2016年7月アーカイブ

 新宿御苑には、散策時のランチや休憩にご利用いただけるよう、園内各所に売店やベンチ、テーブルを併設した休憩スペースがあります。
 庭園のほぼ中央に位置する中央休憩所は、イギリス風景式庭園のさわやかな木々とグリーンの芝生を眺めながら、ひと息つけるスポットです。160813p.JPG
 売店では、夏を楽しく快適に過ごすおすすめグッズとして手ぬぐいや団扇、風鈴をご紹介しております。
160813r.JPG
夏のみどころ 2016年7月30日 12:03

クサギがみごろになりました!

 7月28日に関東地方も梅雨明けが発表され、一気に気温が上がり、お昼過ぎには30℃を越えて真夏日となっています。夏らしい、真っ青な空にもくもくと柔らかそうな雲が空をゆったりと泳いでいます。本日も朝から多くのお客様がご来園し、園内の巨樹たちが作り出す木陰でのんびりと過ごしています。
01.JPG
02.JPG
 セミたちの大合唱が響く母と子の森では、クサギがみごろをむかえました。
お知らせ 2016年7月29日 17:14

ご来園のお客様へのお願い

いつも新宿御苑をご利用頂きありがとうございます。
 
新宿御苑では、お客様の安全確保、植物保護、ならびに施設管理の観点から、一部区域におきまして立入禁止措置を行っております。
注意標識や門扉により立入が禁止されている場所、職員が制止する箇所には、入られませんようお願い致します。
 
園内におきまして、携帯電話やスマートフォンを使用しながらの散策等は、他のお客様のご迷惑となる恐れや、柵などにつまずき思わぬ怪我をされる恐れがありますので、ご注意下さい。
 
新宿御苑付近は住宅地となっておりますので、ご来園の際は近隣住民の方にご迷惑とならないようご配慮をお願いします。
 
徒歩によるご来園の際は、歩道や散策路をご利用いただき、各入園門前の交差点などでは、安全に留意してご通行下さい。
 
また、周辺道路においては、交差点付近など駐停車禁止の区域もあります。路上駐車は近隣住民の方にご迷惑をおかけしてしまうほか、交通事故の引き金になる可能性がありますので、お車でお越しの方は関係法規をお守りいただくよう併せてお願いいたします。
夏のみどころ 2016年7月29日 11:55

季節のみどころ情報【7月29日号】

サルスベリ、ヤブミョウガ、ミナヅキがおすすめです!
 
 下の池など園内各所ではサルスベリがみごろをむかえています。木いっぱいに花を咲かせている様子は見事です。
160729s24.JPG
 西休憩所近くやサービスセンター近くではヤブミョウガがみごろをむかえています。群生していて、白いじゅうたんのように見えます。
160729s05.JPG
 フランス庭園の正門近くではミナヅキがみごろをむかえています。白い花が房状に咲いており、周りの緑によく映えています。
160729s23.JPG
開催予定のイベント 2016年7月29日 11:33

イベント・利用案内情報【7月29日号】

■夏季開園時間延長■
 
 新宿御苑では7月23日(土)~8月28日(日)の土曜・日曜日・祝日に、開園時間の延長を行います。夕涼みがてら園内の散策を楽しんでみませんか?
 
1.JPG
夏のみどころ 2016年7月28日 10:14

ミナヅキがみごろです

 今日も朝から曇り空ですが、ぐんぐんと気温が上昇、30度近くまでになり、そろそろ夏本番といった園内、フランス庭園の正門の近くではミナヅキがみごろをむかえています。

160728s4.JPG

160727c.JPG
 本日7月27日(水)、千葉大学名誉教授・農学博士の藤井英二郎氏を講師にお迎えし、環境省新宿御苑管理事務所の主催による歴史セミナー「新宿御苑の築庭時の姿を探る旅」が開催されました。
 セミナーには、ヴェルサイユ国立高等造園学校生をはじめ、東京都公園協会文化財庭園課職員、新宿御苑の職員やボランティアなど25名が参加しました。
160727a.JPG
 新宿御苑の庭園はどのようにして造られ、そして時代とともにどう変化してきたのか。
 昔の図面を使った検証や、園内散策を通して、庭園の歴史について理解を深めました。
 
(写真:現存する巨樹の配置から庭園のデザインを探る)
160727b.JPG
夏のみどころ 2016年7月27日 14:42

サルスベリがみごろです!

