2016年12月アーカイブ

お知らせ 2016年12月28日 12:56

今年も一年ありがとうございました!

 いつも新宿御苑及び、国民公園協会ブログをご利用いただきまして、誠にありがとうございます。今年も一年、みなさまに新宿御苑を楽しんでいただけるよう、新宿御苑の最新情報をご紹介してまいりました。
01.JPG
温室 2016年12月27日 15:26

マングローブ樹種のオヒルギ

 キラキラと太陽の光が射しこむ温室は、この季節でも暑いくらいで、南国を歩いている様な気分になります。常夏気分を味わっていたほんの数秒後に、厚い雲に太陽は隠され、強い雨が降ってきました。
1.JPG
2.JPG
 大温室『沖縄コーナー』では、オヒルギが花を咲かせています。 
 
冬のみどころ 2016年12月25日 11:29

モコモコのハクモクレンの冬芽

 12月も残すところあと一週間となりました。今年はぽかぽかと暖かな日が多いため上旬は過ごしやすい気候でしたが、下旬に入り最低気温が5℃を下回るなど、やっと本格的な冬がやってきました。ご来園されたお客様の服装もコートやダウンジャケット、手袋やマフラー、ニット帽子など、防寒対策されて園内散策を楽しまれていらっしゃます。
01.JPG
02.JPG 
 木々が葉を落とし、冬木立の木が目立つようになった園内では植物たちも、冬に向けての準備を始めています。その中でもひと際防寒対策ばっちりなハクモクレンの冬芽をご紹介します。
冬のみどころ 2016年12月24日 11:00

クリスマス・ツリーの木を探してみよう♪

 本日12月24日はクリスマス・イブですね。光り輝くイルミネーションが街を華やかに飾り、クリスマスケーキやごちそう、サンタクロースが運ぶプレゼントなど、楽しいイベントが盛りだくさん。
 今日はそんなクリスマスにちなんだ植物をご紹介したいと思います。
(写真:インフォメーションセンター・ボランティアさんコーナーのクリスマス展示)
161224a.JPG
お知らせ 2016年12月23日 13:55

年末年始休園(12/29~1/3)のお知らせ

 年末年始に伴いまして、
 平成28年12月29日(木)から平成28年1月3日(火)までは閉園となります。
 新年は、平成29年1月4日(水)から開園いたします。
冬のみどころ 2016年12月23日 12:40

季節のみどころ情報【12月23日号】

カンツバキ、ナンテンの実がおすすめです!
 
 中央休憩所近くやエコハウス裏ではカンツバキがみごろをむかえています。濃い緑色の葉の中に濃いピンク色の花が咲きコントラストが美しいです。
161223s04.JPG
 御凉亭の裏やサービスセンター前ではナンテンの実がみごろをむかえています。真っ赤な実が房状につき緑色の葉に映え、美しいです。
161223s32.JPG
開催予定のイベント 2016年12月23日 12:17

イベント・利用案内情報【12月23日号】

■花・野菜市場 in 新宿御苑■開催中!
 新宿門横にあるインフォメーションセンター前の広場にて「花・野菜市場 in 新宿御苑」を開催します。季節の花や野菜の魅力をお楽しみください。
 
「花市場」
1.JPG
季節の花をご紹介します。
〔次回の開催日〕平成28年12月23日(金祝)~25日(日)
【時間】9:00~16:00 少雨決行(荒天中止)
【会場】新宿御苑インフォメーションセンター前広場(新宿門横)
 
「野菜市場」
2.JPG
新宿御苑ゆかりの内藤とうがらしや内藤カボチャなど、伝統の江戸東京野菜や旬の東京産野菜や果物をご紹介します。
〔開催日〕平成29年1月7日(土)~9日(月祝)
 
>>開催日程など詳しくは下記「花・野菜市場 in 新宿御苑」チラシをご覧ください。
冬のみどころ 2016年12月22日 14:43

ジャノメエリカが咲きはじめました

 今日は朝から曇り空ですが、冬至を過ぎたとは思えないほどぐんぐんと20℃近くまで気温が上昇しました。紅葉から冬の装いへと変わった園内、サービスセンター前ではジャノメエリカが咲きはじめました。

