2017年10月アーカイブ

生きもの 2017年10月18日 11:51

珍しい来館者?

最近、冷え込みが強く冬を思わせる気候が続いていましたが、今日は久しぶりに太陽がさんさんと輝き、ぽかぽかと暖かな過ごしやすい日となっています。
 本日は、珍しいお客様がインフォメーションセンターにご来館されました。
01.JPG
 館内中央にある、大木をイメージした丸ベンチでゆっくりと過ごしていたのはカマキリです。じっと動かず、まるで置物の様です。
02.JPG
秋のみどころ 2017年10月17日 12:01

雨の庭を照らすツワブキの花

 冷たい雨が降り続き、ツワブキの葉はたっぷりと雨を受けて、ますますつややかに輝いています。
 丸花壇の近くではツワブキが暖かい黄色い花を咲かせ景色を明るくしています。
1.JPG
2.JPG
開催報告・レポート 2017年10月15日 13:00

新宿区の子ども向け内藤とうがらし工作教室に協力しました

 10月15日(日)、新宿コズミックセンターにて公益財団法人 新宿未来創造財団が主催する子ども向けクラブ「内藤とうがらし工作教室」が開催され、日ごろよりクラブ活動に参加するお子さま40名が参加しました。
171015a.JPG
 新宿ゆかりの江戸東京野菜・内藤とうがらしについて学んだ後、内藤とうがらしと新宿御苑の剪定木材を使ったオリジナルグッズを手作りします。
 私たち国民公園協会も事業協力を行い、新宿御苑と御苑の樹木、内藤とうがらしの魅力をご紹介しました。
(写真:参加者が作った内藤とうがらしグッズ)
171015h.JPG
秋のみどころ 2017年10月14日 11:53

雨粒キラリ チカラシバ

 シーシーシーと秋の虫が鳴いています。霧雨が降ったりやんだりのひんやりとした土曜日になりました。温かいお飲み物を片手に散策を楽しまれるのもいいですね。こんな霧雨の日にぴったりのチカラシバが、くさはら広場でみごろをむかえています。
0.JPG
2.JPG
温室 2017年10月14日 11:00

温室みどころ情報【10月14日号】

171014a.JPG
 温室内各所の展示スペースでみごろの洋ラン、グロッバ・ウィニティー、食虫植物のウツボカズラなどを展示しているほか、熱帯性スイレン、サンタンカのほか、カカオやパパイア、アカバナナ、サンジャクバナナの実などが楽しめます。
 ※植物の状態によって鉢は適宜入れ替えを行っています。
171014b.JPG
(写真:洋ラン)
171014c.JPG
171014d.JPG
(写真:グロッバ・ウィニティー)
171014e.JPG
(写真:ウツボカズラ)
171014f.JPG
(写真:熱帯性スイレン)
171014ya.JPG
(写真:サンタンカ)
171014h.JPG
171014i.JPG
171014j.JPG
 新宿門側入口近くの展示コーナーでは、バナナの花、タコノキの実、ディオーン・スピヌロスムの雌花、レモンマートルの葉の実物を展示しています。
171014k.JPG
 池のそばでは、オオオニバスの葉と花のつぼみの実物を展示しています。
171014l.JPG
171014m.JPG
(写真:ダイサギソウ)
 
 企画室ではダイサギソウ、フジバカマがみごろをむかえています。
 ※企画室の植物はガラス越しに植物をご覧いただけます。また、植物の状態によって鉢は適宜入れ替えを行っています。
171014n.JPG
(写真:フジバカマ)
 
 ご来園の際はぜひ大温室へご来場ください。
 
【大温室の開館時間】
 9:30~15:30(15:30入館終了、16:00閉館)
 
【大温室の天窓ガラス破損による一部通行不可区域について】
 先日の台風18号により大温室の天窓ガラスが破損したため、大温室館内の一部エリアの立入禁止を行っており、通行いただけない区域があります。
 
秋のみどころ 2017年10月13日 12:21

季節のみどころ情報【10月13日号】

チャノキ、コムラサキの実がおすすめです!
 
