カンツバキが咲きはじめました

カテゴリ:

 昨日のぽかぽか陽気とは打って変わって、今朝はグッと気温が下がり、手や頬が冷たくなるほどの冷たい空気になりました。お客様は毛糸のマフラーや帽子など、暖かそうな服装で散策を楽しまれています。秋が深まっていく園内各所では、カンツバキが咲きはじめました。
1.JPG
 ツバキと名前についていますが、カンツバキはサザンカの1種です。ツバキは花の形のまま落花しますが、カンツバキは花びらが1枚1枚散っていき、サザンカの特徴が出ています。
2.JPG
 中央休憩所近くの園路沿いにはカンツバキが丸く剪定されて並んでいます。鮮やかな濃いピンク色はツヤツヤした常緑の葉の中でよく映え、菊花壇展へ向かうお客様のお見送りをしているかのようです。
3.JPG
 中央休憩所の他には、エコハウス裏にもカンツバキの植栽がございます。周りの木々が紅葉し、そして落葉、冬木立になっていく季節移ろう園内で、鮮やかに咲き続けるカンツバキ。例年ですと、1月中旬くらいまでお楽しみいただけそうです。
4.JPG

2016年11月 7日 13:34

2019年10月

    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31