6月は環境月間です

カテゴリ:

 環境省の主唱により、6月5日は「環境の日」、6月の1ヶ月間は「環境月間」とされています。これは、1972年6月5日にストックホルムで開催された「国連人間環境会議」を記念して定められたものです。世界各国では、環境の保全についての関心と理解を深め、行動に繋げることを目的としたイベントを行っています。
 新宿御苑では、この環境月間にちなみ6月4日(土)、5日(日)が無料開園日となります。
160604s19.JPG
160604s07.JPG
 園内では環境月間にちなんだ企画を行っており、大温室では日本絶滅危惧種展が行われています。
160604s10.JPG
(写真:絶滅危惧種などを栽培する特別展示室)
160604s17.JPG
(写真:小笠原の希少な植物が植栽されている小笠原コーナー)
 
 新宿御苑では絶滅危惧植物の生息域外保全や種子保存を行っており、温室内では小笠原や沖縄などの希少な植物の展示を行っています。今回はその中の日本国内の絶滅危惧植物の一部をご紹介しています。
160604s11.JPG
160604s13.JPG
(写真:ヒメコウホネ)
160604s15.JPG
(写真:ビレオギク)
 
■日本絶滅危惧植物展■
【会期】平成28年5月31日(火)~6月12日(日)
【会場】新宿御苑 大温室
【開館時間】9:30~15:30(15:30入館終了、16:00閉館)
160604s01.JPG
(写真:レストランゆりのき)
160604s21.JPG
(写真:カフェはなのき)
 レストランゆりのき、カフェはなのきでは「外来種をおいしく食べて環境保全!」をテーマに、環境省指定特定外来生物であるウチダザリガニを使用した特製ザリガニカレーを販売しています。
160604s051.jpg
 ウチダザリガニはアメリカ合衆国北西部の原産で、日本には1926年に北海道摩周湖に移入された外来生物です。旺盛な食欲と繁殖力の強さから、元々住んでいた生きものたちの生活を脅かし、環境省から「特定外来生物」に指定されています。
160604s02.JPG
 ウチダザリガニを食べることは環境保全につながることになりますので、この機会にお食事にいらっしゃいませんか。
y02.jpg
■ザリガニカレーを販売■
【会期】平成28年6月4日(土)、5日(日)期間限定販売
【会場】レストランゆりのき、カフェはなのき
【利用時間】9:00~16:00(ラストオーダー)

2016年6月 4日 12:45

2019年4月

  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30