鮮やかなヤブカンゾウの花

カテゴリ:

 本日は曇っているものの気温がぐんぐんと上がり、昼頃には30℃を超える真夏日となっています。昨日の雨のせいか湿気も多くジメジメとまとわりつくような暑さで、ご来園されたお客様もタオルやハンカチで汗を拭いながら園内散策を楽しまれていらっしゃいます。
01.JPG
02.JPG
 西休憩所横では、深緑の中でも存在感のあるヤブカンゾウが咲きはじめました。
 百合に似た鮮やかなオレンジ色の花は一日花で、英名では「デイリリー(Daylily)」と呼ばれているそうです。パッと目を惹く花色は、「私が主役よ!」と主張しているかのようですね。
03.JPG
 ヤブカンゾウ(藪萱草)という名前は、「ヤブ」が藪に生えることから、カンゾウ(萱草)の意味は、「この美しい花を見ていると物も忘れる」という中国の故事に因んでおり、忘れ草とも呼ばれているそうです。
04.JPG
 夏の新宿御苑で、ひと際映えるヤブカンゾウの花をお楽しみください。

2017年7月 2日 10:30

2017年9月

          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30