2017年3月アーカイブ

2017年3月31日 14:28

桜のみどころ情報【3月31日号】

 下の池ではシダレザクラ、玉藻池ではタカトオコヒガン、丸花壇近くではオオシマザクラ、中央休憩所近くではヨコハマヒザクラなどがみごろです。
00.jpg
 ソメイヨシノは3月21日に開花をお知らせしましたが、天候不順のためか、開花から4分咲きとなっています。みごろは4月5日からの見込みです。
 
春のみどころ 2017年3月31日 13:20

季節のみどころ情報【3月31日号】

ハナモモ‘源平’などがおすすめです!
 
 千駄ヶ谷休憩所近くではハナモモ‘源平’がみごろをむかえています。白、紅、しぼりなどいろいろな花色が混ざり合い華やかに咲き誇っています。
170331s25.JPG
開催予定のイベント 2017年3月31日 11:50

イベント・利用案内情報【3月31日号】

■春の特別開園【3/25~4/24は休まず毎日開園】■ 

24.JPG

 約65種1100本の桜が咲き誇る、都内有数の桜の名所・新宿御苑。

 1月中旬のカンザクラにはじまり、2~3月にはカワヅザクラ、カンヒザクラ、シュゼンジカンザクラなどの早春の桜が開花します。

 3月下旬にはシダレザクラやソメイヨシノなど盛春の桜が、園内を春らしいピンク色に染め上げます

 4月は新宿御苑の桜のベストシーズン。御苑の桜の代表品種・イチヨウをはじめ、カンザン、フゲンゾウ、ウコン、ギョイコウなど特色あふれる八重桜がみごろをむかえます。

 

 >>新宿御苑の桜のみどころはこちら

 >>新宿御苑で楽しめるおもな桜品種はこちら

 

【春の特別開園期間】 

3月25日(土)~4月24日(月)(期間中は休まず開園します) 

※新宿御苑 年間パスポートは3月25日~4月24日の期間中は発行を休止いたします。

>>詳しくはこちら:環境省新宿御苑管理事務所ウェブサイト

 

■酒類の持ち込み禁止と手荷物検査について■

 アルコール類の園内持ち込みを禁止としていることから、お客様の手荷物を確認させていただいております。ご協力をお願いいたします。(園内での販売も行っておりません。)

>>詳しくはこちら:環境省新宿御苑管理事務所ウェブサイト

2017年3月30日 10:00

今日のサクラの咲き具合は?

 3月21日に気象庁から東京都心の桜(靖国神社の標準木)の開花が発表され、今日で10日目となりました。
170330d.JPG
170330c.JPG
 新宿御苑でも3月21日にサクラ(染井吉野)の開花をお知らせしましたが、しばらく気温が下がり冷え込む日が続いたため、開花の足並みもずいぶんゆっくりとしたペースで咲きすすんでいます。
(写真:桜園地)
170330b.JPG
(写真:サービスセンター前の開花基準木)
 
 木によって多少のばらつきはあるものの、今日で染井吉野の咲き具合は園内全体で2分咲きといったところ。
 満開は4月5日頃からになる見込みです。
170330a.JPG
サービス・施設案内 2017年3月30日 09:30

園内の設備、サービスのご利用案内

ya01.JPG
 みなさまに快適で思い出深いひとときをお過ごしいただけるよう、園内のおもな設備やサービス情報をご案内いたします。
 園内の施設利用・入園案内につきまして、環境省 新宿御苑管理事務所ウェブサイト利用ガイドページも併せてご確認ください。
 ご来園当日にご不明な点やご質問がありましたら、お近くのスタッフまでお気軽におたずね下さい。 
 
 
 新宿御苑園内の歩きにくい園路や坂道、段差・階段などを示したご案内図につきましては、環境省新宿御苑管理事務所ウェブサイトUDマップ(ユニバーサルデザイン情報マップ)をご覧ください。
 
