チカラシバの季節になりました。

カテゴリ:

 霧雨が降ったりやんだりの肌寒い休日になりました。数日前までセミが鳴いていたのですが、今日は秋の虫の音がしっとりとした雰囲気をつくっています。
 西休憩所前のくさはら広場では、チカラシバがみごろをむかえ里山の美しい景色になりました。
1.JPG
 晴れた日に見るチカラシバも赤紫に光って素敵ですが、霧雨の中のチカラシバは穂の先に細かい雨をまとってキラキラしていました。
2.JPG
 チカラシバという名前からブラシのような穂は堅いのかと想像しましたが、実際はふわっとしています。チカラシバという名前の由来は、非常にしっかりした草で、引き抜くにも刈り取るにもやっかいで、ひきちぎるのに力がいることからきています。大きな株は確かに強そうです。
3.JPG
 穂は大人の腰や胸くらいの高さに伸びています。小さなお子さんの目線からですと、かなり迫力がありそうですね。
4.JPG
 子どもに戻って、この道を走り抜けたいと思いました。チカラシバが茂るくさはら広場。秋の景色をお楽しみください。
5.JPG

2016年9月19日 13:14

2019年10月

    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31