2017年9月アーカイブ

開催報告・レポート 2017年9月30日 09:00

2017新宿内藤とうがらし交流会を開催しました

 いよいよ明日10月1日(日)から新宿各地で「第4回 新宿内藤とうがらしフェア」がはじまります。
 「新宿内藤とうがらしフェア」開催に先がけて、9月29日(金)に新宿御苑のレストランゆりのきで交流会を開催しました。
 
 会場には「新宿内藤とうがらしフェア」の名誉顧問である内藤家17代当主内藤頼誼さんをはじめ、新宿内藤とうがらしフェアにかかわるにかかわる学校や企業、団体、栽培農家、研究者、地域で活躍する方々など、約60名のみなさまにお集まりいただきました。
170929a.JPG
 内藤とうがらしとは、新宿御苑が徳川家康の家臣・内藤家の下屋敷であった江戸時代に、屋敷地内の菜園から新宿一帯へと広まっていった新宿ゆかりの伝統野菜です。
 
 新宿御苑は江戸時代、徳川家康の家臣・内藤家の下屋敷として多くの野菜を栽培していました。その中に「内藤とうがらし」があり、江戸のお蕎麦ブームにともなって薬味として愛用され、江戸中で大変な評判となりました。やがて近隣の農家でも内藤とうがらしが栽培されるようになり、秋のみのりの季節には新宿から大久保にかけて真っ赤なじゅうたんを敷き詰めた光景が広がったそうです。
170929b.JPG
(写真:内藤とうがらし)
 
 10月4日を「とう(10)がらし(4)の日」とし、前後10日間「とうがらし」をテーマに、新宿の新しい歴史、文化、観光、物産をご紹介します。会期中は新宿御苑をはじめ、新宿各地の約100店舗で内藤とうがらしをテーマにしたイベントや、素材として使った料理や加工品が提供・販売されます。
 
 平成29年9月30日(土)、10月1日(日)の2日間、園内イギリス風景式庭園において「GTFグリーンチャレンジデー2017 in 新宿御苑」(主催者:GTFグレーター トウキョウ フェスティバル実行委員会)が開催されます。
 本イベントの詳細につきましては、>>GTFホームページをご覧ください。
 
 みなさまのご来園をお待ちしております。
 
 ※開催中はステージにおいて音響を使用いたします。音量には十分注意しておりますが、風向き等によっては周囲に音が響く可能性もございます。ご来園の皆様や近隣住民の皆様にはご迷惑をお掛けし申し訳ございませんが、ご理解、ご協力のほどよろしくお願い申し上げます。
秋のみどころ 2017年9月29日 16:01

季節のみどころ情報【9月29日号】

ススキ、タマスダレ、カンレンボクの実がおすすめです!
 
 ススキは、日本庭園・上の池に掛けられた太鼓橋の近くでは、秋の七草でお馴染みのススキがみごろをむかえました。秋風に穂が揺れ、秋の情緒あふれる景色が広がっています。
01.JPG
 タマスダレは、旧洋館御休所前の植え込みや千駄ヶ谷門ゲート外の植え込みに植栽されています。深緑の草の上に純白の星形の花が咲き、まるで夜空に散りばめられた星空のようにも見えますね。
02.JPG
 カンレンボクは、西休憩所近くに植栽されています。夏時期には毬状の花を咲かせていましたが、現在は小さなバナナが集まったようなユニークな形の実がみごろとなっています。
03.JPG
開催予定のイベント 2017年9月29日 12:55

イベント・利用案内情報【9月29日号】

■内藤とうがらしフェア■
 内藤とうがらしを使用した料理のご提供や内藤とうがらしの歴史や学校の活動を紹介した展示をおこなっています。
【イベント期間】平成29年10月1日(日)~10月9日(月祝) 
>>開催日程など詳しくは:新宿名物、復活!内藤とうがらしプロジェクト 公式サイトをご覧ください。
 
■花・野菜市場 in 新宿御苑■明日開催!
 新宿門横にあるインフォメーションセンター前の広場にて「花・野菜市場 in 新宿御苑」を開催します。季節の花や野菜の魅力をお楽しみください。
【時間】9:00~16:00 少雨決行(荒天中止)
【会場】新宿御苑インフォメーションセンター前広場(新宿門横)
>>開催日程など詳しくは「花・野菜市場 in 新宿御苑」チラシをご覧ください。
 
