クサギの実がみごろです!

カテゴリ:

 母と子の森でクサギの実がみごろとなりました。
02.JPG
 今日は灰色の雲が太陽を隠し、空気がひんやりと冷たく、散策の際には薄手の上着が欲しい肌寒い日となっています。ご来園されたお客様の服装も、長そでのシャツや薄手のセータを羽織って秋の装いです。
01.JPG
 なんといっても目を惹くのが、赤紫色のガクとその中央に膨らんだ瑠璃色の果実です。なぜクサギの実はこんなに派手なのでしょうか?
03.JPG
 その理由は、鮮やかな色で鳥たちを呼び集めといわれています。実を鳥に食べてもらい、種を遠くまで運んでもらうためのようです。花の時期は香りで虫たちを呼び、秋は鮮やかな彩色で鳥たちをとアピールの上手な木ですね。
04.JPG
 クサギの実は古くから「常山の実」と言われて、青色の染料材料に使用されていました。実は深い青ですが、布を染めると淡い青色になり、赤紫色のガクは灰色へと染め上がります。
 
 実りの秋をお楽しみください。

2016年9月21日 11:59

2018年12月

            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31