 心地よい風が園内に吹き抜けていき、7月下旬とは思えないほど涼しい一日になりました。7月12日に開花をお伝えしたサルスベリが下の池や日本庭園・翔天亭近くでみごろをむかえています。
2.JPG
 「新宿御苑の魅力を写そう」をテーマとした「2016新宿御苑フォトコンテスト」の作品募集をスタートしました。
 
 緑の園内で涼しげに咲き誇る夏の花々をはじめ、晩秋の紅葉に伝統の菊花壇展、冬の雪景色、春の桜など、みどころも多い新宿御苑。御苑で撮影した写真であれば、いつ撮影された写真でもご応募できます。
 
 みなさまのとっておきの一枚を、ぜひフォトコンテストにご応募ください。
2016photo.jpg
■フォトコンテストチラシのダウンロードはこちら
夏のみどころ 2016年7月26日 13:00

夏の花が彩る丸花壇&三角花壇

160726y02.JPG
 先日お客さまから「夏のお花畑もきれいですね」とのお声をいただきました。お客さまがご覧になった「花畑」とは、イギリス風景式庭園にある2つの花壇のこと。大温室前には丸い形にデザインされた「丸花壇」、中央休憩所近くには三角形にデザインされた「三角花壇」があります。
 花壇は四季折々に花が楽しめるよう、担当職員が定期的に植え替えと管理を行っています。
(写真:丸花壇)
160726y01.JPG
お知らせ 2016年7月25日 16:16

園内利用に関するお願い

いつも新宿御苑をご利用頂きありがとうございます。
 
新宿御苑では、お客様の安全確保、植物保護、ならびに施設管理の観点から、一部区域におきまして立入禁止措置を行っております。
 
注意標識や門扉により立入が禁止されている場所、職員が制止する箇所には、入られませんようお願い致します。
 
園内におきまして、携帯電話やスマートフォンを使用しながらの散策等は、他のお客様のご迷惑となる恐れや、柵などにつまずき思わぬ怪我をされる恐れがありますので、ご注意下さい。
 
また、徒歩によるご来園の際は、歩道や散策路をご利用頂くとともに、各入園門前の交差点などでは、安全に十分留意してご通行下さい。
 
周辺道路においては、交差点付近など駐停車禁止の区域もありますので、お車でお越しの方は関係法規をお守りいただくよう併せてお願いいたします。
 
皆様のご来園を、心よりお待ちしております。
夏のみどころ 2016年7月24日 15:38

カンレンボクの花が咲きはじめました!

 7月も下旬に入り、園内各所でニイニイゼミやミンミンゼミ、アブラゼミの合唱が響き渡っています。セミたちの声がもっとも元気な母と子の森、西休憩所の横ではカンレンボクの花が
咲きはじめました。
1.JPG
夏のみどころ 2016年7月23日 12:15

ソケイがみごろです

 今日は朝から曇り空で、涼やかな風が園内を吹き抜けています。昨日までの雨で植物たちの潤いが増した園内、サービスセンター近くではソケイがみごろをむかえています。

160723s3.JPG

夏のみどころ 2016年7月22日 14:59

季節のみどころ情報【7月22日号】

オニユリ、ムクゲがおすすめです!

 

 西休憩所横や丸花壇近くで、オニユリがみごろとなっています。鮮やかなオレンジ色の花は、雨でしっとりした園内でものひと際目を引きます。西休憩所近くでは、花を近くでお楽しみいただけますのでオススメです。
01.JPG
開催予定のイベント 2016年7月22日 13:01

イベント・利用案内情報【7月22日号】

■ガイドウォーク・旧洋館御休所公開■
001.JPG
 新宿御苑パークボランティアが、新宿御苑の歴史や四季のみどころをはじめ、植物の名前の由来や新宿御苑の庭園の魅力などをご案内します。
 
〔次回の開催日〕平成28年7月23日(土)
 
夏のみどころ 2016年7月21日 10:25

ナンバンギセルが咲きはじめました

 今日は朝から雨が降り続き、まだまだ梅雨真っただ中といったお天気。雨に濡れた植物たちが生き生きとしている園内、日本庭園の上の池近くではナンバンギセルが咲きはじめました。

