ギボウシが咲きはじめました!

カテゴリ:

 梅雨らしい空模様の日が続いています。朝のうちはいつ降り出してもおかしくないような灰色の空でしたが、お昼が近づくにつれてだんだんと明るくなってきました。湿度が高く、じめじめと暑い園内では、多くのお客様がタオルで汗を拭う姿を見かけます。
 サービスセンター近くの植え込みで、薄紫色の涼やかなギボウシの花が咲きはじめました。
1.JPG
2.JPG
 長い花茎を伸ばしうつむいて咲いていますが、雄しべや雌しべはくるんと上に向いていますね。トランペット状の花から、虫たちが蜜を集めに、出入りする可愛らしい様子もお楽しみ頂けます。
5 (2).JPG
 ギボウシは、東アジア原産でキジカクシ科の多年草です。学名のホスタで呼ばれることもあり親しまれています。葉がふんわりと茂る様子が綺麗で、日陰でもよく育つのでグランドカバーに植栽されます。いろいろな大きさや形、そして斑入りの葉など園芸品種も多数作られてきました。
3.JPG
 つぼみや包葉に包まれた若い花序が橋や神社などの階段の手すり上に設けられている球状の飾り「擬宝珠」に似ていることが名前の由来です。
4.JPG
 
 サービスセンターから新宿門へ向かう途中の植え込みでも、ご覧いただけます。次々と咲いて8月中旬くらいまで、お楽しみいただけそうです。
6.JPG
 

2016年6月25日 12:49

2019年4月

  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30