「野菜市場」>>開催の様子はこちら
新宿御苑ゆかりの内藤とうがらしや内藤カボチャなど、伝統の江戸東京野菜や旬の東京産野菜や果物をご紹介します。
【開催日】平成29年10月7日(土)~10月9日(月祝)
001.JPG
「花市場」>>開催の様子はこちら
季節の花苗や鉢花、野菜のタネなどをご紹介します。
【開催日】平成29年10月28日(土)~10月29日(日)
002.JPG
秋のみどころ 2017年9月28日 11:23

真っ赤に染まったハナミズキの実

 雨が涼しさを運んできたようで、園内の空気は一段とひんやりとしてきました。
 レストハウス近くでは、ハナミズキの実が真っ赤に色づきみごろをむかえています。
1.JPG
季節の花 2017年9月27日 12:53

純白のタマスダレ

 9月も残すところあと4日。昼間は気温がぐんっと上がって、じわっと汗ばむような蒸し暑さを感じますが、朝晩はひんやりと冷たい風が吹き秋を感じるようになりました。

8.jpg

 新宿門から大木戸門に向かう園路を進んでいくと、左手側に明治29年(1896)に創建された建物、旧洋館御休所がご覧いただけます。19世紀後半にアメリカで流行したスティックスタイルを基調とした現在では希少な洋風木造建築です。建物の足元では、タマスダレの花が可愛らしく風に揺られています。

2.jpg

 本日よりエコハウスにて、学習院女子大学で先日開催された「新宿内藤とうがらしサミット2017」参加校の発表の一部を展示しています。
1.JPG
開催報告・レポート 2017年9月25日 09:00

2017新宿内藤とうがらしサミットが開催されました

170924a.JPG
 平成29年9月24日(日)、学習院女子大学で新宿内藤とうがらしフェア実行委員会の主催する「2017新宿とうがらしサミット」が開催されました。
 新宿ゆかりの江戸東京野菜である内藤とうがらしをテーマに、地域の学校やNPOが栽培や研究、学習活動の取り組みの成果を発表しました。
170924ab.JPG
秋のみどころ 2017年9月24日 11:45

水辺に映えるススキの穂

 さわやかに晴れた休日になりました。日本庭園上の池の水辺で、秋の七草のひとつススキ(尾花)が見ごろをむかえ、秋の庭に趣きを添えています。
1.JPG
秋のみどころ 2017年9月23日 10:31

キンモクセイがみごろをむかえています

 今日は朝まで少し雨が降っていましたが、開園前には止み、曇り空の涼しい一日となりました。三角花壇近くや新宿門近くなどではキンモクセイがみごろをむかえています。

170923s21.JPG

ご利用案内 2017年9月23日 09:30

園内の設備、サービスのご利用案内

ya01.JPG
 みなさまに快適で思い出深いひとときをお過ごしいただけるよう、園内のおもな設備やサービス情報をご案内いたします。
 園内の施設利用・入園案内につきまして、環境省 新宿御苑管理事務所ウェブサイト利用ガイドページも併せてご確認ください。
 ご来園当日にご不明な点やご質問がありましたら、お近くのスタッフまでお気軽におたずね下さい。 
 
 
 新宿御苑園内の歩きにくい園路や坂道、段差・階段などを示したご案内図につきましては、環境省新宿御苑管理事務所ウェブサイトのUDマップ(ユニバーサルデザイン情報マップ)をご覧ください。
 
〔お問合せ〕
 新宿御苑サービスセンター
 TEL:03‐3350‐0151
 受付時間:開園日の午前9:00~午後17:00
y01b.jpg
 みなさまにスムーズに新宿御苑へご来園いただけますよう、駐車場および近隣の駅から新宿御苑までのバリアフリールートをご案内いたします。
 園内の施設利用・入園案内につきまして、詳しくは環境省新宿御苑管理事務所ウェブサイト利用ガイドページも併せてご確認ください。
 
 ※駅施設等に関する情報は、各ルート案内情報の掲載日 時点での情報になります。工事に伴う変更等がある場合がございますので、最新情報は交通機関各社へお問い合わせください。
 
 
【新宿門】
 
【大木戸門】
 
【千駄ヶ谷門】
 
〔お問合せ〕
 新宿御苑サービスセンター
 TEL:03‐3350‐0151
 受付時間:開園日の午前9:00~午後17:00
UDmap.png
 新宿御苑園内の歩きにくい園路や坂道、段差・階段などを示したご案内図につきましては、環境省新宿御苑管理事務所ウェブサイトのUDマップ(ユニバーサルデザイン情報マップ)をご覧ください。
 車椅子で訪問される際などの参考情報としてご利用ください。
 
 
秋のみどころ 2017年9月22日 15:07

季節のみどころ情報【9月22日号】

ヒガンバナ、ハギ、ハナミズキの実がおすすめです!
 
