大菊花壇

カテゴリ:

 朝早くから青空が広がり、爽やかな秋晴れになりました。日差しの下ではポカポカと暖かく絶好の行楽日和。開園間もなくたくさんのお客さまが来園され、レジャーシートを広げてお弁当を食べたり、鳥や木の実の観察しながら散策をされたりと、秋の日を思い切り楽しんでいらっしゃいます。
1.JPG
 11月1日から始まった菊花壇展も、今日で6日目になりました。今年は9月の日照不足の影響で、全体的にゆっくりの開花ですが、大菊花壇は順調に咲き進み、みごろまでもう一息といったところです。
2.JPG
 特色豊な7棟の菊花壇を順路に沿って観賞していただくと、最後にご覧いただけるのが大菊花壇です。
3.JPG
 菊の代表的な品種の大菊の特徴は、花びらが花の中央を包み込むように丸くふっくらと盛り上がって咲くものを「厚物」と、花弁の先端が流れるように飛び出た「厚走り」が用いられています。
4.JPG
5.JPG
 神馬の手綱模様に見立てた「手綱植え」と呼ばれる新宿御苑独自の様式で、1列1品種づつ、計39品種311株の大菊を、黄・白・紅の順に植え、全体の花がそろって咲く美しさを鑑賞する花壇です。
6.JPG
 秋の一日、皇室ゆかりの伝統的な菊花壇展をお楽しみください。
7.JPG
 
 
 
 
 

2016年11月 6日 15:07

2019年10月

    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31