継ぐ「菊花壇展」を開催します。
 
「菊花壇解説展」
 日時:平成29年10月31日(火)~11月19日(日)(期間中は無休)
    9:00~16:30(最終日は15:00まで)
 会場:新宿御苑インフォメーションセンター1階アートギャラリー
 料金:無料
 内容:新宿御苑菊花壇展の魅力を分かりやすくご案内します。
 
 
「『福羽逸人回顧録』よりひもとく100年前の菊花壇展」
 日時:平成29年10月31日(火)~11月19日(日)予定
    9:00~16:30
 会場:エコハウス内レストランゆりのき横展示室
 皇室ゆかりの伝統を受け継ぐ新宿御苑の菊花壇。日本の伝統美が彩る晩秋の新宿御苑を舞台に、環境省主催の福島復興応援イベント「福島のくらしと自然を味わい・楽しむPRイベント」が11月11日(土)~12日(日)に開催されます。
 
 新宿門横のインフォメーションセンターとレストランゆりのきを会場に、福島の食の恵みや特産品、観光情報を盛りだくさんにご紹介します。
a.jpg
 インフォメーションセンターエリアでは、福島県二本松市で行われる菊の祭典「二本松の菊人形展」の菊人形と菊花壇の特別展示を行います。
 
 また、福島県観光物産交流協会の特設ブースでは、福島産のアロマやフルーツ王国福島が誇る旬の果物や人気のお菓子など福島の美味しいものをご紹介します。
 
 レストランゆりのきエリアでは、会津磐梯山の自然の魅力をご紹介するほか、イベントや物産品の販売なども行います。
 また、レストランゆりのき内では、会津地方に伝わる伝統料理「こづゆ」と猪苗代のそばをあわせたスペシャルメニュー「こづゆそば」をご用意します。
 
 行楽の秋、新宿御苑にぜひお越しください。
 
■福島のくらしと自然を味わい・楽しむPRイベント
【日時】平成29年11月11日(土)~12日(日)
    9:00~16:00
【会場】インフォメーションセンター(入園料無料エリア)
    レストランゆりのき(苑内)
 
■皇室ゆかりの新宿御苑菊花壇展
 日時:平成29年11月1日(水)~11月15日(水)
   (期間中は無休)
    9:00~16:00(入園16:00まで、閉門16:30)
 会場:新宿御苑内日本庭園
 料金:新宿御苑への入園料(大人200円、小・中学生50円)
 内容:皇室の伝統園芸を受け継ぐ「菊花壇展」を開催します。
 
■菊花壇解説展
 日時:平成29年10月31日(火)~11月19日(日)
   (期間中は無休)
    9:00~16:30(最終日は15:00まで)
 会場:新宿御苑インフォメーションセンター1階アートギャラリー
 料金:無料
 内容:新宿御苑菊花壇展の魅力を分かりやすくご案内します。
 
■『福羽逸人回顧録』よりひもとく100年前の菊花壇展
 日時:平成29年10月31日(火)~11月19日(日)予定
    9:00~16:30
 会場:エコハウス内レストランゆりのき横展示室
菊花壇展 2017年11月 9日 13:24

伊勢菊・丁子菊・嵯峨菊花壇

 さわやかな秋晴れになりました。赤く染まり始めたカエデは庭を彩り、ブナ科の巨木からはドングリが落ちてきて、上家の屋根や地面でコツっと可愛い音を響かせています。
1.JPG
 11月1日から始まった「菊花壇展」は会期8日目をむかえ、各花壇、綺麗に咲き揃ってきました。
 新宿御苑 大人向け写真教室(平成29年12月12日(火)開催)は、定員に達したため参加者の募集を締め切りました。
 たくさんのご応募ありがとうございました。
2017photokyositusyuryo.jpg
 11月1日より始まった御苑の秋の伝統行事「皇室ゆかりの新宿御苑 菊花壇展」。
 菊花壇展にあわせて、レストランゆりのきの展示室にて、新宿御苑菊花壇展特別企画「『福羽逸人回顧録』よりひもとく100年前の菊花壇展」を開催しています。
171108a.JPG
 明治11年(1878)より赤坂離宮御苑で催された講師行事の観菊御宴。新宿御苑では、明治37年より展示用の菊の栽培が始まり、昭和4年(1929)からは新宿御苑に会場を移して行われるようになりました。
171108c.JPG
 貴重な歴史資料とともに、パレスガーデンとして広く海外に知られるきっかけともなった新宿御苑の菊花壇の歴史を、福羽逸人の功績にもスポットをあててご紹介します。
(写真:福羽逸人)
171108d.jpg
菊花壇展 2017年11月 7日 13:26