〔お問合せ〕
 新宿御苑サービスセンター
 TEL:03‐3350‐0151
 受付時間:開園日の午前9:00~午後17:00
y01b.jpg
 みなさまにスムーズに新宿御苑へご来園いただけますよう、駐車場および近隣の駅から新宿御苑までのバリアフリールートをご案内いたします。
 園内の施設利用・入園案内につきまして、詳しくは環境省新宿御苑管理事務所ウェブサイト利用ガイドページも併せてご確認ください。
 ※駅施設等に関する情報は、記事の掲載時点での情報になります。工事に伴う変更等がある場合がございますので、最新情報は交通機関各社へお問い合わせください。
 
 
【新宿門】
 
【大木戸門】
 
【千駄ヶ谷門】
 
〔お問合せ〕
 新宿御苑サービスセンター
 TEL:03‐3350‐0151
 受付時間:開園日の午前9:00~午後17:00
2017年3月29日 11:37

薄紅色のエドヒガン

 今日も開園間もなくから、たくさんのお客様が来園され、桜の新宿御苑を楽しんでいらっしゃいます。
 玉藻池近くのイギリス庭園では、エドヒガンが咲きはじめました。
1.JPG
2.JPG
 
開催予定のイベント 2017年3月28日 15:00

季節の花&野菜をご紹介!「花・野菜市場 in 新宿御苑」

 新宿門横インフォメーションセンター前の広場にて「花・野菜市場 in 新宿御苑」を開催します。
 季節の花や野菜の魅力をお楽しみください。
2017hanayasai2.JPG
★「花市場」
 季節の花苗や鉢花、イタリア野菜の種をご紹介します。
2017hanayasai3.JPG
★「野菜市場」
 新宿御苑ゆかりの内藤とうがらしや内藤カボチャなど、伝統の江戸東京野菜や旬の東京産野菜や果物をご紹介します。
 
■2017年度の開催日程など詳しくは下記のチラシをご覧ください。
 
【時間】9:00~16:00 少雨決行(荒天中止)
【会場】新宿御苑インフォメーションセンター前広場(新宿門横)
2017年3月28日 12:11

コヒガンがみごろです

 昨日の寒さとは一転、今日は朝から晴れ、気持ちの良い行楽日和の一日となりました。春色に染まりはじめた園内、芝生広場ではコヒガンがみごろをむかえています。

170328s6.JPG
春のみどころ 2017年3月27日 11:56

雨に濡れるボケの花

 早朝降っていたみぞれは開園するころには雨に変わりましたが、今日は昨日より一段と寒くなりました。3月21日に開花をお知らせしたソメイヨシノの咲き進みは、この寒さで足踏みしていて、次の週末がちょうど見ごろになりそうです。
1.JPG
 日本庭園ではボケが見ごろになり園路を華やかに飾っています。
 新宿門近くの芝生広場に、華やかな色彩が目をひくスポットがあります。
 こちらでは先日ご紹介したハチジョウキブシに続いて、ユキヤナギやチョウセンレンギョウ、サクラの陽光(ヨウコウ)がみごろをむかえています。
170326a.JPG
 春らしい彩りの花々が咲きそろい、まるで春色を集めたパレットのよう。
 新宿門より入園してすぐのエリアということもあり、「あら、あのあたりがきれいじゃない!」と一番に足を運ばれるお客様も多くいらっしゃいます。
170326b.JPG
 シトシトと静かな雨が降っています。桜の花びらが雨のしずくを、アクセサリーのようにまとってキラキラしています。雨の日の桜も素敵ですね。今日も国内外からたくさんのお客様が来園され、桜の園を楽しんでいらっしゃいます。
 丸花壇ではオオシマザクラが見ごろをむかえています。
1.JPG
2.JPG
 風はやや冷たいものの、ぽかぽか太陽が顔をのぞかせ、すっきりと晴れたお出かけ日和となりました。
 