 ヒガンバナは、イギリス庭園、サービスセンター近く、日本庭園、千駄ヶ谷門ゲート外などに植栽されています。玉藻池近くのイギリス庭園の植え込みには多くのヒガンバナが群生しています。植え込みの外から群生している姿をお楽しみください。花を近くでご覧頂きたい方には、サービスセンター近くや日本庭園・上の池近くのヒガンバナがおすすめです。
01.JPG
02.JPG
(イギリス庭園植込み)
03.JPG
(サービスセンター近く) 
      
 ハギは、日本庭園・上の池近くに植栽されています。ピンク色の小さな花が枝いっぱいに咲いています。カナブンやチョウ、ハチなど多くの生き物が、蜜を吸いに来ていて、昆虫観察もお楽しみいただけます。
04.JPG
 ハナミズキの実は、レストハウス近くでご覧いただけます。ラグビーボールを思わせるような楕円形の赤い実が実っています。葉も赤褐色色に染まり始めています。果実と紅葉しはじめた葉を一緒にお楽しみいただけます。
05.JPG
06.JPG
開催予定のイベント 2017年9月22日 12:20

イベント・利用案内情報【9月22日号】

■ガイドウォーク・旧洋館御休所公開■

001.JPG

 新宿御苑パークボランティアが、新宿御苑の歴史や四季のみどころをはじめ、植物の名前の由来や新宿御苑の庭園の魅力などをご案内します。

【開催日】平成29年9月23日(土祝)
お知らせ 2017年9月21日 11:02

菊花壇展の上屋づくりが始まりました

 今日はさわやかな秋晴れになりました。新宿御苑の秋といえば皇室ゆかりの「菊花壇展」を楽しみにして下さっているお客様も多いと思います。年に一度の晴れ舞台に向けて、会場となる日本庭園では菊を展示する上屋(うわや)作りが始まりました。
1.JPG
温室 2017年9月21日 11:00

温室みどころ情報【9月21日号】

 熱帯性スイレン、オオオニバス、サンタンカのほか、カカオパパイアアカバナナサンジャクバナナの花や実などが楽しめます。
170921a.JPG
(写真:熱帯性スイレン)
170921b.JPG
(写真:オオオニバス※花は夜に咲いて日中は閉じます)
170921c.JPG
(写真:サンタンカ)
 
 温室内各所の展示スペースでみごろの洋ラン、ウコン、グロッバ食虫植物のウツボカズラ、パパイア、ハメリア、サトウキビ、ガジュマル日本の絶滅危惧植物などを展示しています。
 ※植物の状態によって鉢は適宜入れ替えを行っています。
170921d.JPG
(写真:洋ラン)
170921e.JPG
(写真:ウコン)
170921f.JPG
(写真:日本の絶滅危惧植物コーナーよりヒメコウホネ)
 
 新宿門側入口近くの展示コーナーでは、ディオーン・スピヌロスムの雌花やレモンマートルの葉などの実物を展示しています。
170921g.JPG
 新宿御苑の大温室は、極端な高温が苦手な植物のため、地中に埋め込まれたクールチューブから冷気を取り入れたり、窓を開けて外気を取り入れるなどして、空調管理を行っています。
 熱帯性スイレンが咲く池は、滝から流れ落ちる水しぶきが涼を誘います。
170921h.JPG
 ご来園の際はぜひ大温室へご来場ください。
 
【大温室の開館時間】
 9:30~15:30(15:30入館終了、16:00閉館)
 
★大温室の天窓ガラス破損による一部通行不可区域について
先日の台風18号により大温室の天窓ガラスが破損したため、大温室館内の一部エリアの立入禁止を行っており、通行いただけない区域があります。
 
 先日の台風18号により大温室の天窓ガラスが破損したため、2017年9月20日(水)から大温室館内の一部エリアの立入禁止を行っており、通行いただけない区域があります。
 