160721s6.JPG

 今日は雲がうっすらと空一面に広がるお天気となりました。ときおり小雨がぱらつくものの、連日の暑さはだいぶやわらぎ、心地よい涼風が園内を吹き抜けています。
(写真:日本庭園)
y00.JPG
 学校ではいよいよ明日から夏休みがはじまります。子どもたちには待ちに待った夏休みですね。海や山など自然のなかへ出かけたり、お祭りや花火大会など、夏はイベント盛りだくさんの季節。新宿御苑も夏の休日をのんびりと過ごすファミリーの方が多くいらっしゃいます。
 
 新宿御苑ではこの夏休みシーズンにあわせて、夏季の開園時間延長がはじまります。
(写真:イギリス風景式庭園)
y01.JPG
夏のみどころ 2016年7月18日 11:28

オニユリが咲く森

 早朝から真夏の太陽が元気よく輝き、気温がぐんぐん上がり、30℃を越えました。今日は海の日にぴったりのお天気になりました。木漏れ日がまぶしい園路を母と子の森の方向に進んでいただくと、空気がスッと冷え、ニイニイゼミの鳴き声に交じって野鳥のさえずりが耳に心地よく響いてきます。そんな涼やかな母と子の森の西休憩所横でオニユリがみごろをむかえました。
2.JPG
 昨日7月16日(土)、NPO江戸東京野菜コンシェルジュ協会と国民公園協会新宿御苑の主催により、「江戸東京野菜のエキスパートが語る“夏野菜”講座」を開催しました。
 江戸東京野菜の内藤とうがらし、内藤カボチャ誕生の地である新宿御苑を会場に、江戸東京野菜をめぐるさまざまな動きをお伝えする講座です。
 
 今回は「江戸東京野菜」の認定に関わっておられる、JA東京中央会の水口均氏を講師にむかえ、歴史の中で消えていった幻の江戸野菜、そして新しい江戸東京野菜の発掘と認定をテーマに講演が行われました。
y01a.JPG
夏のみどころ 2016年7月17日 11:10

アメリカフヨウが咲きはじめました

 朝から灰色の雲が空一面を覆ってはいるものの、気温はぐんぐんと上がり開園間もない時間でも27度と、じっとり汗をかく天気となっています。ご来園されたお客様もタオルで汗を拭いながら、園内散策を楽しまれています。
 新宿門近くやサービスセンター前では、アメリカフヨウが咲きはじめました。
01.JPG
夏のみどころ 2016年7月16日 12:11

色鮮やかなヤブカンゾウの花

 昨日まで降り続いた雨がやみ、今日は朝から曇り空で気温が低く、過ごしやすいお天気となりました。梅雨明けが待ち遠しい園内、西休憩所近くやレストハウス近くではヤブカンゾウが花を咲かせています。

160716m79.JPG

夏のみどころ 2016年7月15日 13:38

季節のみどころ情報【7月15日号】

ムクゲ、アガパンサス、ヤブミョウガがおすすめです。
 
 千駄ヶ谷休憩所横や下の池近くではムクゲがみごろをむかえています。木いっぱいに花を咲かせている姿は見ごたえがあります。
160715s33.JPG
 エコハウス前ではアガパンサスがみごろをむかえています。小さな花が寄り集まって大きな紫色の球体を作り出しています。サービスセンター近くでは白い花もお楽しみいただけます。
160715s05.JPG
 サービスセンター近くや西休憩所前など園内各所でヤブミョウガがみごろをむかえています。群生しているため白い花と緑色の葉が夏らしい風景を作り出しています。
160715s11.JPG
開催予定のイベント 2016年7月15日 10:49

イベント・利用案内情報【7月15日号】

■野菜市場 in 新宿御苑■
 
 新宿門横にあるインフォメーションセンター前の広場にて「野菜市場 in 新宿御苑」を開催します。季節の花や野菜の魅力をお楽しみください。
 
〔次回の開催日〕平成28年7月16日(土)~18日(月祝)
 
【時間】9:00~16:00 少雨決行(荒天中止)
 
【会場】新宿御苑インフォメーションセンター前広場(新宿門横)
 
■開催日程など詳しくは下記のチラシをご覧ください。
 
「花・野菜市場 in 新宿御苑」チラシ
 
 
★新宿御苑ゆかりの内藤とうがらしや内藤カボチャなど、伝統の江戸東京野菜や旬の東京産野菜や果物をご紹介する「野菜市場」
1.JPG
夏のみどころ 2016年7月14日 12:49

リョウブが咲いています

 朝から空が灰色の厚い雲に覆われていましたが、開園間もなく陽射しが戻り、夏らしい天気となりました。来園されたお客さまは、セミの声が降り注ぐ巨樹の森を歩かれたり、トンボが飛び交う涼やかな水辺近くで休まれたりと都会のオアシス・新宿御苑でのんびりと過ごしていらっしゃいます。
 千駄ヶ谷休憩所近くのツツジ山では、リョウブが咲いていました。
1.JPG 
2.JPG
夏のみどころ 2016年7月13日 11:21

オニユリが開花しました!

