バラ花壇の名脇役アツバキミガヨラン♪

カテゴリ:

 今朝は涼しい朝でしたが、陽が高くなるにつれ気温も上がり絶好の行楽日和になりました。バラがみごろをむかえているフランス式整形庭園の一角では、アツバキミガヨランもみごろをむかえています。
1.JPG
 
 アツバキミガヨラン(厚葉君が代蘭)Yucca gloriosaは、学名の一部「gloriosa」の「栄光ある」という意味を「君が代は栄える」と解釈して名づけられたそうです。北アメリカ南部原産の乾燥地帯に自生する常緑低木で、ユッカとも呼ばれています。日本には明治時代に渡来し、庭園樹として広く利用されてきました。春、秋の年2回花が咲き、園内ではちょうどバラと同じ時期にみごろをむかえ、フランス式整形庭園のバラ花壇の中で清楚に佇んでいます。
2.JPG
 名前の通り厚くて長いゴージャスな葉からスッと茎を伸ばし、ベルのような花を下向きにたくさん咲かせています。風で揺れるときれいな音色が聞こえてきそうです。
3.JPG
 
 青空に向かって凛とした姿で咲くアツバキミガヨラン。なんだか誇らし気に見えますね。
4.JPG

2016年5月15日 13:00

2019年10月

    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31