2016年5月アーカイブ

初夏のみどころ 2016年5月31日 14:51

シックな装いアメリカキササゲ

 朝方は灰色の雲が空を覆っていたものの昼に近づくにつれて、雲間からはときおり薄日が射し始めました。それでも、ひんやりとした空気が流れる気持ちの良い散策日和となりました。今日もたくさんの遠足のお子さまが訪れて、園内は元気な明るい声が響き渡り、活気にあふれています。
1.JPG
2.JPG
 ツツジ山ではアメリカキササゲがみごろをむかえています。
温室 2016年5月29日 11:00

温室みどころ情報【5月29日号】

y01.JPG
 温室内の各展示コーナーで洋らんやウツボカズラ、日本の絶滅危惧植物など、みごろの花(鉢)を展示しています。
 ※植物の状態によって鉢は適宜入れ替えを行っています。
y02.JPG
(写真:ウツボカズラ)
 
 熱帯性スイレンギンコウボクミッキーマウスノキのほか、カカオパパイヤバナナなど熱帯産フルーツの実も楽しめます。
 大温室内の看板では温室のみごろ情報をご紹介しています。
y02a.JPG
 5月31日(火)より新宿御苑で「日本絶滅危惧植物展」を開催します。
ya01.jpg
 環境省の主唱により、6月5日は「環境の日」、6月の1ヶ月間は「環境月間」とされています。これは1972年6月5日にストックホルムで開催された「国連人間環境会議」を記念して定められたもので、世界各地で環境の保全についての関心と理解を深め、行動に繋げることを目的としたイベントが開催されます。
ya02.JPG
 新宿御苑では6月の環境月間にあわせて、5月31日(火)から6月12日(日)の期間に、大温室で「日本絶滅危惧植物展」を開催します。
 絶滅危惧植物を守るためのさまざまな取り組みをパネルでご紹介するとともに、新宿御苑で栽培している日本の絶滅危惧植物も展示します。
 また、6月4日(土)および6月5日(日)環境月間にちなみ無料開園いたします。
 
 (写真:大温室)
ya03.JPG
開催報告・レポート 2016年5月28日 17:00

「はじめての江戸東京野菜講座」を開催しました

 本日、NPO江戸東京野菜コンシェルジュ協会と国民公園協会新宿御苑の主催により「はじめての江戸東京野菜講座~江戸東京野菜には物語があります~」を開催しました。江戸東京野菜ともかかわりの深い新宿御苑を会場に、江戸東京野菜をめぐるさまざまな動きをお伝えする講座です。
y01.JPG
 本講座開始前に希望者を対象に、国民公園協会の本荘が新宿御苑の四季折々の自然のみどころや歴史をご紹介するガイドツアーを開催しました。
 ジリジリとした日差しの夏日から一転、今日は心地よい涼風が吹き抜ける過ごしやすい一日となりました。バラやサツキ、タイサンボクなどの初夏の花が咲き誇る園内を散策しながら、御苑の庭園のみどころや歴史スポットを巡ります。
(写真:フランス式整形庭園)
y02.JPG
初夏のみどころ 2016年5月27日 13:02

季節のみどころ情報【5月27日号】

サツキ、タイサンボク、ドクダミがみごろです!
1.JPG
2.JPG
 ツツジ山や日本庭園など園内各所で、サツキが見ごろとなりました。日本庭園・上の池を囲むように濃いピンク色のサツキが植栽されていて、とても華やかです。    
開催予定のイベント 2016年5月27日 12:02

イベント・利用案内情報【5月27日号】

■ガイドウォーク・旧洋館御休所公開■
 
新宿御苑パークボランティアが、新宿御苑の歴史や四季のみどころをはじめ、植物の名前の由来や新宿御苑の庭園の魅力などをご案内します。
01.JPG
〔次回の開催日〕平成28年5月28日(土)
 
初夏のみどころ 2016年5月26日 12:41

初夏の果実「ビワ」が実りました!

 早朝には陽射しが強く暑い日になりそうでしたが、開園するころには雲が広がり、さわやかな空気が園内を流れています。今日も過ごしやすい遠足日和になりました。玉藻池近くなど園内各所ではふっくらとしたビワが優しいオレンジ色に染まり、みごろをむかえています。
1.JPG
初夏のみどころ 2016年5月25日 13:32

甘い香りのタイサンボク

 昨日までは暑い日が続いていましたが、今日は厚い雲が空を覆い、少し冷たい風が吹き抜ける過ごしやすいお天気になりました。遠足のお子さんの笑顔あふれる園内各所ではタイサンボクがみごろになっています。
1.JPG
2.JPG
初夏のみどころ 2016年5月24日 11:42

ドクダミがみごろです!