懸崖作り花壇

 11月1日からスタートした菊花壇展も、会期の半分が過ぎ、残すところ1週間となりました。今年の菊花壇展はお天気に恵まれ、ポカポカと暖かい日差しが降り注ぐなか、たくさんのお客様に菊をご鑑賞いただいています。特に日当たりのいい場所にある「懸崖作り花壇」は日に日に咲き進み、みごろをむかえました。
1.JPG
開催報告・レポート 2017年11月 6日 17:00

平成29年度 新宿駅東口地域 地震防災訓練に参加しました

 11月6日(月)に新宿駅周辺防災対策協議会および新宿区が主催する「平成29年度 新宿駅東口地域 地震防災訓練」が開催され、私たち国民公園協会職員も参加しました。
171106a.JPG
 新宿駅周辺地域は人工や商業業務機能が集中することから、首都直下地震発生時に大きな被害と混乱が起こると予想されています。訓練は、災害発生時における混乱防止と被害軽減のため、地域や防災関係機関の連携強化と、自助・共助を基本とする地域防災力の向上を目的としています。
171106b.JPG
 今回はより実践的な訓練となるよう、本日11月6日(月)と次回11月16日(木)の2回に分けて実施されます。第1回目となる本日は、次回の実働訓練に向けた説明会と模擬訓練を行いました。
 模擬訓練では現地本部の設置・運営と、SNSを活用した情報共有を体験しました。
171106ba.JPG
 本日も昨日に続き、雲ひとつない青空の広がる良いお天気となりました。
 新宿御苑は11月1日から15日までの期間は、特別開園期間として休まず毎日開園しています。
171106a.JPG
 本日ご紹介するのは花の変化を鑑賞する「江戸菊花壇」です。昨日ご紹介した大作り花壇から順路に沿って橋を進むと、次にご覧いただけます。
171106b.JPG
 新宿御苑の菊花壇のなかでもっとも古い歴史があり、明治11年(1878)より作り始めました。1株から数百輪の花が咲く大作り花壇と並び、新宿御苑を代表する菊花壇です。
171106c.JPG
171105qa.JPG
 菊花壇展を開催中の新宿御苑。すっきりとした青空と、ぽかぽかとした日差しはあたたかく、園内散策にぴったりの週末となりました。
(写真:日本庭園)
171105qb.JPG
 園内の売店では、新宿御苑で季節を楽しむ秋スイーツや和風グッズをご紹介しています。
(写真:中央休憩所売店)
171105qc.JPG
 秋スイーツでは、10月6~8日の東京味わいフェスタで先行出品した、新宿御苑オリジナル・江戸東京野菜ケーキがこの秋より新登場しました。
 内藤かぼちゃ、伝統小松菜、滝野川ごぼうの3種類の野菜をスイーツにアレンジしました。野菜の風味をたっぷり味わうことができます。
(写真:江戸東京野菜ケーキ/内藤かぼちゃ・伝統小松菜・滝野川ゴボウ、御苑菊花もなか)
 
11月6日(月)、13日(月)は秋の特別開園期間のため開園します
 
 新宿御苑では、菊花壇展の開催期間である11月1日から11月15日までを特別開園期間として、休まず開園しております。
 
 また、この特別開園期間中は、年間パスポートの発行を休止しておりますのでご了承ください。
 
>>新宿御苑の開園日や主な行事につきましては、環境省新宿御苑管理事務所ウェブサイトの行事カレンダーをご確認ください。
171105.JPG
菊花壇展 2017年11月 5日 12:00