 天気の良い土曜日ということもあり、約2万5千人のお客様が来園され、園内は春らしいにぎわいとなりました。
(写真:温室前のヨウコウ)
170325a.JPG
 園内では陽光(ヨウコウ)や枝垂桜(シダレザクラ)など早咲きの桜がみごろをむかえ、染井吉野よりも一足早いお花見を楽しんでいらっしゃいました。
(写真:下の池のシダレザクラ)
170325b.JPG
2017年3月25日 11:43

ヨコハマヒザクラがみごろです

 今日は気温は低いものの、朝から晴れ、気持ちの良いお花見日和の一日となりました。ソメイヨシノがポツリ、ポツリと咲きはじめた園内、中央休憩所近くではヨコハマヒザクラがみごろをむかえています。
170325s3.JPG
■4月3日(月)、10日(月)、17日(月)、24日(月)は春の特別開園期間により開園します。
 新宿御苑では、サクラのみごろの期間である3月25日から4月24日までを特別開園期間として、休まず開園しております。
 また、この特別開園期間中は、年間パスポートの発行を休止しておりますのでご了承ください。
>>新宿御苑の開園日や主な行事につきましては、環境省新宿御苑管理事務所ウェブサイト行事カレンダーをご確認ください。
 
■3月25日(土)より荷物検査を実施いたします。
 新宿御苑では酒類の持込を禁止しているため、3月25日(土)より当分の間、各門の入り口にて荷物検査を実施いたします。
 ご迷惑をおかけしますが、皆様のご理解とご協力をお願い致します。
 
■4月15日(土)は午前10:30より開園いたします。
 4月15日(土)は都合により午前10時30分から開園いたします。
 駐車場につきましても午前11時までご利用できません。
 また、前日の20時以降の「留め置き」もできません。
 ご迷惑をおかけしますが、皆様のご理解とご協力をお願い致します。
春のみどころ 2017年3月24日 15:31

季節のみどころ情報【3月24日号】

トサミズキなどがおすすめです!
 
 三角花壇近くではトサミズキがみごろをむかえています。黄色い花が木いっぱいに咲いており遠くからでも見ごたえがあります。
170324s07.JPG
2017年3月24日 15:12

桜のみどころ情報【3月24日号】

早春のサクラがおすすめです。
 
 玉藻池のタカトオコヒガン、下の池のシダレザクラ、丸花壇近くのヨウコウ、サービスセンター近くのケイオウザクラ、中央休憩所近くのヨコハマヒザクラなどがみごろをむかえています。丸花壇近くはヨウコウの赤、オオシマザクラの白が左右に広がり、おすすめのスポットになっています。
170324s05.JPG
開催予定のイベント 2017年3月24日 14:34

イベント・利用案内情報【3月24日号】

■春の特別開園【3/25~4/24は休まず毎日開園】■ 
3.JPG
 約65種1100本の桜が咲き誇る、都内有数の桜の名所・新宿御苑。
 1月中旬のカンザクラにはじまり、2~3月にはカワヅザクラ、カンヒザクラ、シュゼンジカンザクラなどの早春の桜が開花します。
 3月下旬にはシダレザクラやソメイヨシノなど盛春の桜が、園内を春らしいピンク色に染め上げます
 4月は新宿御苑の桜のベストシーズン。御苑の桜の代表品種・イチヨウをはじめ、カンザン、フゲンゾウ、ウコン、ギョイコウなど特色あふれる八重桜がみごろをむかえます。
 
 
【春の特別開園期間】 
3月25日(土)~4月24日(月)(期間中は休まず開園します) 
※新宿御苑 年間パスポート3月25日~4月24日の期間中は発行を休止いたします。
 
2017年3月23日 14:49

シダレザクラがみごろです

 今日は朝から曇り空でしたが、午後から日が射してきて、あたたかな陽気になりました。春めいてきた園内、下の池では3月18日に開花をお知らせしたシダレザクラがみごろをむかえました。

170323s4.JPG

2017年3月22日 12:21

ヨウコウがみごろです!

