美味しそうなマルバシャリンバイの実

カテゴリ:

 台風22号が関東に接近している影響か、朝から地面を叩きつけるような強い雨が降っています。園内を散策していると、ダダッ♪ダダッ♪パラっ♪パララッ♪と雨の粒が葉を叩き音を奏で、まるでオーケストラのようです。
 ご来園されたお客様は、休憩所のベンチに腰掛け、雨の庭園風景を楽しまれていらっしゃいました。
01.JPG
 玉藻池では、マルバシャリンバイの実がみごろとなっています。
02.JPG
 玉藻池とは、江戸時代の内藤家の屋敷跡の面影をとどめる庭園です。現在の大木戸休憩所には、御殿が建てられ、池、谷、築山をしつらえた景勝地「玉川園」が造られたといわれています。
03.JPG
04.JPG
 池に架けられた橋のたもとに、コロンと丸みを帯びた木がマルバシャリンバイです。遠くから見ると緑一色ですが、近付いて見ると、葉の間からブルーベリーのような紫黒色の実をたくさんつけています。
05.JPG
 雨の幕をまとい、艶めいて見えますね。
 ときおり園内で暮らす野鳥が実をついばんでいる姿もご覧いただけます。
06.JPG
 晴れの日とは違いしっとりと静かな時間の流れる新宿御苑で過ごしてみてはいかがでしょうか?

2017年10月29日 12:13

2019年12月

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31