スイセン'ペーパーホワイト'がみごろです!

カテゴリ:

 新年明けてから天気の良い日が続いていましたが、久しぶりに厚い雲が空を覆い、朝は気温が氷点下になりました。今日は一日中、気温が一桁台の予報で、冷え込みの厳しい日となっています。歩いていると頬と耳がキンキンと冷え、園内散策を楽しむお客さまの頬はリンゴの様に染まっています。
1.JPG
 園内各所では、真冬の御苑の風物詩「スイセン‘ペーパーホワイト’」がみごろになりました。冬木立の中、清楚な花が揺れています。
 新宿門からサービスセンターへ向かう園路沿いとエコハウス前には広い範囲に群生し、曇り空の下でも景色がぱっと明るくなっています。
2.JPG
 スイセン‘ペーパーホワイト’は、ヒガンバナ科フサザキスイセンの一種です。原産地は地中海沿岸地方で、シルクロードを経由して中国にもたらされ、日本へは平安時代に遣唐使などによって薬草として持ち込まれたそうです。
3.JPG
 すっかり日本の冬景色に馴染んでいますが、青い海をバックに群生しているのが本来の姿なんですね。そちらも素敵でしょうね。
4.JPG
 こちらは、下の池です。花を近くでご覧いただける場所なので、写真撮影を楽しまれている方がたくさんいらっしゃいました。春にはシダレザクラの撮影で賑わう人気スポットですが、この季節の主役は足元の白い妖精たちです。
5.JPG
 ペーパーホワイトに混ざって黄色い副花冠がアクセントの日本ズイセンも咲いています。寄り添って咲いている姿は小さなブーケのようです。
6.JPG
 今日ご紹介した場所の他には、新宿門近くの植え込みでも、ご覧いただけます。スッと伸びた葉の濃い緑色に白が映えるスイセン’ペーパーホワイト’をお楽しみください。
 

2017年1月 8日 13:09

2019年10月

    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31