 新宿門近くや三角花壇近くではチャノキがみごろをむかえています。うつむくように下向きに咲く白い小さな花が、木いっぱいに咲いており、葉の緑色に映えとてもきれいです。
171013s04.JPG
 三角花壇近くや大木戸休憩所近くではコムラサキの実がみごろをむかえています。薄紫色の小さな実を枝一杯につけており重そうに枝がしなっています。
171013s21.JPG
開催予定のイベント 2017年10月13日 12:00

イベント・利用案内情報【10月13日号】

■ガイドウォーク・旧洋館御休所公開■明日開催!!
24.JPG
 新宿御苑パークボランティアが、新宿御苑の歴史や四季のみどころをはじめ、植物の名前の由来や新宿御苑の庭園の魅力などをご案内します。
【次回開催日】平成29年10月14日(土)
 
秋のみどころ 2017年10月12日 11:01

秋に咲く桜・ジュウガツザクラ

 本日は、久しぶりに青空が広がる快晴となっています。遠足シーズンをむかえた新宿御苑ですが、イギリス風景式庭園の芝生では、お子様たちが被られている帽子が華やかで、まるで花が咲いているようです。
01.JPG
「こんな季節に桜が咲いてるよ!可愛い」とお客様。
桜は春に咲く花の代表花ですが、秋にも咲く桜があるのを皆さま、ご存知でしょうか?
02.JPG
03.JPG
秋のみどころ 2017年10月11日 13:25

色と香りで魅了「秋のバラ花壇」

 今朝は濃霧が観測され、園内の風景はふわっと霞んで、まるで映画のワンシーンを観ているかのようでした。
0.jpg
 本日は、このところ、たくさんのお客様からお問合せをいただいている秋のバラをご紹介します。
2.JPG
(ストロベリーアイス)
お知らせ 2017年10月 9日 14:00

10月10日(火)は休園日です

10月10日(火)は、10月9日(月祝)の祝日開園に伴い振替休園日となります。
 
新宿御苑では、園内の維持管理作業のため、毎週月曜日を休園日としております。また、月曜日が祝祭日の場合には開園し、翌日が休園日となります。
 
ご迷惑をお掛け致しますが、何卒ご理解の程お願い申し上げます。
 
新宿御苑の開園日につきましては、環境省新宿御苑管理事務所ウェブサイトの行事カレンダーをご確認ください。
 
開催報告・レポート 2017年10月 9日 12:00

東京味わいフェスタ2017で新宿御苑の魅力を発信しました

 平成29年10月6日(金)~8日(日)の3日間、東京丸の内・有楽町・日比谷エリアにて、東京都・東京味わいフェスタ2017実行委員会が主催する「東京味わいフェスタ2017」が開催されました。
 
 東京生まれの旬の食材や、江戸から伝わる伝統野菜を活かした東京の味と日本各地の美味を味わえるほか、伝統工芸品や演劇、映画、ストリートパフォーマンスなども行われ、東京の多彩な魅力を楽しめるイベントです。
171009b.JPG
171009a.JPG
お知らせ 2017年10月 9日 10:30

内藤とうがらし鉢植えの販売について

 新宿御苑では現在、江戸東京野菜市(10月7日(土)~9日(月祝))を行っておりますが、その中で内藤とうがらしの鉢植えの販売を行っております。
 毎日30鉢ほどご用意してありますが、本日は早々に完売いたしました。
 
■江戸東京野菜市場 in 新宿御苑
 会期:平成29年10月7日(土)~10月9日(月祝)※雨天中止
 場所:新宿門横インフォメーションセンター前広場
 
・オリジナルメニュー販売
 会場/レストランゆりのき、カフェはなのき
 時間/9:00~16:00(ラストオーダー)
 定休日/新宿御苑休園日
 
【お問い合わせ先】
 国民公園協会新宿御苑(TEL03-3341-1461)
秋のみどころ 2017年10月 8日 16:00

チャノキが咲きはじめました

 昨日までの寒さから一転、今日は朝からぐんぐんと気温が上昇し、ポカポカとあたたかな一日となりました。秋の深まりを見せる園内、新宿門近くや三角花壇近くではチャノキが咲きはじめました。

171008s03.JPG

お知らせ 2017年10月 8日 15:00

内藤とうがらし鉢植えの販売について

 新宿御苑では現在、江戸東京野菜市(10月7日(土)~9日(月祝))を行っておりますが、その中で内藤とうがらしの鉢植えの販売を行っております。
 毎日30鉢ほどご用意してありますが、本日は早々に完売いたしました。
 数に限りがありますので、確実にご購入されたい場合はお早めにお越しください。
 なお予約等は行っておりません。
 あらかじめご了承ください。
 
■江戸東京野菜市場 in 新宿御苑
 会期:平成29年10月7日(土)~10月9日(月祝)※雨天中止
 場所:新宿門横インフォメーションセンター前広場
 
・オリジナルメニュー販売
 会場/レストランゆりのき、カフェはなのき
 時間/9:00~16:00(ラストオーダー)
 定休日/新宿御苑休園日
 
【お問い合わせ先】
 国民公園協会新宿御苑(TEL03-3341-1461)

a1.jpg

 東京丸の内・有楽町・日比谷エリアで10月6日より開催されている「東京味わいフェスタ」に、国民公園協会が特別参加しました。
 10月7日(土)~9日(月祝)の3日間、新宿門横インフォメーションセンター前広場で「江戸東京野菜市場」を開催します。新宿ゆかりの江戸東京野菜である内藤とうがらしをご紹介してます。
01.JPG
秋のみどころ 2017年10月 6日 14:50

季節のみどころ情報【10月6日号】

タイワンホトトギス、コムラサキの実がおすすめです!
 