★大温室の一部通行不可区域について
(下の画像クリックで拡大表示)
170921a.jpg
 上記の大温室マップの赤く塗りつぶしたエリアは、しばらくの間通行いただけません。
 館内は一方通行となっております。青線の順路に沿って散策ください。
170921c.JPG
 来園者のみなさまにはご迷惑をおかけいたしますが、ご理解とご協力のほどどうぞよろしくお願いいたします。
 なお工事の進捗状況等につきましては、詳細が決まり次第、環境省 新宿御苑管理事務所ウェブサイトにてお知らせいたします。
 
秋のみどころ 2017年9月20日 13:32

コムラサキの実が色づきました

 台風一過で太陽がジリジリと照り付けていた昨日、一昨日の夏日から一転、今日は秋らしい気温に戻りました。過ごしやすい園内では、国内外のお客様がゆったりと散策を楽しまれています。
1.JPG
 園内各所でコムラサキの実が色づき、見ごろをむかえています。ツヤツヤした紫色の小さな実が目を惹きます。
 いつも新宿御苑をご利用頂きまして誠にありがとうございます。
 
 「GTFグリーンチャレンジデー2017 in 新宿御苑」が、平成29年9月30日(土)、平成29年10月1日(日)の2日間に渡って開催されます。
 
 ※会場設営を平成29年9月29日(金)から行いますので、会場設営場所及びその周辺においては一部ご利用になれない場所がございます。
 
 
 ご迷惑をおかけして申し訳ありませんが、ご理解・ご協力の程宜しくお願いいたします。
 皆様のご来園をお待ちしております。
 
お知らせ 2017年9月18日 14:00

9月19日(火)は休園日です

9月19日(火)は、9月18日(月祝)の祝日開園に伴い振替休園日となります。
 
新宿御苑では、園内の維持管理作業のため、毎週月曜日を休園日としております。また、月曜日が祝祭日の場合には開園し、翌日が休園日となります。
 
ご迷惑をお掛け致しますが、何卒ご理解の程お願い申し上げます。
 
新宿御苑の開園日につきましては、環境省新宿御苑管理事務所ウェブサイトの行事カレンダーをご確認ください。
 
庭園を守る取り組み 2017年9月18日 13:00

台風18号による被害と園地の復旧作業を行っています

 昨日17日夜は台風18号が日本列島を通過した影響で、関東地方でも強い風雨がありました。暴風域となった西日本の一部地域では、数年に1度の大雨が降ったとして「記録的短時間大雨情報」が発表されるなど大荒れの天気となりました。
170918a.JPG
 東京は今日の朝には暴風域を抜け、現在は台風一過とばかりに青空が広がっていますが、新宿御苑では枝折れや落葉、倒木が一部園路をふさいでしまったり、池の増水、大温室の天井ガラスの破損などの影響がありました。
(写真:モミジ山外周)
170918b.JPG
 園内の一部エリアの立入禁止や園路の通行止めを行い、朝から庭園管理担当スタッフが総出で片付け作業にあたっています。
(写真:三角花壇近く)
 
お知らせ 2017年9月18日 08:00

9月18日(月祝)は通常通り開園します

いつも新宿御苑をご利用頂きまして誠にありがとうございます。
 
本日9月18日(月祝)は通常通り9時から開園します。
 
なお、明日9月19日(火)は休園日となりますので予めご了承ください。
 
みなさまのご来園をお待ちしております。
 
本日、9月18日(月祝)の野菜市場は開催いたします。
皆様のご来場を心よりお待ちしています。
 
〔場所〕新宿御苑インフォメーションセンター前広場 
〔時間〕9:00~16:30
 台風18号が接近している影響か、朝から雨脚が強くなったり弱くなったりと不安定な気候となっています。ご来園されたお客様も雨を避けるように、休憩所で雨の風景を眺めたり、温室鑑賞などを楽しまれていらっしゃいます。
01.JPG
 「巨樹」をテーマに、新宿御苑の歴史的な巨樹をご紹介するシリーズも第7回となる今回は、日本に自生する広葉樹であるカツラをご紹介します。
02.JPG
お知らせ 2017年9月17日 08:34