 園内各所でドクダミの花がみごろとなりました。
 丸花壇の近くではめずらしいも八重咲きのドクダミ少し咲いています。
02.JPG
開催報告・レポート 2016年5月22日 10:00

バラのガイドウォークを開催しました

y01.JPG
 フランス式整形庭園で110種約500株の色とりどりのバラが咲きそろい、5月のバラもみごろの最盛期となりました。
 バラのみごろにあわせて、5月21日(土)~22日(日)は「新宿御苑のバラを作る人と語るガイドウォーク」が開催されました。
y02.JPG
開催報告・レポート 2016年5月21日 15:00

青空の下♪ロングテーブルで「いっしょに食べよう!」

 今日は雲一つない快晴で休日ということもあり、朝からたくさんの家族連れの方がご来園しています。新宿御苑では、5月20日(金)~22日(日)の3日間『第11回ロハスデザイン大賞2016 新宿御苑展』が開催されています。
0.JPG
初夏のみどころ 2016年5月20日 12:07

季節のみどころ情報【5月20日号】

バラ花壇がみごろです!
 
01.JPG
02.JPG
 フランス式整形庭園の中央に位置するバラ花壇がおすすめです!色鮮やかなバラの花が咲き誇り、園内一華やかなエリアとなっています。開園間もない時間ですと、バラの甘い香りが立ち込めています。株により剪定が入ったものもありますが、まだまだお楽しみいただけます。明日、21日~22日はバラ花壇にて新宿御苑のバラを作る人と語るガイドウォークが開催されます。
 
開催予定のイベント 2016年5月20日 11:00

イベント・利用案内情報【5月20日号】

■ロハスデザイン大賞2016新宿御苑展■
 5月20日(金)から22日(日)の3日間、「ロハスデザイン大賞2016新宿御苑展」(主催:一般社団法人ロハスクラブ)が新宿御苑にて開催されます。
5.jpg
(写真:昨年の様子)
 
【日時】2015年5月20日(金)~22日(日)
   9:00~16:00(閉園は16:30)
【場所】新宿御苑
   (イギリス風景式庭園、フランス式整形庭園前広場付近)
 
>>詳しくはこちら:ロハスクラブウェブサイト
 
y01.jpg
 イギリス風景式庭園の芝生の一部エリアの養生をはじめました。
y03.JPG
 初夏のみどころマップに記載した芝生養生中(立ち入り禁止)の区域(赤色の斜線部分)のうち、三角花壇から新宿門にかけての芝生(場所ナンバーV1~V7エリア)につきまして、ロープ囲いを行っています。
y04.JPG
 なお、新宿門より入園してすぐの巨樹ヒマラヤシーダー周辺エリアの芝生は、通常通りご利用いただけます。
 
 みなさまのご来園を心よりお待ちしております。
初夏のみどころ 2016年5月19日 13:12

真白なウツギがみごろです!

 じりじりと陽が強く射し、日向に居ると汗ばむほどの陽気ですが、木陰に入ると、さわやかな風が吹き抜けていきます。母と子の森では、小鳥のさえずりや水のせせらぎも耳に心地よくお客さまはゆったり歩かれたり、写生をなさったり思い思いの時間を過ごされています。西休憩所からお入りになり、右側の道を進んでいただくと、濃い緑の中で真白なウツギがみごろをむかえています。
1.JPG
2.JPG
生きもの 2016年5月18日 11:00

カメが地面を歩いているのは何でかな?

 ここ最近、お客さまからよくいただくお問い合わせに、「カメが地面を歩いているのですが、どうしたら良いですか?」というものがあります。カメというと水辺の生きものというイメージがあるためか、園内で地面を歩くカメと出会って、驚くお客さまも多いようです。
 
 5~7月はちょうどカメの産卵シーズンで、地面を歩いている理由は卵を産むためです。新宿御苑の池にはクサガメやスッポンなどいろいろなカメが暮らしていますが、毎年この時期になると、お母さんカメが卵を産むため陸に上がってきます。
 
 カメラに親しむ恒例行事「新宿御苑フォトコンテスト」でも、地面を歩くカメを題材にした入賞作品があります。
y01.jpg
【2008新宿御苑フォトコンテスト入賞作品 入選】
「まさか!スッポンでした」伊藤義一さん
 
初夏のみどころ 2016年5月17日 11:33

ブラシノキがみごろです!