 本日は青空の広がり、風は冷たいものの太陽の下では、ぽかぽかと暖かく散策日和となっています。東京都心で昨日、ソメイヨシノの開花が発表されましたが、新宿御苑でも「ソメイヨシノ(染井吉野)」が開花しています。ソメイヨシノに続く様にエドヒガンやヨコハマヒザクラなども開花しました。
01.JPG
 園内各所の桜が咲き進む中、丸花壇近くでは「ヨウコウ」がみごろをむかえました。

 サービスセンター前に植栽されている新宿御苑の桜(ソメイヨシノ)の開花基準木において、5輪以上の開花を確認し、本日3月21日が開花日となりました。

170321s3.JPG

 日を追うごとに桜が開花し、だんだんと春めいてきた新宿御苑。
 染井吉野よりも早く咲く早春の桜のひとつ・高遠小彼岸(タカトオコヒガン)がみごろをむかえました。
170320a.JPG
 一番のおすすめは大木戸門より入園してすぐのところに位置する玉藻池。
 池にかかる橋にアーチをかけるように伸びた枝に、こぼれんばかりのピンク色の花が咲き、華やかな桜のトンネルが楽しめます。
170320b.JPG
新宿御苑は3月20日(月祝)は開園いたします。
翌平日の3月21日(火)は休園日になります。
 
新宿御苑 年間パスポートにつきましては、春の特別開園期間となる3月25日~4月24日の期間中は発行を休止いたします。
みなさまのご来園をお待ちしています。
開催報告・レポート 2017年3月19日 10:05

江戸東京野菜&花市場開催中!

 3月18日(土)から3月20日(月祝)まで、インフォメーションセンター前の広場にて江戸東京野菜&花市場を同時開催しています。
01.JPG
 本日は朝から晴れ、気温もぐんぐん上昇し気持ちの良い一日となりました。春のあたたかさに包まれた園内、下の池ではシダレザクラが咲きはじめました。

170318s5.JPG

新宿御苑は3月20日(月祝)は開園いたします。
翌平日の3月21日(火)は休園日になります。
みなさまのご来園をお待ちしています。
春のみどころ 2017年3月17日 16:51

季節のみどころ情報【3月17日号】

ハクモクレン、ハナニラがおすすめです!
 
 新宿門近くや日本庭園ではハクモクレンがみごろをむかえています。白い花が木いっぱいに咲いている様子は見事です。
170317s19.JPG
 サービスセンター前ではハナニラがみごろをむかえています。一面に咲いており、花のじゅうたんの様です。
170317s35.JPG
開催予定のイベント 2017年3月17日 16:00

イベント・利用案内情報【3月17日号】

■ガイドウォーク・旧洋館御休所公開■明日開催!!
3.JPG
 新宿御苑パークボランティアが、新宿御苑の歴史や四季のみどころをはじめ、植物の名前の由来や新宿御苑の庭園の魅力などをご案内します。
〔開催日〕平成29年3月11日(土)
 
 日本庭園や下の池でカンヒザクラ(寒緋桜)がみごろをむかえています。
170316a.JPG
 濃紅の花色は遠目にもすぐに分かるほどで、草木が芽吹きはじめ少しずつ春めいてきた園内に、ひときわ鮮やかな彩りを添えています。
 新宿御苑には園内各所に高さ3メートル位の低木を4本植栽しています。
(写真:日本庭園)
170316b.JPG
いつも新宿御苑にご来園いただきまして、誠にありがとうございます。
 
4/15(土)は都合により午前10時30分から開園いたします。
 
駐車場につきましても11時までご利用できません。
 
また、前日の20時以降の「留め置き」もできません。
 
ご迷惑をおかけしますが、皆様のご理解とご協力をお願い致します。
 
春のみどころ 2017年3月15日 11:00

ユニークな形のハチジョウキブシの花

 
 今日は朝から太陽が灰色の雲に隠れているためか肌寒く、ご来園されたお客様の服装も厚手のコートやマフラーを纏い冬の装いです。
01.JPG
02.JPG
 新宿門近くで、ハチジョウキブシがみごろとなりました。
春のみどころ 2017年3月14日 13:16