新宿御苑を代表する「大作り花壇」

 三連休最終日の今日も快晴のお天気に恵まれました。
171105a.JPG
 11月1日より始まった菊花壇展も今日で5日目。行楽シーズンの日曜日とあって、会場となる日本庭園は朝からたくさんのお客さまでにぎわっています。
 本日はこちら、新宿御苑の菊花壇を代表する「大作り花壇」をご紹介します。
171105aa.JPG
 大作り花壇は、木の素材を生かした障子屋根とよしず張りの上家に、大作りという技法で仕立てた菊を陳列した花壇です。
 今年は上屋の正面に向かって左側から「白孔雀(白)518輪」「裾野の輝(黄)518輪」「裾野の月(白)489輪」を展示しています。
171105b.JPG
(写真:白孔雀(白)518輪)
 
菊花壇展 2017年11月 4日 13:14

大菊花壇

 連休2日目の今日も、朝から晴れ、気温も高く、あたたかな気持ちの良い散歩日和の一日になりました。今日で4日目となった菊花壇展、特色豊かな菊花壇を順路に沿って進み、最後にご覧いただける大菊花壇が現在みごろをむかえています。

30.JPG

晩秋のみどころ 2017年11月 3日 15:03

季節のみどころ情報【11月3日号】

ツワブキ、サザンカがおすすめです!
 
 丸花壇近くや三角花壇近くではツワブキがみごろをむかえています。一面に花が咲き黄色の絨毯のようです。
171103s13.JPG
 母と子の森外周などではサザンカがみごろをむかえています。花の色や形が様々違う品種が園内各所に植栽されているため、お好みの一本を探してみてはいかがでしょうか。
171103s46.JPG
紅葉 2017年11月 3日 12:38

紅葉のみどころ情報【11月3日号】

 園内各所でサクラやラクウショウ、カツラなどが色づいてきています。温室前のユリノキは早くも黄色く色づき、みごろをむかえています。
171103s24.JPG
(写真:温室前のユリノキ)
菊花壇展 2017年11月 3日 12:22

菊花壇展のみどころ情報【11月3日号】

 連日のあたたかさで、各花壇の菊も徐々に咲き進んでいます。現在は大菊花壇と一文字菊・管物菊花壇がみごろをむかえました。このままあたたかな陽気が続けば、10日以降には全体の花壇がみごろをむかえる予想です。

171103k021.JPG

開催予定のイベント 2017年11月 3日 09:33

イベント・利用案内情報【11月3日号】

■皇室ゆかりの新宿御苑菊花壇展■開催中!!
25.JPG
 皇室ゆかりの伝統を受け継ぐ新宿御苑の菊花壇。
 晩秋の日本庭園を特色あふれる菊の花々があでやかに彩ります。
 趣あふれる日本の伝統美の世界をご鑑賞ください。
 
「新宿御苑菊花壇展」
 日時:平成29年11月1日(水)~11月15日(水)(期間中は無休)
    9:00~16:00(閉門は16:30)
 会場:新宿御苑内日本庭園
 料金:新宿御苑への入園料(大人200円、小・中学生50円)
 内容:皇室の伝統園芸を受け継ぐ「菊花壇展」を開催します。
 
「菊花壇解説展」
 日時:平成29年10月31日(火)~11月19日(日)(期間中は無休)
    9:00~16:30(最終日は15:00まで)
 会場:新宿御苑インフォメーションセンター1階アートギャラリー
 料金:無料
 内容:新宿御苑菊花壇展の魅力を分かりやすくご案内します。
 
 
「『福羽逸人回顧録』よりひもとく100年前の菊花壇展」
 日時:平成29年10月31日(火)~11月19日(日)予定
    9:00~16:30
 会場:エコハウス内レストランゆりのき横展示室
 
開催報告・レポート 2017年11月 2日 16:00

「内藤とうがらしを知る」特別料理教室に協力しました

 11月2日(木)、東京ガス新宿ショールームにて、東京ガス特別料理教室「内藤とうがらしを知る」が開催されました。
171102a.JPG
 新宿ゆかりの江戸東京野菜である「内藤とうがらし」をテーマに、内藤とうがらしの歴史と料理を作って試食する催しで、満員御礼となる24名の方にご参加いただきました。
171102b.JPG
 私たち国民公園協会も協力を行い、新宿御苑のレストランの総料理長を務める伊藤シェフが講師を務め、内藤とうがらしの魅力を楽しむレシピをご紹介しました。
171102c.JPG
菊花壇展 2017年11月 2日 11:56

