ユリズイセンがみごろです!

カテゴリ:

 昨日は、じりじりと真夏の様に太陽の日差しが眩しく汗ばむ一日でしたが本日は一転、空一面を灰色の雲が覆い、今にも雨が降ってきそうな曇り空となっています。園内を吹き抜ける風もひやりと冷たく、散策の際には薄手の上着が欲しい気候となっています。
01.JPG
 中の池では、ユリズイセンがご覧いただけます。
 
 
02.JPG
「アルストロメリアのように、これから花が開くのかな?」とお客様。
ユリズイセンは、新宿門でみごろのアルストロメリアの仲間の原種のひとつといわれています。花をよく観察すると、花びらにはアルストロメリア特有の斑点が入っているのが分かります。花は開けかけの様にも見えますが、この状態でみごろとなります。
03.JPG
 ユリズイセンは、ブラジル北部原産の多年草で、日本には大正時代末期に渡来したといわれています。例年ですと、6月いっぱいは綺麗な花をお楽しみ頂けます。
04.JPG
 涼やかな園内で、初夏の花をお楽しみください。

2017年6月18日 12:26

2017年12月

          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31