ハクモクレンが見ごろです

 朝から冷たい雨が降ったりやんだりしています。少し乾燥しいていた園内がしっとりとした空気に変わり、植物は雨粒をまとってイキイキとしています。
 毎年、この時期にお問合せを多く頂いている人気のハクモクレンが一部で見ごろをむかえています。
1.JPG
 本日3月14日(火)より、新宿御苑インフォメーションセンター1階アートギャラリーで、2016新宿御苑フォトコンテスト入賞作品展がはじまりました。
 カメラを通して新宿御苑の魅力を発見するフォトコンテストも、平成3年(1991年)のスタートから今年で26回目となります。
2016phototenzi.jpg
 フォトコンテストでは「都会のオアシスでの自然とのふれあい」と「未来へ守りたい豊かな自然と歴史」をテーマに作品募集を行いました。
 北は北海道から南は鹿児島まで、最年少は1才、最年長は91才と幅広い世代のみなさまから作品を寄せていただき、新宿御苑フォトコンテスト開催史上、歴代2位となる2,238点の作品のご応募をいただきました。
 
■環境大臣賞
「深紅の千羽鶴」 西内辰宏さん
2016photo01.JPG
 
■環境省自然環境局長賞
「群れで休息」 荻野定男さん
2016photo02.JPG
 
■環境省新宿御苑管理事務所長賞
「巨木の秋」 中島一之さん
2016photo03.JPG
 
■(一財)国民公園協会新宿御苑会長賞
「春の中の池」 輿石宇一さん
2016photo04.JPG
 
 会場には一般の部、子供の部の入賞作品41点と、フォトコンテスト審査員の写真家の木村正博氏、岡本洋子氏の特別作品2点を展示しています。
 新宿御苑の四季折々の表情と自然の美しさを、作品を通してお楽しみいただけます。ご来園の際は、ぜひ足をお運びください。
 みなさまのご来場をお待ちしております。
 
■新宿御苑フォトコンテスト入賞作品展■
【日時】平成29年3月14日(火)~4月30日(日)
    9:00~16:30
【会場】インフォメーションセンター1階アートギャラリー
    (入館無料) 
 >>作品展ポスターはこちら
 
■春の特別開園期間は休まず開園します■
【春の特別開園期間】平成29年3月25日(土)~4月24日(月)
 ※特別開園期間中は年間パスポートの発行を休止いたします。
春のみどころ 2017年3月12日 11:35

トサミズキがみごろです

 今日は朝から晴れあたたかな陽射しが園内を包み込んでいます。少しずつ春めいてきた園内、三角花壇の近くではトサミズキがみごろをむかえています。
170312s02.JPG
 大寒桜(オオカンザクラ)や寒緋桜(カンヒザクラ)がみごろをむかえた新宿御苑。続いて高遠小彼岸(タカトオコヒガン)やヒマラヤ緋桜(ヒマラヤヒザクラ)などが咲きはじめ、園内は少しづつ春色に染まりはじめています。
(写真:オオカンザクラ)
170311a.JPG
 今日は吹く風は冷たいものの、すっきりと晴れた青空とぽかぽか太陽が心地よい一日です。お出かけ日和の週末の土曜日とあって、小さなお子様連れの親子やお友達同士のグループの姿がよく見られました
(写真:カンヒザクラ)
170311b.JPG
(写真:シュゼンジカンザクラ)
170311c.JPG
春のみどころ 2017年3月10日 13:22

季節のみどころ情報【3月10日号】

 新宿門近くや日本庭園の一部のハクモクレンがみごろをむかえています。開花した花で木全体が白く染まっています。天気にもよりますが、まだつぼみが多いものもあるため、来週末頃までは綺麗なお花をご覧頂けそうです。
170310s43.JPG
 サービスセンター近くやエコハウスの周りではクリスマスローズがみごろをむかえています。白や紫など様々な色の花が一面に咲いており華やかです。サービスセンター近くでは近くでご覧いただけるためおすすめです。
170310s07.JPG
開催予定のイベント 2017年3月10日 12:02

イベント・利用案内情報【3月10日号】

■ガイドウォーク・旧洋館御休所公開■明日開催!!
 