 サービスセンター近くや日本庭園ではタイワンホトトギスがみごろをむかえています。薄紫色の花が花の少ないこの時期に目立っています。
171006s08.JPG
 日本庭園では同じ場所にホトトギスの園芸品種が植栽されていますので、見比べてみてはいかがでしょうか。
171006s45.JPG
 三角花壇近くや大木戸休憩所近くではコムラサキの実がみごろをむかえています。薄紫色の実が木いっぱいに実り重そうに垂れ下がっています。
171006s05.JPG
 玉藻池近くでは実が白色のシロシキブが植栽されていますので、見比べてみてはいかがでしょうか。
171006s25.JPG
開催予定のイベント 2017年10月 6日 14:11

イベント・利用案内情報【10月6日号】

■花・野菜市場 in 新宿御苑■明日開催!
 新宿門横にあるインフォメーションセンター前の広場にて「花・野菜市場 in 新宿御苑」を開催します。季節の花や野菜の魅力をお楽しみください。
【時間】9:00~16:00 少雨決行(荒天中止)
【会場】新宿御苑インフォメーションセンター前広場(新宿門横)
>>開催日程など詳しくは「花・野菜市場 in 新宿御苑」チラシをご覧ください。
 
「野菜市場」>>開催の様子はこちら
22.JPG
新宿御苑ゆかりの内藤とうがらしや内藤カボチャなど、伝統の江戸東京野菜や旬の東京産野菜や果物をご紹介します。
【開催日】平成29年10月7日(土)~10月9日(月祝)
 
「花市場」>>開催の様子はこちら
24.JPG
季節の花苗や鉢花、野菜のタネなどをご紹介します。
【開催日】平成29年10月28日(土)~10月29日(日)
 
秋のみどころ 2017年10月 5日 13:09

タイワンホトトギスが咲いています

 空気がひんやりと秋らしくなってきました。お客様は軽い上着を羽織って散策を楽しまれています。
 サービスセンター近くで、タイワンホトトギスがみごろをむかえています。
1.JPG 
開催予定のイベント 2017年10月 4日 11:55

10月4日は「とうがらしの日」です!!

 朝からパラパラと降っていた雨は開園前には上がりましたが、雲が多く、過ごしやすいお天気となっています。新宿御苑も10月に入り、お子様たちの遠足シーズンをむかえました。イギリス風景式庭園のシンボルツリーのユリノキの周辺では、お子様たちが元気よく駆け回るにぎやかな声が響き渡っています。
01.JPG
 本日10月4日は「とう(10)がらし(4)の日」とし、前後10日間の10月1日(日)~9日(月・祝)「とうがらし」をテーマに新宿の新しい歴史、文化、観光、産物を紹介するフェアを開催しています。新宿御苑では、レストランとカフェで内藤とうがらしを使った御苑オリジナルメニュー料理をご提供しています。
02.JPG
03.JPG
(カフェはなのき:シカ肉カレー※レストラン ゆりのきではセットメニューもあります。)
秋のみどころ 2017年10月 3日 14:05

玉藻池のシロシキブ

 薄日が射したり曇ったり。過ごしやすい穏やかなお天気になりました。
 玉藻池の水辺でシロシキブが見ごろをむかえています。
1 (2).JPG 
■親子写真教室
 「冬の御苑撮影と野鳥グッズを手作りしよう!」■ 
2017oyakophotokyositu.jpg
 都会のオアシス新宿御苑をフィールドに活躍するプロカメラマンが、四季折々の御苑の魅力と撮影のテクニックをご紹介します。
 カメラを通して、自然豊かな新宿御苑の魅力を発見してみませんか。
【講師】写真家 木村正博氏、写真家 岡本洋子氏、日本鳥類保護連盟 岡安栄作氏
 
