カツラの黄葉がみごろです

カテゴリ:

 今日は朝から気持ちの良い青空、少し気温は低いものの、散策日和になりました。紅葉進む園内、中の池ではカツラの黄葉がみごろをむかえています。
161117s01.JPG
161117s05.JPG
 カツラは北海道、本州、四国、九州に分布する落葉高木で日本固有種です。花粉の化石が白亜紀の地層から発見されたりするなど、かなり古い時代から生き残ってきた植物だと言われています。
161117s23.JPG
 中の池のカツラの木は、新宿御苑の名木10選にも選ばれています。天候にも恵まれ、雲一つない青空が広がり、黄金色に染まった葉と澄んだ青空のコントラストがとても美しいです。
161117s11.JPG
161117s15.JPG
 大木に近づくと、徐々に砂糖を焦がしたような甘い香りが漂ってきます。この香りは、黄葉した葉に含まれている成分”マルトール”によるものです。はらはらと落ちるハート形の葉を拾い上げ、黄葉とともに香りを楽しまれてはいかがでしょうか。

2016年11月17日 11:59

2019年7月

  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31