9月17日(日)は通常通り開園しております

いつも新宿御苑をご利用頂きまして誠にありがとうございます。
 
本日は通常どおり9時から開園としていますが、台風の影響によって急遽閉園となる場合もございます。予めご了承下さい。
 
みなさまのご来園をお待ちしております。
 
お知らせ 2017年9月17日 08:00

9/17(日)野菜市場中止のお知らせ

9月17日(日)に予定していた野菜市場は天候不順のため中止とさせていただきます。
大変申し訳ありませんが、予めご了承ください。
 
明日、9月18日(月祝)は開催予定です。
ご来場をお待ちしています。
 
〔場所〕新宿御苑インフォメーションセンター前広場 
〔時間〕9:00~16:30(小雨決行※荒天中止)
秋のみどころ 2017年9月16日 13:05

ヤブランの小道

 今日の空はどんよりとした雲に覆われ、ひんやりとした空気が園内に漂っています。
 日本庭園の園路脇ででヤブランが見ごろをむかえています。スッと伸びた斑入りの葉から鮮やかな紫色の花穂が伸びて園路を飾っています。
1.JPG
いつも新宿御苑をご利用頂きまして誠にありがとうございます。
 
現在、気象庁の予報によると、台風18号が9/17(日)~18(月)に関東地方に接近する見込みです。
 
【気象庁HP】 → http://www.jma.go.jp/jp/typh/
 
台風が接近すると、荒天によって園内の樹木や施設に被害が発生することが予測されます。
 
園内の安全確保のため、今後の台風の進路によっては開園時間を変更または終日閉園とすることがありますので予めご了承下さい。
 
ご迷惑をおかけいたしますが、ご理解とご協力をお願いします。
 
 現在、気象庁の予報によると、台風18号が9月17日(日)~18日(月祝)に関東地方に接近する見込みです。
 
 それに伴い9月17日(日)、9月18日(月祝)に予定されている野菜市場は中止になる場合がございます。
 
 大変申し訳ありませんが、予めご了承ください。
 
 その他開催日程など詳しくは「花・野菜市場 in 新宿御苑」チラシをご覧ください。
秋のみどころ 2017年9月15日 14:36

季節のみどころ情報【9月15日号】

ヒガンバナ、ヤブランがおすすめです!
 
 玉藻池の近くではヒガンバナがみごろをむかえています。真っ赤な花が群生しており、遠くからでも目立ちます。同じ場所にはシロバナマンジュシャゲ(白いヒガンバナ)、千駄ヶ谷門の外ではショウキズイセン(黄色いヒガンバナ)が咲いていますので、あわせてお楽しみください。
170915s09.JPG
170915s14.JPG
170915s29.JPG
 千駄ヶ谷休憩所の近くや日本庭園ではヤブランがみごろをむかえています。紫色の花一つ一つは小さいですが、房咲きになっており、それらが緑色の葉に映え、とても綺麗です。
170915s28.JPG
開催予定のイベント 2017年9月15日 12:55

イベント・利用案内情報【9月15日号】

■花・野菜市場 in 新宿御苑■明日開催!
 新宿門横にあるインフォメーションセンター前の広場にて「花・野菜市場 in 新宿御苑」を開催します。季節の花や野菜の魅力をお楽しみください。
【時間】9:00~16:00 少雨決行(荒天中止)
【会場】新宿御苑インフォメーションセンター前広場(新宿門横)
>>開催日程など詳しくは「花・野菜市場 in 新宿御苑」チラシをご覧ください。
 
「花市場」>>開催の様子はこちら
季節の花苗や鉢花、野菜のタネなどをご紹介します。
【開催日】平成29年9月23日(土)~9月24日(日)
22.JPG
「野菜市場」>>開催の様子はこちら
新宿御苑ゆかりの内藤とうがらしや内藤カボチャなど、伝統の江戸東京野菜や旬の東京産野菜や果物をご紹介します。
【開催日】平成29年9月16日(土)~9月18日(月祝)
21.JPG
温室 2017年9月15日 11:00

