コムラサキの実が色づきました

カテゴリ:

 台風一過で太陽がジリジリと照り付けていた昨日、一昨日の夏日から一転、今日は秋らしい気温に戻りました。過ごしやすい園内では、国内外のお客様がゆったりと散策を楽しまれています。
1.JPG
 園内各所でコムラサキの実が色づき、見ごろをむかえています。ツヤツヤした紫色の小さな実が目を惹きます。
2.JPG
 コムラサキはクマツヅラ科の落葉低木です。非常に実の付きが良く、なかなか落果しないので、冬枯れの庭でも鮮やかな紫色がポイントになるので、庭づくりにおいて人気の植物です。
3.JPG
 こちらは、三角花壇近くの植え込みです。数株のコムラサキが植栽されていますが、株によっても色づきはまちまち。1本の枝でも、枝先に向かって色づいていく過程を見せてくれているかのように、黄緑色、薄紫そして濃紫へとグラデーションをお楽しみ頂けます。うっすらと染まりかけた実も可愛らしいですね。
4.JPG
 玉藻池を臨む大木戸休憩所近くでは、横に植栽されているムラサキゴテンとの紫の競演もご覧いただけます。 
5.JPG
 日に日に木の実が色づいてゆく新宿御苑で、秋の一日をお楽しみください。   
6.JPG

2017年9月20日 13:32

2019年11月

          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30