161222m019.JPG

冬のみどころ 2016年12月21日 11:47

ノイバラの実が色づきはじめました

 冬の優しい日差しが玉藻池に差し込んで、水面がキラキラと星を散りばめたように輝いています。時折、マガモがガーガーと鳴きかわしたり、水面をたたく音が耳に心地よく穏やかな時間が流れています。
 玉藻池のほとりでノイバラの実が色づきはじめました。
1.JPG
生きもの 2016年12月20日 15:05

マガモが越冬しています

 葉が落ちて冬景色になると鳥を見つけやすくなります。この季節にはバードウォッチングがおすすめです!開園間もなくご来園されたお客様は、双眼鏡やカメラを持ち、園内各所の水辺や母と子の森の散策を楽しまれています。中の池や下の池、玉藻池なで、マガモが羽を休めてのんびり過ごす様子がご覧いただけます。
1.JPG
開催報告・レポート 2016年12月18日 15:00

子ども向け内藤とうがらし工作教室に協力しました

 本日12月18日、新宿コズミックセンターで(公財)新宿未来創造財団が主催する子ども向け図工クラブ「内藤とうがらし工作教室」への事業協力を行いました。
161218a.JPG
 新宿ゆかりの江戸東京野菜・内藤とうがらしについて学習した後、内藤とうがらしを使って、これからの季節にぴったりのアイテム!クリスマスリースを手作りします。
 工作教室には日ごろよりクラブ活動に参加するお子さま35名が参加しました。
(写真:内藤とうがらしで作ったクリスマスリース)
161218b.JPG
庭園を守る取り組み 2016年12月18日 10:05

千駄ヶ谷合同清掃を実施しました

 本日、千駄ヶ谷五丁目東町会のみなさまと新宿御苑・清掃班と合同で、千駄ヶ谷門外周道路の落ち葉清掃を行いました。新宿御苑では毎年、落ち葉の多い季節に重点清掃を実施しておりますが、今年も地域のみなさまと協力して、道路の落ち葉の掃き掃除を行いました。

161218s21.JPG

冬のみどころ 2016年12月17日 10:51

クロガネモチの実がみごろです

 12月も残すところ2週間あまりとなりました。最近は朝晩の冷え込みが厳しく、土を踏むとザク♪ザク♪と音がするほど霜柱が張っています。本日は開園間もない時間ですと気温が5℃を下回り、吐く息が白く見えるほどです。ご来園されたお客様は、寒さで頬をりんごの様に真っ赤に染めて散策を楽しまれていらっしゃいます。
01.JPG02.JPG
 芝生広場では、カナメモチの実がみごろをむかえています。
 新宿御苑の四季の魅力をご紹介する園内マップです。散策のおともにご活用ください。
 各入園門、インフォメーションセンター、サービスセンターでも配布しております。
001.jpg
 木々が葉を落とし、冬支度を整えると、静かな季節が訪れます。 羽を休める冬鳥たちの声がひときわにぎやかに響き渡る園内で、冬の花との出会いをお楽しみください。
 
JPGファイル  情報[108KB] 情報[804KB]
 
PDFファイル  地図[188KB]  情報[236KB]
 
新宿御苑みどころマップ バックナンバーはこちら
晩秋のみどころ 2016年12月16日 14:58

季節のみどころ情報【12月16日号】

ヒマラヤザクラ、ビワがおすすめです!
 
