菊花壇解説展を開催しています

カテゴリ:

 11月1日から、新宿御苑の伝統行事・菊花壇展がはじまりました。今年は天候不順もあり、各花壇の菊たちはゆっくりと咲きはじめています。本日も朝から冷え込みが厳しく、ご来園されたお客様は防寒対策をされて、菊花壇展を楽しんでいらっしゃいます。
1.JPG
 菊花壇展にあわせて、11月1日(火)から20日(日)までインフォメーションセンター内のアートギャラリーでは『菊花壇解説展』を開催しています。
※菊花壇展は、11月1日(火)~15日(火)まで開催。
2.JPG
 今年もアートギャラリーを第一会場、エコハウスを第二会場にして、御苑の菊花壇の歴史や鑑賞のポイントなどを写真やパネル、映像を使って、菊花壇展の魅力を分かりやすくご紹介しています。
3.JPG
(第一会場:アートギャラリー)
11.JPG
(第二会場:エコハウス)
 
 皆さまにご覧いただいている菊花壇展は、明治11年(1878)に赤坂御所で催された皇室行事「菊花拝観」がルーツとなっています。明治37年(1904)からは展示会用の菊の栽培が始まり、昭和4年(1929)には会場を新宿御苑に移して開催されました。
00.jpg
(昭和9年ごろ撮影)
 新宿御苑は昭和24年(1949)に国民公園として開放され、皇室ゆかりの菊花壇展をはじめて一般に公開しました。現在も宮内省時代の伝統的な展示様式を引き継ぎ、日本の古典菊の品種を維持しながら継続しています。
5.JPG
 菊栽培専門のスタッフが1年以上かけて1本1本手作業で栽培していますが、国内外の学生インターンが作業に参加し、その緻密な作業を体験習得するなど学びの場にもなっています。
6 (2).JPG
 会場内では、1株で500輪もの花を咲かせる「大作り花壇」の制作過程を映像でご覧いただけるコーナーやお気に入りの菊花壇に投票できるコーナーなどがあります。
8.JPG 
 また今年は、写真撮影できるコーナーをご用意いたしました。「菊花壇展」ご来場記念に撮影されてはいかがでしょうか?
7.JPG
 園内のエコハウスでは、新宿御苑開園110周年記念展示「文献からひもとく菊の花の魅力」を開催中です。菊について記した明治から昭和にかけての資料や文献のパネルなど展示しています。菊花壇展の会場に行かれる前に、是非こちらも足をお運びください。
9.JPG
 今年は例年に比べて全体的にゆっくりの開花となっております。会期後半にかけて徐々に各花壇みごろになりそうです。伝統の菊をお楽しみください。
10.JPG
 
*****菊花壇展*****
 
 平成28年11月1日(火)~15日(火)9:00~16:00
 会場:日本庭園
 
『菊花壇解説展』
 新宿御苑の菊花壇展の歴史や魅力をわかりやすくご紹介します
 平成28年11月1日(火)~11月20日(日)9:00~16:30
 第一会場:インフォメーションセンター内アートギャラリー
 第二会場:エコハウス
 

2016年11月 2日 13:07

2019年10月

    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31