温室みどころ情報【9月15日号】

 熱帯性スイレン、オオオニバスブッソウゲサンタンカ、カカオの花と実のほか、パパイアアカバナナの実など南国のフルーツが楽しめます。
170915oa.JPG
(写真:熱帯性スイレン)
170915ob.JPG
(写真:オオオニバス※花は夜に咲いて日中は閉じます)
170915oc.JPG
(写真:カカオノキの花と実)
170915oe.JPG
 温室内各所の展示スペースでみごろの洋ラン、グロッバ食虫植物のウツボカズラ、パパイア、ハメリア、サトウキビ、ガジュマル、日本の絶滅危惧植物などを展示しています。
 ※植物の状態によって鉢は適宜入れ替えを行っています。
170915od.JPG
(写真:洋ラン)
170915of.JPG
(写真:ハメリア)
170915og.JPG
 新宿門側入口近くの展示コーナーでは、ディオーン・スピヌロスムの雌花やレモンマートルの葉などの実物を展示しています。
170915oga.JPG
(写真:ディオーン・スピヌロスムの雌花)
170915oh.JPG
 新宿御苑の大温室は、極端な高温が苦手な植物のため、地中に埋め込まれたクールチューブから冷気を取り入れたり、窓を開けて外気を取り入れるなどして、空調管理を行っています。
 熱帯性スイレンが咲く池は、滝から流れ落ちる水しぶきが涼を誘います
 ご来園の際はぜひ大温室へご来場ください。
 
【大温室の開館時間】
 9:30~15:30(15:30入館終了、16:00閉館)
170915oi.JPG
秋のみどころ 2017年9月14日 13:36

ハナミズキの実がみごろです

 今日は朝から晴れ、気温がぐんぐんと30℃近くまで上昇しました。まだまだ残暑が厳しい園内、レストハウスの近くでは、ハナミズキの実がみごろをむかえています。
170914s07.JPG
秋のみどころ 2017年9月13日 12:00

命を結ぶ森の掃除屋さん

 9月半ばを過ぎ、夏から秋へと季節がだんだんと移ろいゆくのが感じられます。
 秋の味覚として親しまれる食材のひとつにキノコがありますね。秋はみのりの季節といわれますが、キノコがたくさん観察できる季節でもあります。
170913ya.JPG
 さて、キノコは私たちの食卓に欠かせない食べ物としておなじみですが、キノコの特徴や生態、そして自然界において大切な役割があることはご存知でしょうか?
(写真:キシメジ科の仲間と思われるキノコ)
170913yab.JPG
 キノコは野菜や植物の仲間と思われがちですが、生物分類の世界では菌類(担子菌類と子のう菌類)に入ります。最近のDNA解析の研究では、キノコ・菌類は植物よりも動物と近い関係にあり、共通の祖先を持つグループであることが分かってきたそうです。
 
 ちなみに、名前に同じ「菌」とはつきますが、粘菌はアメーバの仲間に入り、大腸菌や納豆菌はバクテリアの仲間に入るので、キノコと動物よりも遠い関係になるそうです。
(写真:キシメジ科の仲間と思われるキノコ)
170913yac.JPG
秋のみどころ 2017年9月13日 11:00

夏から秋へ♪花壇の植え替えを行っています

 新宿御苑には四季折々の花々が楽しめる2つの花壇があります。
 イギリス風景式庭園にある三角花壇と丸花壇で、どちらも担当職員が年間を通してプランをたて、季節の花が楽しめるよう、年に数回、大体3か月に1回くらいのペースで植え替えます。
 現在は三角花壇の植え替え作業を行っています。
170913ma.JPG
秋のみどころ 2017年9月12日 14:13

シリブカガシの花が咲いています

 今日は開園時間中、傘が手放せないお天気のようです。
1.JPG
 新宿門の近くでシリブカガシの花が見ごろをむかえています。木全体に咲いて、近くに行くと独特の強い香りが漂っています。
 
庭園を守る取り組み 2017年9月12日 09:10

芝生の養生による通行不可区域について

 イギリス風景式庭園の芝生の傷みがひどいエリアについて、2017年5月26日から養生を行っており、通行いただけない区域があります。
001.jpg
 新宿御苑のみどころマップの赤い斜線部分の芝生は、維持管理のためロープ囲いを行っており、通行不可区域となっております。
2.jpg
 新宿御苑では木々が自然樹形でのびのびと生育できるよう作業を行うとともに、お客さまに安全・快適に園内をご利用いただけるよう、季節や植物の生育等にあわせた庭園管理を行っています。
 草がぐんぐん伸びる暑い季節は、定期的な芝刈り作業を行っています
 
