地域・保護者協力型防災訓練に参加しました

カテゴリ:

 本日8月30日から9月5日までは防災週間です。関東大震災が発生した9月1日を含めた1週間は、広く国民が自然災害についての知識を深め、備えを強化することで防災力を高めることを確認する週間となっています。今日は渋谷区立鳩森小学校で開催された「地域・保護者協力型防災訓練」に参加しました。

170830s13.JPG

 新宿御苑は広域避難場所となっていることから、災害が起こった場合、地域の方がたくさん避難されてくるはずです。そのため日頃からの地域の方々との連携が重要になります。
 
170830s03.JPG
 まず初めに町会の方々によるAED訓練・スタンドパイプの使用法の紹介や校長先生からのあいさつなどがありその後、防災訓練が開始されました。
170830s12.JPG
 1・2年生が煙ハウス、3年生が備蓄用品の紹介、4年生が消火器放水訓練、5年生が担架づくり、6年生が止血法をそれぞれ行いました。
170830s14.JPG
 訓練終了後に引渡し訓練が行われ、最後に新宿御苑の避難門を確認していただき、終了しました。
 
 新宿御苑に避難門があることをあまり多くの方が御存じなかったことから、事前に知っておくことおよび訓練の重要性を再確認しました。
 
 新宿御苑では、今後も訓練を通じて職員の防災応急技能向上を図るとともに、新宿区の地域防災力の向上に協力して参ります。

2017年8月30日 15:25

2017年11月

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30