 サービスセンター前ではヒマラヤザクラがみごろをむかえています。ピンク色の花を木いっぱいに咲かせており美しいです。特に青空の日は空の青に花のピンク色が映え見事です。
161216s17.JPG
 玉藻池近くや大木戸門近くではビワの花がみごろをむかえています。白い花の表面にビロードのような毛が付いており、見るだけであたたかそうです。
161216s20.JPG
開催予定のイベント 2016年12月16日 14:34

イベント・利用案内情報【12月16日号】

■花・野菜市場 in 新宿御苑■
 新宿門横にあるインフォメーションセンター前の広場にて「花・野菜市場 in 新宿御苑」を開催します。季節の花や野菜の魅力をお楽しみください。
 
「花市場」
1.JPG
季節の花をご紹介します。
〔次回の開催日〕平成28年12月23日(金祝)~25日(日)
【時間】9:00~16:00 少雨決行(荒天中止)
【会場】新宿御苑インフォメーションセンター前広場(新宿門横)
 
「野菜市場」
3.JPG
新宿御苑ゆかりの内藤とうがらしや内藤カボチャなど、伝統の江戸東京野菜や旬の東京産野菜や果物をご紹介します。
〔開催日〕平成29年1月7日(土)~9日(月祝)
 
>>開催日程など詳しくは下記「花・野菜市場 in 新宿御苑」チラシをご覧ください。
 
161215g.JPG
 先日、園内最後の紅葉スポット・モミジ山をご紹介しましたが、新宿御苑の紅葉はそろそろ見おさめ。
 園内の色づいた木々も日を追うごとに葉を風に舞い散らせて、だんだんと冬木立の姿へと装いを変えています。
(写真:母と子の森)
161215a.JPG
 昨日は雨が降ったので、今日は雨上がりの園内。雨風で落葉がすすんだのか、園内各所にいろいろな木の落ち葉じゅうたんが出来上がりました。
161215b.JPG
 真っ赤に色づく木の下には赤いじゅうたん、黄色く色づく木の下には黄色のじゅうたん、茶褐色に落葉する木の下にはミルクティー色のじゅうたんが広がります。
 慣れ親しんだ場所でも、落ち葉が一面につもると、ずいぶん雰囲気が変わるものですね。
(写真:母と子の森クヌギ林)
161215ca.JPG
晩秋のみどころ 2016年12月14日 15:00

鮮やかなクチナシの実

  昨晩から降り続いた冷たい雨で、園内は久しぶりにしっとりとした空気に包まれています。植物もたっぷりと水分を吸収し、葉がみずみずしくピンっとしています。濡れた落葉や水溜りの中の落葉も美しく、お客さまは屈んで撮影されていました。
1.JPG
 園内各所では、クチナシの実がみごろをむかえています。
2.JPG
晩秋のみどころ 2016年12月13日 09:00

スイセン'ペーパーホワイト'が咲きはじめました

 今日は朝から冷え込みが厳しく、吐く息が白くモクモクと立ち込め、空気がきりっと冷えた一日となっています。日陰の土の上では、うっすらと氷が張り冬の足音が聞こえます。下の池近くやエコハウス前の植え込みなどでは、スイセン‘ペーパーホワイト’が咲きはじめました。
161212s1.JPG
晩秋のみどころ 2016年12月11日 11:10

ビワの花がみごろです

 今日は朝から空気はキーンと冷えていますが、青空が広がり散策にはいい一日となりました。紅葉がフィナーレを迎えつつある園内、玉藻池の近くでは先月開花をお知らせしたビワの花がみごろをむかえています。

161211s92.JPG

 今年の都内の紅葉は、11月の冷え込みもあって一気に色づきが進んだ印象でしたが、12月も10日を過ぎ、落葉がすすんでいるところも多いようです。
161210a.JPG
 新宿御苑でも、園内各所で木々の落葉がすすんでいますが、場所によっては、まだ紅葉を楽しめるエリアがあります。
 そのひとつが先日、色づきがすすむ様子をご紹介したモミジ山です。
161210b.JPG
 御苑の敷地の南東(千駄ヶ谷門より外周を徒歩5分)に位置するエリアで、名前のとおり小高い山のような斜面に、約60本のカエデの木がのびのびと育っています。
161210c.JPG
 お客さまには御苑の庭園内で一番最後に色づく紅葉スポットとして親しまれており、来園されてまずモミジ山へ足を運ばれるという方も多くいらっしゃるようです。
 