 作業中及び養生期間中はご不便をおかけしますが、ご理解ご協力をどうぞよろしくお願いいたします。
 いつも新宿御苑をご利用頂きまして誠にありがとうございます。
 
 「GTFグリーンチャレンジデー2017 in 新宿御苑」が、平成29年9月30日(土)、平成29年10月1日(日)の2日間に渡って開催されます。
 
 ※会場設営を平成29年9月29日(金)から行いますので、会場設営場所及びその周辺においては一部ご利用になれない場所がございます。
 
 
 ご迷惑をおかけして申し訳ありませんが、ご理解・ご協力の程宜しくお願いいたします。
 皆様のご来園をお待ちしております。
 
 連日気温が30℃近くまで上がり、夏が戻ってきたかのような気候となっています。ご来園されたお客様は、日向を避けて日陰の多い外周園路やイギリス風景式庭園の巨樹が作り出す木陰にレジャーシートを拡げてピクニックするなど、休日をのんびりと過ごされていました。
01.JPG
02.JPG
「新宿門の近くの大木のプラタナスは何歳くらいなの?」とお客様よりインフォメーションセンターにお問い合わせがありました。街路樹などでよく見かけるプラタナスですが、新宿御苑が発祥の地となっているのをご存知ですか?
03.JPG
開催報告・レポート 2017年9月 9日 11:00

平成29年度 多数傷病者対応訓練に参加しました

 新宿駅周辺防災対策協議会および新宿区が主催する、平成29年度 新宿駅西口地域地震防災訓練「多数傷病者対応訓練」が9月7日(木)に開催され、私たち国民公園協会職員も参加しました。
170909a.JPG
 新宿駅周辺地域は人口、商業業務機能が集中することから、首都直下地震発生時に大きな被害と混乱が起こると予想されています。
 災害を止めることはできませんが、市民一人ひとりが自衛消防活動を行い、被害を小さくする「減災」はできます。災害発生時における混乱防止と被害軽減のため、定期的な防災訓練を通して、地域や防災関係機関の連携強化と、自助・共助を基本とする地域防災力の向上を目的としています。
 
 新宿御苑は新宿区の広域避難場所に指定されています。災害時にはお客様が負傷する場合や、負傷者された方が避難して来ることが想定されるため、迅速に応急救護対応を行えるよう、定期的な災害負傷者対応訓練に取り組むなど、新宿区の地域防災力の向上に協力しております。
 
 本日は、7月14日、8月4日、8月17日に続いて今年度4回目の訓練となります。より実践的な訓練となるよう、これまでの訓練で学んだ応急救護技能を実践する実働訓練を行いました。
170909b.JPG
秋のみどころ 2017年9月 8日 12:35

季節のみどころ情報【9月8日号】

ツルボ、ノシランがおすすめです!
 
 中央休憩所前や、フランス庭園などではツルボがみごろをむかえています。中央休憩所前ではピンク色の花が絨毯のように一面咲き誇り、フランス庭園ではぽつぽつと花を咲かせています。
170908s24.JPG
 下の池近くや、中の池近くなどではノシランがみごろをむかえています。白い小さな花を房状に咲かせており、重そうにこうべを垂れている様子が可愛らしいです。
170908s29.JPG
開催予定のイベント 2017年9月 8日 08:22

イベント・利用案内情報【9月8日号】

■ガイドウォーク・旧洋館御休所公開■明日開催!
21.JPG
 新宿御苑パークボランティアが、新宿御苑の歴史や四季のみどころをはじめ、植物の名前の由来や新宿御苑の庭園の魅力などをご案内します。
【開催日】平成29年9月9日(土)
 
秋のみどころ 2017年9月 7日 11:43

カンレンボクの実がみごろです

 朝は曇り空でしたが、昼前から雨に変わり涼しい一日となりました。徐々に秋の色合いが濃くなってきている園内、西休憩所近くではカンレンボクの実がみごろをむかえています。

170907m96.JPG

秋のみどころ 2017年9月 6日 11:59

魅惑の香り「ソケイ」

 厚い雲が空を覆い、時おり細かい雨が降っています。園内はひんやりとした空気が流れています。
 サービスセンター近くの植え込みでソケイの花が見ごろをむかえ、白い小さな花から甘い香りが漂っています。
1.JPG
 松の葉に残った雨粒に太陽の光が射してキラキラと輝いています。木陰は気持ちの良い風が吹き抜けお散歩にぴったりの気候になりました。
1.JPG
2.JPG
 「巨樹の歴史を知ろう!」第6回目はハクモクレンをご紹介します。
 
