江戸東京野菜&花市場開催中!

カテゴリ:

 3月18日(土)から3月20日(月祝)まで、インフォメーションセンター前の広場にて江戸東京野菜&花市場を同時開催しています。
01.JPG
 江戸東京野菜市場では、新宿御苑が内藤家の屋敷地であった江戸時代に栽培が始まり、新宿一帯で栽培された歴史ある内藤とうがらし加工品や新鮮な江戸東京野菜を、花市場では季節の花の販売をしています。
02.JPG
 江戸東京野菜市場コーナーでは、菜の花の仲間である「のらぼう菜」がおひたしにするとくせのない甘さで、おすすめとのことです!その他、春菊や小松菜などが並んでいます。
03.JPG
04.JPG
 また内藤とうがらしコーナーには、赤柚子胡椒や柚子胡椒もろみなど内藤とうがらしの加工品を取り扱っています。今回の一押しは、「唐辛子桜ゼリー」です。桜の香りと、甘さの中にほのかなピリッとした刺激が味わえるスイーツです。
05.JPG
 花市場コーナーでは、現在園内でみごろをむかえている「ヒュウガミズキ」や咲きはじめた「啓翁桜」など園内でご覧いただける植物が並んでいます。
06.JPG
07.JPG
 春らしく苗物は、赤やポンク色、黄色など鮮やかな色彩のものが多く取り揃えています。デージーやルピナス、ジャスミンなど、多くのお客様が手に取っていらっしゃいます。
08.JPG
 新宿御苑へお越しの際は、是非お立ち寄りください。

2017年3月19日 10:05

2017年9月

          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30