紅葉 2016年12月 9日 14:27

紅葉のみどころ情報【12月9日号】

 紅葉は、新宿御苑の紅葉のフィナーレを飾るモミジ山がみごろをむかえました。一部、緑色から赤色に染まり始めのものもありますが、山全体が秋色に染まり、とても綺麗です。天気にもよりますが、14日(水)ごろまでお楽しみいただけそうです。
00001.JPG
晩秋のみどころ 2016年12月 9日 11:54

季節のみどころ情報【12月9日号】

ヒマラヤザクラ、ビワ、カンツバキがおすすめです!
 
 ヒマラヤザクラは、サービスセンター前や桜園地、中の池などに植栽されています。サービスセンター前の木は花数も多く、花を近くでお楽しみいただけるのでおすすめです!中の池では白花のヒマラヤザクラもご覧いただけます。
01.JPG   
 ビワは、玉藻池寄りのイギリス庭園でみごろをむかえています。寒さから花を守るために、ベルベットのような綿毛をまとい暖かそうです。木の周り一面にほのかに甘い香りが広がっています。
02.JPG
 カンツバキは、中央休憩所近くやエコハウス裏でみごろです。深緑の葉の上に、鮮やかな紅色の花が咲き華やかな雰囲気です。
03.JPG
開催予定のイベント 2016年12月 9日 09:00

イベント・利用案内情報【12月9日号】

■ガイドウォーク・旧洋館御休所公開■【明日開催!】
1209a.JPG
 新宿御苑パークボランティアが、新宿御苑の歴史や四季のみどころをはじめ、植物の名前の由来や新宿御苑の庭園の魅力などをご案内します。
〔開催日〕平成28年12月10日(土)
 
■新宿御苑開園110周年記念企画「史料からたどる新宿御苑の歴史」■【開催中!】
161126j.JPG
日時:平成28年11月22日(火)~平成29年2月頃まで
   9:00~16:30
会場:エコハウスレストランゆりのき横展示室
 
■花・野菜市場 in 新宿御苑■
 新宿門横にあるインフォメーションセンター前の広場にて「花・野菜市場 in 新宿御苑」を開催します。季節の花や野菜の魅力をお楽しみください。
 
「花市場」
季節の花をご紹介します。
〔次回の開催日〕平成28年12月23日(金祝)~25日(日)
【時間】9:00~16:00 少雨決行(荒天中止)
【会場】新宿御苑インフォメーションセンター前広場(新宿門横)
 
「野菜市場」
新宿御苑ゆかりの内藤とうがらしや内藤カボチャなど、伝統の江戸東京野菜や旬の東京産野菜や果物をご紹介します。
〔開催日〕平成29年1月7日(土)~9日(月祝)
 
>>開催日程など詳しくは下記「花・野菜市場 in 新宿御苑」チラシをご覧ください。
 
■「2016新宿御苑フォトコンテスト」作品募集■
2016photo.jpg
 「新宿御苑の魅力を写そう」をテーマとした「2016新宿御苑フォトコンテスト」の作品を募集しています。
 新宿御苑で撮影した写真であればいつのものでもご応募できます。
 みなさまのとっておきの一枚を、ぜひフォトコンテストにご応募ください。
 〔募集締切〕平成29年1月13日(金祝)当日消印有効
 〔応募方法〕郵送またはサービスセンター、インフォメーションセンターへ直接お持込みもいただけます。
 
■新宿御苑来園者アンケート募集■
 新宿御苑にご来園いただいたみなさまからのご感想・ご意見を、今後のよりよい公園管理業務を実施するための参考とさせていただきますので、「新宿御苑来園者アンケート」へのご協力をお願いいたします。
 
■年末年始休園のお知らせ■
 2016年12月29日(木)~2017年1月3日(火)は年末年始の休園となります。
 新年は1月4日(水)より開園いたします。
開催報告・レポート 2016年12月 8日 17:00