 本日は朝から大粒の雨が降り、青々と茂る葉を叩く音が園内に響いています。黄土色に染まっていたイギリス風景式庭園の芝生も緑色へと変わり、カラフルな傘の花が咲いています。
 大温室近くでは、ブラシノキの花がみごろとなりました。
01.JPG
02.JPG
新宿御苑の見どころ 2016年5月15日 13:00

バラ花壇の名脇役アツバキミガヨラン♪

 今朝は涼しい朝でしたが、陽が高くなるにつれ気温も上がり絶好の行楽日和になりました。バラがみごろをむかえているフランス式整形庭園の一角では、アツバキミガヨランもみごろをむかえています。
1.JPG
 
新宿御苑の見どころ 2016年5月14日 13:07

お菓子みたい!カルミアがみごろです!

 今日は開園間もない時間は、空にはうっすらと灰色の雲が広がっていましたが、お昼近くになると陽が射し、青々と生い茂った葉の間から木漏れ日がキラキラと輝いています。園内には優しい風が吹き抜け、五月らしい爽やかな日となっています。ご来園されたお客様の服装も、半袖やシャツ1枚の方など軽装の方が多く、初夏の庭を満喫されています。
 日本庭園のお茶室・楽羽亭横ではカルミアがみごろをむかえました。
1.JPG
2.JPG
初夏のみどころ 2016年5月13日 13:56

季節のみどころ情報【5月13日号】

バラ、カルミアがおすすめです。
 
 フランス式整形庭園中央のバラ花壇では約110種500株のバラがみごろをむかえています。赤、白、黄色など、色とりどりの花が花壇全体に咲き誇っています。
160513s26.JPG
 日本庭園お茶室楽羽亭の横ではカルミアがみごろをむかえています。花は淡いピンク色で傘をぱっと広げたようなユニークな形をしており、房状に咲く様子はゴージャスです。
160513s33.JPG
開催予定のイベント 2016年5月13日 08:52

イベント・利用案内情報【5月13日号】

 
■ガイドウォーク・旧洋館御休所公開■
 
〔次回の開催日〕平成28年5月14日(土)
 
2.JPG
初夏のみどころ 2016年5月12日 14:09

ハコネウツギがみごろです

 今日は朝から雲一つない青空に恵まれ、気温もぐんぐんと上昇し、過ごしやすい一日となりました。新緑に彩られた園内、母と子の森ではハコネウツギがみごろをむかえています。

160512s26.JPG

取扱商品 2016年5月12日 09:00

バラの魅力を味わってみませんか?

 5月のバラがみごろをむかえた新宿御苑。

 バラ花壇近くにある休憩所「レストハウス」の売店では、バラの魅力を楽しめるバラのジャムとバラのジュースをご紹介しています。

y06.JPG

 今日は開園前に雨はあがり、空は灰色の厚い雲が風に流れていきます。時折、雲間から陽が射すと、葉についた雨粒がキラキラと宝石のように輝いています。 大温室では、サガリバナが咲きはじめました。
1.JPG
初夏のみどころ 2016年5月10日 11:00

5月のバラがみごろをむかえました

 フランス式整形庭園でバラがみごろをむかえました。一部つぼみがちな品種もあるものの、ほぼすべてのバラ品種が開花しています。
y01.JPG
 赤やピンク、黄色、クリーム色、白、オレンジ、紫など、110種約500株のバラの花が色とりどりに咲き誇り、園内でもっとも華やかなみどころスポットとなっています。
(写真上:ロブスタ)
(写真下:ピンクフレンチレース、ブルーボーイ)
y01a.JPG
y04b.JPG
初夏のみどころ 2016年5月 8日 11:13

トベラがみごろです

 今日は朝から時折強い風が吹くものの、雲一つない青空に恵まれた散策日和な一日となり、たくさんのお客様がいらっしゃっていました。旧洋館御休所の前ではトベラがみごろをむかえています。

160508s4.JPG

初夏のみどころ 2016年5月 7日 11:37

甘く香るホオノキがみごろです!

