真夏の涼を求めて 旧御凉亭

カテゴリ:

 今日は朝からぐんぐんと気温が36℃まで上昇し夏らしい一日となりました。園内は周りより気温が2~3℃ほど低いと言われていますが、その中でもより涼しさを感じるスポット、旧御凉亭をご紹介します。

170809s04.JPG

170809s06.JPG
 旧御凉亭は昭和2年(1927)に、昭和天皇のご成婚を記念して台湾在住邦人の有志により建てられた、新宿御苑が皇室庭園であった時代を今に伝える貴重な歴史建造物です。
170809s12.JPG
 設計者である建築家・森山松之助が設計意図として「夏の御散策の際に涼をとる建物」と述べているように、建物の中に入ると風が通りやすくなっているからか涼しさを感じます。
170809s10.JPG
 窓辺からの景色もよく、夏の青々とした緑が美しいですが、春の桜、秋の紅葉、冬の雪景色など様々な姿を見せてくれます。
170809s05.JPG
 8月7日の立秋を過ぎましたが、まだしばらくは暑い日が続きそうです。園内散策の際は、水辺の休息所・旧御凉亭で涼を感じてみてはいかがでしょうか。

2017年8月 9日 12:01

2017年8月

    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31