新宿駅周辺防災対策協議会訓練 検証会に参加しました

 本日12月8日、新宿駅周辺防災対策協議会および新宿区の主催により「新宿駅周辺防災対策協議会訓練(東口地域)検証会」が開催されました。
 平成28年度においては、10月27日に図上演習訓練を、11月10日実動訓練を行いました。
 今回の検証会では、訓練の成果を次年度の取り組みにつなげ、よりよい防災まちづくりにいかせるよう、訓練参加者それぞれが感想や意見、アイデアを発表しました。
161208s01.JPG
晩秋のみどころ 2016年12月 8日 11:18

カンツバキがみごろです

 朝は吸い込む空気がひんやりと冷たく、手先がかじかむ冷え込みでしたが、開園時間には太陽の光が園内を照らし、日差しの下ではぽかぽかと暖かさを感じます。園内各所の秋色に色づきを増す木々も光を浴びて、キラキラと輝いて見えます。
01.JPG
02.JPG
 これからの季節に主役となる花のひとつ「カンツバキ」がみごろをむかえました。
 昨日の強い北風が、一気に冬を連れてきたかのように肌寒く、園内散策には手袋、マフラー、ニットの帽子を付けたくなるような空気の冷たい一日となりました。園内のあちらこちらには、イチョウの落葉の絨毯が広がり、パッと明るく暖かい色に包まれています。お客様はサクサクと気持ちの良い音と感触を楽しまれながら散策していらっしゃいます。
1.JPG
2.JPG
 10月のハナミズキからお楽しみ頂いてきました紅葉の新宿御苑。フィナーレを飾るモミジ山の色づきが進んでいます。
紅葉 2016年12月 6日 10:57

フウの黄葉

 今日は先週末に引き続きあたたかな陽気で、あたたかな陽射しの中、散策するにはもってこいの一日となりました。紅葉に彩られた園内、フランス庭園ではフウの黄葉がみごろをむかえています。

161206s10.JPG

紅葉 2016年12月 4日 12:00

晩秋の紅葉散策を楽しもう♪

 12月最初の日曜日の今日も、昨日に続いてお天気に恵まれました。ぽかぽか太陽のぬくもりも心地よく、お出かけにぴったりの行楽日和です。
161204a.JPG
(写真:新宿門近く)
161204b.JPG
 ご来園のお客さまも紅葉散策や洋らん展の鑑賞、写真撮影、写生、ピクニックなど、それぞれに休日のひとときを楽しんでいらっしゃいます。
161204c.JPG
 (写真:イギリス風景式庭園)
161204d.JPG
 秋を彩る紅葉の主役といえば、赤色や黄色、オレンジ色など、さまざまな色に染まった木々。夏は緑一色だった園内ですが、晩秋には木それぞれの持ち味が深まり、色とりどりの色彩のハーモニーが生まれます。
161204e.JPG
 (写真:日本庭園)
161204f.JPG
 (写真:フランス整形式庭園)
 
紅葉 2016年12月 3日 10:53

メタセコイアの紅葉がみごろです

 今日は朝から晴れ、気温もぐんぐんと上昇し、紅葉狩りにはぴったりのいいお天気になりました。紅葉の色づき深まる園内、イギリス庭園など園内各所で円筒形に整った樹形のメタセコイアがみごろをむかえています。
161203s01.JPG
紅葉 2016年12月 2日 16:15

紅葉のみどころ情報【12月2日号】

紅葉ベストシーズンです!
 
 紅葉は、例年より1週間から10日ほど早く進んでいます。カエデは日本庭園や芝生広場、玉藻池外周などがきれいです。
001.JPG
(日本庭園:上の池)
 
 母と子の森やイギリス庭園ではメタセコイアがみごろとなりました。早くに紅葉をみごろを迎えた木の葉は散りはじめていますが、モミジ山は一部のカエデが色づき始めました。モミジ山のみごろは10日ごろと思われます。
002.JPG
(モミジ山)
晩秋のみどころ 2016年12月 2日 13:40

季節のみどころ情報【12月2日号】

コウテイダリア、ビワがおすすめです!
 