2017oyakophotokyositua92kb.jpg
【日時】平成29年12月17日(日)9:30~15:00
    事前申込制
【対象】小学1年生以上のお子さまとその保護者の方
【定員】親子10組20人
    定員になり次第〆切(先着順に受付)
【内容】
 ・好きな鳥の模型に色を塗ろう
 ・エコ・クッキングランチを食べよう
 ・園内で生きものや植物を観察しよう
 ・野鳥模型と自然を一緒に撮影しよう
 ・希望者はプロカメラマンが作品を添削!
【参加費】1人 1,500円(ランチ代、材料費、保険代)
     入園料は参加者各自負担
 
 ★親子写真教室チラシはこちら
 
【写真教室の参加申し込み方法】
 ①行事名、②参加する方全員の氏名、ふりがな、性別、お子さまの年齢、③住所、④連絡先(電話、メール、FAX番号等)、⑤行事を知ったきっかけを明記し、E-mail、FAX、往復はがきいずれかの方法でお申し込み下さい。
 ※お申込みいただいた方法で受付のご案内を返送させていただきます。
 ※ご記入いただいた個人情報は本行事を運営するために必要な範囲で使用いたします。
 ※お申し込み後、5日以内にお申込みいただいた方法で返信いたします。5日以上経過しても返信がない場合は、お手数ですが下記お問い合わせ先までお電話にてお問合せください。
 
【お申込み・お問い合わせ先】
国民公園協会新宿御苑「写真教室」係
 〒160-0014 東京都新宿区内藤町11
〈TEL〉 03-3341-1461(新宿御苑の開園日9:00~17:00)
〈FAX〉 03-3341-1528
〈E-mail〉 info-shinjuku@fng.or.jp
〈ホームページ〉 http://www.fng.or.jp
 
■2017新宿御苑フォトコンテストの作品を募集中です■
 「新宿御苑の魅力を写そう」をテーマとした「2017新宿御苑フォトコンテスト」の作品を募集しています。
 みなさまのとっておきの一枚を、ぜひフォトコンテストにご応募ください。
■大人向け写真教室
 「晩秋の新宿御苑を撮影しよう!」■
2017photokyositu.jpg
 都会のオアシス新宿御苑をフィールドに活躍するプロカメラマンが、四季折々の御苑の魅力と撮影のテクニックをご紹介します。
 カメラを通して、自然豊かな新宿御苑の魅力を発見してみませんか。
【講師】写真家 木村正博氏、写真家 岡本洋子氏
 
2017photokyositu95kb.jpg
【日時】平成29年12月12日(火)9:30~15:00
    事前申込制
【対象】高校生以上の方
【定員】20人
    定員になり次第〆切(先着順に受付)
【内容】
 ・晩秋の庭園風景撮影
 ・エコ・クッキングランチ
 ・新宿御苑フォトコンテスト入賞作品講評会
【参加費】1人 1,300円(ランチ代、保険代)
     入園料は参加者各自負担
 
 ★大人向け写真教室チラシはこちら
 
【写真教室の参加申し込み方法】
 ①行事名、②参加する方全員の氏名、ふりがな、性別、年齢、③住所、④連絡先(電話、メール、FAX番号等)、⑤行事を知ったきっかけを明記し、E-mail、FAX、往復はがきいずれかの方法でお申し込み下さい。
 ※お申込みいただいた方法で受付のご案内を返送させていただきます。
 ※ご記入いただいた個人情報は本行事を運営するために必要な範囲で使用いたします。
 ※お申し込み後、5日以内にお申込みいただいた方法で返信いたします。5日以上経過しても返信がない場合は、お手数ですが下記お問い合わせ先までお電話にてお問合せください。
 
【お申込み・お問い合わせ先】
 国民公園協会新宿御苑「写真教室」係
 〒160-0014 東京都新宿区内藤町11
 〈TEL〉 03-3341-1461(新宿御苑の開園日9:00~17:00)
 〈FAX〉 03-3341-1528
 〈E-mail〉 info-shinjuku@fng.or.jp
 〈ホームページ〉 http://www.fng.or.jp
 
 
■2017新宿御苑フォトコンテストの作品を募集中です■
 「新宿御苑の魅力を写そう」をテーマとした「2017新宿御苑フォトコンテスト」の作品を募集しています。
 みなさまのとっておきの一枚を、ぜひフォトコンテストにご応募ください。
秋のみどころ 2017年10月 1日 13:58

イイギリの実がみごろです

 今日は朝から晴れ、気持ちの良い青空が新宿御苑の上に広がっています。徐々に秋の深まりを見せる園内、玉藻池ではイイギリの実がみごろをむかえています。

171001s30.JPG

2017年10月

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31