一文字菊、管物菊花壇

 昨日より皇室ゆかりの新宿御苑菊花壇展がはじまりました。
 特色豊かな菊花壇を中央休憩所の横から日本庭園に入って順路に沿って進み、お茶室・楽羽亭前に植栽されているのは「一文字菊、管物菊花壇」です。
02.JPG
 ここ数日、冬を思わせるような気温の低い日が続き、周囲の木々は日を追うごとに秋色に染まりつつあります。
01.JPG
菊花壇展 2017年11月 1日 14:35

本日より新宿御苑菊花壇展を開催

 日本庭園を会場に『新宿御苑菊花壇展』が始まりました。今日は、日向にいるとポカポカと暖かく穏やかな散策日和になり、開園間もなくから、国内外からのたくさんのお客様が皇室ゆかりの菊を楽しんでいらっしゃいます。このところの冷え込みで園内の樹木がにわかに色づき始め、ほんのりと色づいた紅葉と菊を一緒に楽しめる菊花壇展となりました。
 
【第一露地花壇】(大菊開花・丸菊みごろ)
0.JPG
 新宿御苑の四季の魅力をご紹介する園内マップです。散策のおともにご活用ください。各入園門窓口やインフォメーションセンター等でも配布しております。
001.jpg
菊花壇展と洋らん展がみごろをむかえる新宿御苑で、 憩いのひとときを お楽しみください。
 
JPGファイル  地図[779KB]  情報[791KB]
PDFファイル  地図[671KB]  情報[284KB]
171101a.JPG
 皇室ゆかりの伝統を受け継ぐ新宿御苑の菊花壇。日本の伝統美が彩る晩秋の新宿御苑を舞台に、環境省主催の福島復興応援イベント「福島のくらしと自然を味わい・楽しむPRイベント」が11月11日(土)~12日(日)に開催されます。
 
 新宿門横のインフォメーションセンターとレストランゆりのきを会場に、福島の食の恵みや特産品、観光情報を盛りだくさんにご紹介します。
 
 インフォメーションセンターエリアでは、福島県二本松市で行われる菊の祭典「二本松の菊人形展」の菊人形と菊花壇の特別展示を行います。
 また、福島県観光物産交流協会の特設ブースでは、福島産のアロマやフルーツ王国福島が誇る旬の果物や人気のお菓子など福島の美味しいものをご紹介します。
 
 レストランゆりのきエリアでは、会津磐梯山の自然の魅力をご紹介するほか、イベントや物産品の販売なども行います。
 また、レストランゆりのき内では、会津地方に伝わる伝統料理「こづゆ」と猪苗代のそばをあわせたスペシャルメニュー「こづゆそば」をご用意します。
 
 行楽の秋、新宿御苑にぜひお越しください。
 
■福島のくらしと自然を味わい・楽しむPRイベント
【日時】平成29年11月11日(土)~12日(日)
    9:00~16:00
【会場】インフォメーションセンター(入園料無料エリア)
    レストランゆりのき(苑内)
 
■皇室ゆかりの新宿御苑菊花壇展
 日時:平成29年11月1日(水)~11月15日(水)
   (期間中は無休)
    9:00~16:00(入園16:00まで、閉門16:30)
 会場:新宿御苑内日本庭園
 料金:新宿御苑への入園料(大人200円、小・中学生50円)
 内容:皇室の伝統園芸を受け継ぐ「菊花壇展」を開催します。
 
■菊花壇解説展
 日時:平成29年10月31日(火)~11月19日(日)
   (期間中は無休)
    9:00~16:30(最終日は15:00まで)
 会場:新宿御苑インフォメーションセンター1階アートギャラリー
 料金:無料
 内容:新宿御苑菊花壇展の魅力を分かりやすくご案内します。
 
■『福羽逸人回顧録』よりひもとく100年前の菊花壇展
 日時:平成29年10月31日(火)~11月19日(日)予定
    9:00~16:30
 会場:エコハウス内レストランゆりのき横展示室
171101b.JPG

2017年11月

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30