 コウテイダリアは、丸花壇中央でみごろをむかえています。今年は花数が多く、みごたえがあります。まだまだ蕾がありますので、天候にもよりますが10日前後までお楽しみいただけそうです。
01.JPG
 ビワは、玉藻池寄りのイギリス庭園でみごろを迎えています。深緑の葉に隠れるように、白い花が咲いています。木の近くでは、ほのかに甘い香りが広がっています。
02.JPG   
開催予定のイベント 2016年12月 2日 09:00

イベント・利用案内情報【12月2日号】

■第28回「新宿御苑洋らん展」■【開催中!】
洋らんの愛好家からの応募作品約200鉢の他、新宿御苑で栽培されている洋らんを展示します。また、会場には洋らん栽培に関する相談コーナーを設け、一般の方のご相談をお受けします。
0001.jpg
【日時】平成28年11月29日(火)~12月4日(日)
    9:30~15:30(閉館は16:00)
    ただし12月4日(日)の洋らんの展示は15:00まで
【会場】新宿御苑内 大温室
【料金】新宿御苑への入園料が必要です。
    (一般200円、小・中学生50円)
 
■新宿御苑開園110周年記念企画「史料からたどる新宿御苑の歴史」■【開催中!】
161126j.JPG
日時:平成28年11月22日(火)~12月11日(日)9:00~16:30
会場:エコハウスレストランゆりのき横展示室
 
■花・野菜市場 in 新宿御苑■
 新宿門横にあるインフォメーションセンター前の広場にて「花・野菜市場 in 新宿御苑」を開催します。季節の花や野菜の魅力をお楽しみください。
 
「野菜市場」【明日開催!】
y01.JPG
新宿御苑ゆかりの内藤とうがらしや内藤カボチャなど、伝統の江戸東京野菜や旬の東京産野菜や果物をご紹介します。
〔開催日〕平成28年12月3日(土)~4日(日)
 
「花市場」
季節の花をご紹介します。
〔次回の開催日〕平成28年12月23日(金祝)~25日(日)
【時間】9:00~16:00 少雨決行(荒天中止)
【会場】新宿御苑インフォメーションセンター前広場(新宿門横)
 
>>開催日程など詳しくは下記「花・野菜市場 in 新宿御苑」チラシをご覧ください。
 
■ガイドウォーク・旧洋館御休所公開■【明日開催!】
 新宿御苑パークボランティアが、新宿御苑の歴史や四季のみどころをはじめ、植物の名前の由来や新宿御苑の庭園の魅力などをご案内します。
〔開催日〕平成28年12月3日(土)、12月10日(土)
 
■「2016新宿御苑フォトコンテスト」作品募集■
2016photo.jpg
 「新宿御苑の魅力を写そう」をテーマとした「2016新宿御苑フォトコンテスト」の作品を募集しています。
 新宿御苑で撮影した写真であればいつのものでもご応募できます。
 みなさまのとっておきの一枚を、ぜひフォトコンテストにご応募ください。
 〔募集締切〕平成29年1月13日(金祝)当日消印有効
 〔応募方法〕郵送またはサービスセンター、インフォメーションセンターへ直接お持込みもいただけます。
 
■新宿御苑来園者アンケート募集■
 新宿御苑にご来園いただいたみなさまからのご感想・ご意見を、今後のよりよい公園管理業務を実施するための参考とさせていただきますので、「新宿御苑来園者アンケート」へのご協力をお願いいたします。
 
■年末年始休園のお知らせ■
 2016年12月29日(木)~2017年1月3日(火)は年末年始の休園となります。
 新年は1月4日(水)より開園いたします。
晩秋のみどころ 2016年12月 1日 10:05

ヒマラヤザクラが咲きはじめました

 今日は開園間もなくまでは雨が降っていましたが、徐々に止んでいき、少し陽射しがでてきました。紅葉に彩られた園内、サービスセンター前ではヒマラヤザクラが咲きはじめました。

161201s08.JPG

2017年6月

        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30