ニワナナカマドが咲きはじめました

カテゴリ:

 今日は雲が多いものの、時折お日様が顔を出し、気温がぐんぐんとあがってきました。お客様は日傘や冷たいお飲み物を片手に散策を楽しまれています。
 レストハウス横(中の池側)では、水辺にふさわしい涼し気な花、ニワナナカマドが咲き始めました。
1.JPG
 ニワナナカマドは中国北部が原産のバラ科の落葉低木で、別名チンシバイ(珍珠梅)とも呼ばれています。枝先に房状に集まって咲く小さな花を見ると、確かに梅に似ていますね。
2.JPG
 花からたくさんの長い雄しべが伸びてフワフワとした印象をつくっています。つぼみは真珠のアクセサリーのようで可愛らしいですね。
3.JPG 
 ニワナナカマドは虫に大人気のようで、たくさんの虫が集まっています。花粉だらけになって花の上にいる姿は、なんとも幸せそうに見えます。
4.JPG
 たくさんの房が枝先で揺れています。黄緑色のつぼみも綺麗ですが、咲きそろうのが楽しみです。清楚な花を愛でながら、水辺のお散歩はいかがですか?      

2017年5月31日 13:24

2019年6月

            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30