イイギリの実がみごろです

カテゴリ:

 今日は朝から雲一つない気持ちの良い秋晴れの空が、新宿御苑の上に広がりました。木々の紅葉も始まってきた園内、玉藻池の縁ではイイギリの実がみごろをむかえています。

161020s4.JPG

161020s1.JPG
 イイギリ(飯桐)は葉がキリの葉に似ていて、昔はご飯を包むのに使ったことから名前が付けられたとされています。
161020s2.JPG
 赤く染まった実の姿がナンテンの実に似ていることから、「ナンテンギリ」とも呼ばれています。今はたわわには実っていますが、熟しはじめのためオレンジ色をしています。
161020s3.JPG
 イイギリは玉藻池のほか、日本庭園などでもご覧いただけます。園内のイイギリは背の高い木が多いので、気が付かずに通り過ぎてしまいがちな一面も。そんな時はヒヨドリたちの鳴き声や、木の下に落ちた実を目印にしてみて下さい。

2016年10月20日 13:48

2019年10月

    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31