 昨日までは太陽がさんさんと輝き、強い日差しが降り注いでいましたが、今日は梅雨らしい厚い雲が空を覆い、ポツポツと雨が降ったりやんだりの空模様。ニイニイゼミの声が降り注ぐ園内にはしっとりとした空気が流れています。
 母と子の森、西休憩所横ではオニユリが咲きはじめました。
1.JPG
6.JPG
夏のみどころ 2016年7月12日 11:28

サルスベリが咲きはじめました

 今日は朝から曇り空ですが、ぐんぐんと気温が上がり湿度の高い一日となりました。梅雨明け前ながら夏の気配漂う園内、下の池近くなどではサルスベリが咲きはじめました。

160712s123.jpg

夏のみどころ 2016年7月10日 11:40

アガパンサスがみごろです

 今日は昨日の雨から打って変わって、朝から気持ちの良い青空が広がり、散策日和の一日となりました。まだ梅雨は開けませんが、一歩一歩夏に近づいている園内、エコハウス前などでは6月28日に開花をお知らせしたアガパンサスがみごろをむかえています。

160710s13.JPG

 大温室ほか各所で、いろいろなハイビスカスの仲間がみごろをむかえています。
(写真:ブッソウゲ/大温室)
y01.JPG
 ハイビスカスとはアオイ科フヨウ属(Hibiscus)に分類される植物の総称のこと。なかでも、ハワイのレイや花飾りなど、装飾品に用いられるブッソウゲ(Hibiscus rosa-sinensis)が、ハイビスカスの代表種として知られています。
 
 御苑には大温室をはじめ、園内各所にハイビスカスの仲間を植栽しています。夏を彩るハイビスカスを愛でながらの園内散策に行ってみましょう♪
(写真:白花ブッソウゲ/大温室)
y02.JPG
夏のみどころ 2016年7月 8日 14:58

季節のみどころ情報【7月8日号】

ムクゲ、アガパンサス、ヒメヒオウギズイセンがおすすめ
 
 千駄ヶ谷休憩所横やフランス庭園近くで、ムクゲの花がみごろです。フランス庭園近くでは、白っぽい色の花と薄ピンク色の花がお楽しみいただけます。千駄ヶ谷休憩所横では、八重咲きのムクゲも数輪咲きはじめています。
1.JPG
 
開催予定のイベント 2016年7月 8日 12:40

イベント・利用案内情報【7月8日号】

■ガイドウォーク・旧洋館御休所公開■
 
01.JPG
 
 新宿御苑パークボランティアが、新宿御苑の歴史や四季のみどころをはじめ、植物の名前の由来や新宿御苑の庭園の魅力などをご案内します。
 
〔次回の開催日〕平成28年7月9日(土)
 
夏のみどころ 2016年7月 7日 11:22

七夕にゆかりのある植物

 本日7月7日は七夕。笹にねがいごとを書いた短冊を飾りつける夏の行事としてもおなじみですね。園内には、ササ以外にも七夕にゆかりのある植物が植栽されています。

160707s09.JPG

新宿御苑の見どころ 2016年7月 7日 10:52

アメリカノウゼンカズラの木陰にどうぞ!

 夏らしい太陽が戻ってきました。今朝は早くから陽射しがキラキラと眩しく気温は急上昇しています。国内外からのたくさんのお客様は水筒やタオルを片手に木陰を選びながら上手に散策なさっています。
 レストランゆりのき横の休憩スペースではアメリカノウゼンカズラが開花しました。
1.JPG
2.JPG
夏のみどころ 2016年7月 6日 12:09