 新宿御苑パークボランティアが、新宿御苑の歴史や四季のみどころをはじめ、植物の名前の由来や新宿御苑の庭園の魅力などをご案内します。
〔開催日〕平成29年3月11日(土)
1.JPG
 すっきりとした青空が広がりました。空気は冷たいものの、日差しがキラキラと眩しい園内では、国内外のお客様が次々に咲き始めた春の花を楽しんでいらっしゃいます。
  玉藻池でタカトオコヒガンが咲き始めました。
1.JPG
 

 新宿御苑の四季の魅力をご紹介する園内マップです。散策のおともにご活用ください。各入園門窓口やインフォメーションセンター等でも配布しております。

spring.jpg

2017年3月 8日 11:40

オオカンザクラがみごろです!

 本日は太陽が出ているものの園内を吹き抜ける風はひやりと冷たく、散策するのに厚手のコートに手袋、マフラーが欲しい一日となっています。
01.JPG
 新宿御苑の桜開花のトップバッターを飾ったカンザクラやカワヅザクラからバトンを受け取るように、オオカンザクラがみごろをむかえました。
 新宿門より入園してすぐの芝生でハクモクレン(白木蓮)が咲きはじめました。遠くからでも木が白っぽく染まっているのが分かりますね。
170307a.JPG
 昨年12月25日にモコモコの毛皮のコートを着こんだ冬芽をご紹介しましたが、3月に入ってからの連日のあたたかさに誘われて、ついに冬芽コートを脱ぎ、純白の花姿へと装いを変えはじめました。
170307ab.JPG
 御苑には園内各所に約25本の木があります。なかでも、樹高10メートルを超えるこちらの2本は日当たりに恵まれ、園内のハクモクレンのトップを切って花を開きます。
170307b.JPG
開催報告・レポート 2017年3月 5日 16:00

2016フォトコンテスト入賞作品講評会を開催しました

 本日3月5日、インフォメーションセンター2階のレクチャールームで、フォトコンテスト入賞作品講評会と写真撮影セミナーを開催しました。
 コンテスト審査員を務める写真家の木村正博氏と岡本洋子氏を講師にむかえ、約40名の方にご参加いただきました。
170305a.JPG
 写真を通して新宿御苑の魅力を発見する、新宿御苑フォトコンテスト。全国各地の幅広い世代のみなさまにご参加いただき、平成3年(1991年)のスタートから今年で26回目をむかえます。
 今年も四季折々の庭園風景や花、樹木、生きもの、人と自然のふれあいなど、さまざまなテーマで御苑の魅力をとらえた作品が入賞いたしました。
 
 朝から雲一つない青空が広がり、ぽかぽかと春を思わせるような暖かな一日となっています。ご来園されたお客さまの服装もジャケットの方や薄手のジャンパーなど軽装で春の足音が近付く園内散策を楽しまれていらっしゃいます。
01.JPG
 2月11日に開花をお知らせしたマンサクが、中の池でみごろをむかえました。
 新宿御苑の恒例イベント「2016新宿御苑フォトコンテスト」の関連行事として、平成29年3月5日(日)に「入賞作品講評会&撮影セミナー」を開催いたします。
 入賞作品講評会では、3月14日からはじまるアートギャラリーの作品展示より一足早く、フォトコンテスト入賞作品をご鑑賞いただけます。
 撮影セミナーでは、フォトコンテスト審査員のプロカメラマンが、入賞作品の解説や撮影ポイント、表現技術をわかりやすくご紹介いたします。
 ぜひお気軽にご参加ください。
2016photokohyos.jpg
■2016フォトコンテスト入賞作品講評会&撮影セミナー■
【日  時】平成29年3月5日(日)
      13:30~15:30 (13:00より受付開始)
【会  場】インフォメーションセンター2階レクチャールーム
【内  容】
 ・2016新宿御苑フォトコンテスト入賞作品講評会
 ・新宿御苑撮影セミナー
【参 加 費】無料
【参加方法】当日受付(先着100名)
【講  師】写真家 木村正博氏、写真家 岡本洋子氏
      ※両氏とも日本写真協会会員
       および日本自然科学写真協会会員
【チ ラ シ】PDF(492KB)JPEG(123KB)
 
