ガマズミの真っ赤な実がお出迎え

カテゴリ:

 台風21号の影響で、本格的な雨が降っています。たくさんの樹木からの雨だれの音が外の音を遮り、心静かな空間をつくっています。
1.JPG
 母と子の森の西休憩所の近くでは、真っ赤なガマズミの実が水滴をまとって園路を飾っています。
2.JPG
 ガマズミは、スイカズラ科の落葉低木で、北海道から九州まで日本の広い範囲に分布しています。山地や丘陵地の明るい林や草原に自生する日本固有植物です。
3.JPG
 ガマズミの実は、赤ワインと同じくらいのポリフェノールを含みビタミンCの含有量がレモンの2倍もあるそうです。そのまま食べるほか、果実酒や漬物の着色料、衣料の染料としても利用されています。古くから生活に身近な植物だったようです。ガマズミという名前は一説によると、鎌の柄に利用したことや染物に使ったことに由来するといわれています。
4.JPG
 新宿御苑のガマズミは鳥のごちそうです。少しずつ数を減らしていますが、まだしばらく美しい赤い実をご覧いただけそうです。
 
※新宿御苑では植物の採取をご遠慮いただいております。ご理解ご協力をお願いします。

2017年10月22日 10:53

2019年10月

    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31