温室 2017年9月 5日 11:00

温室みどころ情報【9月5日号】

 熱帯性スイレン、サンタンカ、ゴクラクチョウカ、カカオの花と実のほか、パパイアやアカバナナの実など南国のフルーツが楽しめます。
suiren3.JPG
(写真:熱帯性スイレン)
kakao1.JPG
(写真:カカオノキの花と実)
 
 温室内各所の展示スペースでみごろの洋ラン、グロッバ、食虫植物のウツボカズラオルニソガラム、日本の絶滅危惧植物などを展示しています。
 ※植物の状態によって鉢は適宜入れ替えを行っています。
yoran.JPG
(写真:洋ラン)
guroba1.JPG
guroba2.JPG
(写真:グロッバ・ウィニティ)
guroba3.JPG
(写真:グロッバ)
utubokazura.JPG
(写真:ウツボカズラ)
zetumegukigu.JPG
(写真:絶滅のおそれのある日本の水生植物/左からアサザ、ミズキンバイ、ヒメコウホネ
ooonibasu.JPG
 オオオニバスの花のつぼみがふくらんでいます。数日中に開花見込みですが、花は夜に咲くため、大温室の開館直後または閉館時間前がおすすめです。
onsitu2.JPG
 新宿御苑の大温室は、極端な高温が苦手な植物のため、地中に埋め込まれたクールチューブから冷気を取り入れたり、窓を開けて外気を取り入れるなどして、空調管理を行っています。
onsitu3.JPG
 熱帯性スイレンが咲く池は、滝から流れ落ちる水しぶきが涼を誘います。
 ご来園の際はぜひ大温室にもご来場ください。
 
【大温室の開館時間】
 9:30~15:30(15:30入館終了、16:00閉館)
onsitu1.JPG
秋のみどころ 2017年9月 3日 11:18

ツルボがみごろです

 今日は朝から晴れ、気持ちの良い青空が広がっています。涼やかな風が吹き抜け、散策日和の園内、中央休憩所の前ではツルボがみごろをむかえています。

170903m023.JPG

秋のみどころ 2017年9月 2日 10:46

艶やかに潤うウメモドキの実

 朝から降っていた雨も開園間もなく上がりましたが、気温が約17℃と昨日から比べて10℃も低く、肌寒い日となっています。ご来園さえたお客様の服装も、ジャケットやセータを羽織り秋の装いです。
01.JPG
02.JPG
 新宿門から入って、西休憩所へ向かう園路を進んでいくと左側にご覧いただけるのが雨粒に濡れて艶めくウメモドキの実です。今年は枝いっぱいに実がなり、遠目からでも目立ちます。
 
 新宿御苑の四季の魅力をご紹介する園内マップです。散策のおともにご活用ください。各入園門窓口やインフォメーションセンター等でも配布しております。
001.jpg
高く澄み渡った青空をアキアカネが飛び交います。 草木の果実が色づき、秋の深まる園内で、実りゆたかな季節をお楽しみください。
 
JPGファイル  地図[792KB]  情報[736KB]
PDFファイル  地図[986KB]  情報[290KB]
秋のみどころ 2017年9月 1日 14:36

季節のみどころ情報【9月1日号】

ツルボ、ホンアマリリスの仲間、サルスベリがおすすめです!
 
 ツルボは、中央休憩所近くやフランス庭園などで、みごろをむかえました。中央休憩所近くでは、ツルボが群生して咲くため、一面ピンク色の絨毯が広がっています。フランス式整形庭園のプラタナス並木の足もとでも、ぽつぽつと開花していますが、今年も花数が少なそうです。
01.JPG
 ホンアマリリスの仲間は、サービスセンター近くに植栽されています。すっと伸びた茎の先に、ユリのように華やかなピンク色の花を咲かせています。                  
02.JPG
 サルスベリは、中の池の中央に架けられた橋の近くや日本庭園・旧御凉亭近くなどでみごろです。旧御凉亭近くの木では、水面に映るサルスベリの花をお楽しみ頂けます。
03.JPG
開催予定のイベント 2017年9月 1日 12:04

イベント・利用案内情報【9月1日号】

■ガイドウォーク・旧洋館御休所公開■
001.JPG
 新宿御苑パークボランティアが、新宿御苑の歴史や四季のみどころをはじめ、植物の名前の由来や新宿御苑の庭園の魅力などをご案内します。
 
【開催日】平成29年9月9日(土)
 

2017年11月

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30