ヒイラギナンテンが咲きはじめました

カテゴリ:

 今日は朝は晴れ間が見えていましたが、午後からは雨が降る予報と変化のある一日となりました。まだまだ冬の寒さが厳しい園内、三角花壇の近くではヒイラギナンテンが咲きはじめました。
170205s5.JPG
170205s2.JPG
170205s3.JPG
 ヒイラギナンテンは中国から台湾の原産で、日本には17世紀に渡来したといわれています。栽培しやすく庭木としてよく使われる植物です。名前は葉がヒイラギに、実がナンテンの実に似ることに由来するといわれています。
170205s4.JPG
 茂った葉の間から伸びた茎先に、黄色い小さな花が垂れ下がって咲きますが、まだ咲きはじめたばかりなのでつぼみが目立ちます。
170205s6.JPG
 花は開花すると、がく片も徐々に黄色く変化するので、花びらの一部のようにも見えますね。開花したこの花ひとつが約1cmほどで、ほのかな芳香もあります。

2017年2月 5日 09:38

2019年8月

        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31