ヤブミョウガがみごろです

 今日は朝から曇り空、涼やかな風が園内を吹き抜けています。夏がもうそこまで来ている園内、サービスセンター近くなどではヤブミョウガがみごろをむかえています。

160706s06.JPG

夏のみどころ 2016年7月 5日 11:37

鮮やか!ヒメヒオウギズイセン

 昨日までの猛暑と打って変わって、今朝は冷たい空気が園内を流れています。連日の暑さからひと時解放され、曇り空でも嬉しく感じます。
 温室前の丸花壇近くで、ヒメヒオウギズイセンが咲きはじめました。鮮やかなオレンジ色が遠くからでも目を引きます。
1.JPG
 今日は7月に入って最初の日曜日。東京都心では午後2時頃には35℃まで気温が上がり、気象庁により今年はじめての猛暑日が観測されました。
y01.JPG
 7月とはいっても関東地方の梅雨明けは例年7月21日ごろ。まだまだ梅雨のさなかではありますが、園内から空を見上げると、夏を思わせるすっきりとした青空が広がります。
(写真:イギリス風景式庭園)
 
 ときおり園内を強い南風が吹き抜けるものの、太陽の下はじっとしていても汗ばむほどの陽気。ご来園のお客さまも、じりじりとした日差しを避けて、木陰でのんびりと寛いでいらっしゃいました。
(写真:イギリス風景式庭園・ハルニレ周辺)
y02.JPG
温室 2016年7月 3日 09:30

温室みどころ情報【7月3日号】

yoran.JPG
 温室内各所の展示スペースで、洋らんやウツボカズラ日本の絶滅危惧植物など、みごろの花(鉢)を展示しています。
 ※植物の状態によって鉢は適宜入れ替えを行っています。
(写真:洋らん)
 
 熱帯性スイレンやモンテンボクサガリバナオオオニバスのほか、カカオパパイヤバナナなど南国のフルーツも楽しめます。
suirenao.JPG
 新宿御苑の四季の魅力をご紹介する園内マップです。散策のおともにご活用ください。
 各入園門、インフォメーションセンター、サービスセンターでも配布しております。
1.jpg
 さんさんと降りそそぐ夏の日差しを浴びて、樹木が青々とした葉を茂らせ、涼しい木陰をつくります。セミのコーラスが響きわたる新宿御苑で、憩いのひと時をお過ごしください。
 
JPGファイル  地図[718KB] 情報[741KB]
 
PDFファイル  地図[342KB]  情報[403KB]
 
新宿御苑みどころマップ バックナンバーはこちら
初夏のみどころ 2016年7月 2日 11:34

モッコクがみごろです

 今日は朝から曇り空でしたがぐんぐんと気温が上がっていき、30℃を超える真夏日となりました。夏が近づいてきた園内、中の池近くではモッコクがみごろをむかえています。

160702s082.JPG

y1.jpg
 新宿御苑では、2016年7月23日(土)から8月28日(日)までの期間のうち、土曜日、日曜日および祝日について、夏季の取り組みとして、開園時間を延長いたします。
 
 この夏季開園時間の延長につきましては、環境省が国民運動として推奨している「クールシェア」の一環として、公園や公共施設、店舗等で涼しく過ごすことで、個別のエアコン使用を抑制する取り組みとして試行的に実施するものです。
 
【夏季開園延長時間を実施する日】
7月:23日(土)、24日(日)、30日(土)、31日(日)
8月:6日(土)、7日(日)、11日(祝)、13日(土)、14日(日)、20日(土)、21日(日)、27日(土)、28日(日)
 
以上の日につきましては、
 9:00 から 17:00 まで入園できます。(閉門17:30
大温室につきましては、
 9:30 から 16:30 まで入館できます。(閉館17:00
 
上記以外の日につきましては、通常どおり
 9:00 から 16:00 まで入園できます。(閉門16:30)
大温室につきましては
 9:30 から 15:30 まで入館できます。(閉館16:00)
 
 みなさまのご来園をお待ちしております。
開催予定のイベント 2016年7月 1日 15:37

イベント・利用案内情報【7月1日号】

■ガイドウォーク・旧洋館御休所公開■
1.JPG
 新宿御苑パークボランティアが、新宿御苑の歴史や四季のみどころをはじめ、植物の名前の由来や新宿御苑の庭園の魅力などをご案内します。
〔次回の開催日〕平成28年7月9日(土)
初夏のみどころ 2016年7月 1日 15:14

季節のみどころ情報【7月1日号】

ムクゲ、ハナゾノツクバネウツギ、モッコクがおすすめ!

 

 千駄ヶ谷休憩所横やフランス庭園近くで、ムクゲの花がみごろをむかえています。千駄ヶ谷休憩所横では、木の上の方でいっぱい花が咲いています。花を近くでお楽しみ頂きたい方は、フランス庭園近くの木が目線の高さにも花をたくさん付けているのでオススメです。  
01.JPG

2017年3月

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31