サルスベリがみごろです

カテゴリ:

 今日は夏の強い陽射しが雲に隠れ、園内には爽やかな風が流れています。夏真っ盛りの園内、海外のお客様から大人気の日本庭園ではサルスベリがみごろをむかえています。

9.jpg

3.jpg

 サルスベリは中国原産の落葉樹で、日本には江戸時代初期に渡来しました。盛夏から秋風の吹くころまで、次々と咲く花期の長さにちなんで漢字では「百日紅」と書きますが、樹皮が薄くてはがれやすく滑らかなので、木登りの上手な猿でも滑ってしまうところから、和名はサルスベリとなりました。

1.jpg

2.jpg

夏に彩りを添えるサルスベリの花色には、鮮やかなピンクをはじめ、優しい白色や薄ピンク色等がありますが、日本庭園では
白色とピンク色の花をお楽しみ頂けます。
4.jpg
 
8.jpg
 下の池でも、サルスベリがみごとに咲いています。園内ではまだ咲き初めたばかりのものもあり、例年ですと9月下旬まで花をご覧いただけます。蝉時雨に包まれた園内で夏を代表するサルスベリをお楽しみください。

 

 

 

2017年7月25日 13:05

2019年10月

    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31