 カメラを通して新宿御苑の魅力を発見するこのイベントも、御苑を愛するみなさまに支えられ、平成3年度(1991年)のスタートから今年で26回目をむかえました。 
 今年は「新宿御苑フォトコンテスト」史上、歴代2位となる2,238点の作品のご応募をいただきました。東京をはじめ北は北海道から南は鹿児島まで、最年少は1才、最年長は91才と幅広い世代のみなさまから作品を寄せていただきました。
 
 入賞作品展は平成29年3月14日(火)から4月30日(日)まで、インフォメーションセンターにて開催いたします。
 どうぞお楽しみに!
 
■新宿御苑フォトコンテスト入賞作品展■
【日時】
 平成29年3月14日(火)~4月30日(日)
 9:00~16:30
【会場】
 インフォメーションセンター1階アートギャラリー(入館無料)
庭園を守る取り組み 2017年3月 4日 11:42

プラタナス並木の剪定

 今日は朝から曇り空でしたが徐々に気温が上がっていき、春に近づいたようなお天気となりました。フランス式整形庭園は、約160本ものプラタナスが8列に並び、夏には緑の木陰、秋には黄金色の紅葉と、四季折々に楽しめる人気スポットです。現在そのプラタナス並木の剪定作業を行っています。

170304u100.JPG

冬のみどころ 2017年3月 3日 16:20

季節のみどころ情報【3月3日号】

 カンザクラ、シュゼンジカンザクラ、クリスマスローズがおすすめです。
 
 カンザクラは、レストハウス近くや日本庭園・翔天亭前、上の池近くで見ごろです。青空と桜色の花のコントラストがとても綺麗です。風に乗って花びらが舞い散る姿も美しいです。
01.JPG
(日本庭園:翔天亭前)
開催予定のイベント 2017年3月 3日 15:59

イベント・利用案内情報【3月3日号】

■フォトコンテスト関連イベント【入賞作品講評会】■
2016photokohyos.jpg
フォトコンテスト審査員のプロカメラマンが、入賞作品の解説と撮影ポイントや表現技術をわかりやすくご紹介するセミナーです。お気軽にご参加ください。
>>過去の開催の様子はこちら
 
【日  時】平成29年3月5日(日)
      13:30~15:30 (13:00より受付開始)
【会  場】インフォメーションセンター2階レクチャールーム
【参 加 費】無料
【参加方法】当日受付(先着100名)
【講  師】写真家 木村正博氏、写真家 岡本洋子氏
      ※両氏とも日本写真協会会員
       および日本自然科学写真協会会員
 
【2016入選作品講評会チラシ(PDF)(JPEG)】
 
 早咲きの桜が咲いた新宿御苑。春の桜のトップバッター・寒桜(カンザクラ)を皮切りに、大寒桜(オオカンザクラ)や寒緋桜(カンヒザクラ)、オカメなど、染井吉野に先駆けて開花する桜が、日を追うごとに咲きすすんでいます。
170302a.JPG
 中の池では2月4日に開花をお知らせした修善寺寒桜(シュゼンジカンザクラ)がみごろをむかえました。
 水辺の景色を楽しめる休憩所・レストハウスのすぐそばに、園内1本のみ植栽しています。
170302b.JPG
冬のみどころ 2017年3月 1日 12:03

クリスマスローズがみごろです

 今日は朝から曇り空で、風はあまりないものの肌寒い一日となりました。まだまだ冬の寒さが残る園内、エコハウス近くやサービスセンター近くでは、1月28日に開花をお知らせしたクリスマスローズがみごろをむかえています。
170301s35.JPG

2017年6月

        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30