 今日は朝から雲一つない青空が広がり太陽の日差しがじりじりと暑く、ご来園されたお客様は涼しげな木陰で読書や写生などのんびりと過ごされていらっしゃいます。天気予報では、都内は気温が26℃まで上がり夏日となるようで、園内散策をするとじっとりと汗ばむほどです。若葉が生い茂る葉の間から木漏れ日が射す道では、時折強く風は、ひやりと肌に心地よく感じます。
s1.JPG
 大温室前にある丸花壇の近くの芝生では、ホオノキがみごろをむかえました。
s7.JPG
 
初夏のみどころ 2016年5月 6日 12:43

季節のみどころ情報【5月6日号】

ホオノキ、トチノキ、一部バラがおすすめです。
 
 丸花壇近くではホオノキがみごろをむかえています。花が大きく、香りも良いので、遠くからでも目立ちます。
160506s15.JPG
 母と子の森の池の前ではではトチノキがみごろをむかえています。木いっぱいに花をつけており見事です。
160506s41.JPG
開催予定のイベント 2016年5月 6日 12:26

イベント・利用案内情報【5月6日号】

■花・野菜市場 in 新宿御苑■
 
 新宿門横にあるインフォメーションセンター前の広場にて「花・野菜市場 in 新宿御苑」を開催します。季節の花や野菜の魅力をお楽しみください。
 
★季節の花をご紹介する「花市場」
150426 (4)u.JPG
★新宿御苑ゆかりの内藤とうがらしや内藤カボチャなど、伝統の江戸東京野菜や旬の東京産野菜や果物をご紹介する「野菜市場」
160312 (24).JPG
■開催日程など詳しくは下記のチラシをご覧ください。
 
「花・野菜市場 in 新宿御苑」チラシ
 
 
【時間】9:00~16:00 少雨決行(荒天中止)
【会場】新宿御苑インフォメーションセンター前広場(新宿門横)
 
初夏のみどころ 2016年5月 5日 13:00

5月のバラが咲きはじめました

yo01.JPG
 フランス式整形庭園で初夏の人気の花・バラが咲きはじめました。
 (写真:フランス式整形庭園のバラ花壇)
 
 本日5月5日は「立夏」で、暦の上では今日から「夏」をむかえました。草木も若葉の装いとなり、さんさんと降り注ぐ日差しには、夏の太陽のまばゆさが感じられるようになってきた園内。めぐる季節とともに、園内を彩る花々も、すっかり春から初夏の花へと主役を交代しました。
 (写真:アラベスク)
yo02.JPG
 本日5月5日は「こどもの日」です。国民の祝日のひとつで「こどもの人格を重んじこどもの幸福をはかるとともに母に感謝する日」として1948年に定められました。
 新宿御苑は本日「こどもの日」にちなみ、小中学生の入園料が無料となっています。
y01.JPG
 「こどもの日」は、古くは「端午の節句」といって、平安時代に中国から伝来したのがはじまりとなっています。
 もともとは男の子の健全な成長を祝う日で、現在も五月人形やこいのぼり、兜を飾る風習がありますね。近年では男の子も女の子も一緒にお祝いする日として親しまれているようです。
 (写真:プラタナス並木)
 
 さて「こどもの日」や「端午の節句」の行事には、さまざまな植物や生きものが登場しますね。御苑の日本庭園には、そんな「こどもの日」にちなんだ植物や生きものがたくさん集まっています。
 今日は「こどもの日」にちなみ、日本庭園で観察できる植物や生きものをご紹介したいと思います。
 (写真:日本庭園)
y02.JPG
初夏のみどころ 2016年5月 4日 10:09

カラタネオガタマが咲きはじめました

 5月4日は、「みどりの日」。国民一人ひとりが自然に親しむとともに、その恩恵に感謝し、豊かな心を育む日です。その「みどりの日」にちなみ、本日新宿御苑は無料開園しました。開園前まで降っていた雨は止み、ときおり強い風が吹くもののお天気にも恵まれ、たくさんのお客様が園内の散策にいらっしゃいました。フランス式整形庭園のプラタナス並木の脇の低木の植え込みの中では、カラタネオガタマの花が咲きはじめました。

160504s10.JPG

初夏のみどころ 2016年5月 3日 15:40

3種のトチノキがみごろです!!

 肌にやさしい風が吹き、時折、雲間からはお日様が顔をのぞかせています。武蔵野の自然を思わせる「母と子の森」では、いろいろな野鳥が鳴き交わす中、高い梢からは、ひと際ウグイスの美しい声が響いています。木漏れ日の中を歩いていると、都会にいることを忘れてしまいそうです。
1.JPG
0.JPG
 園内各所ではトチノキの花がみごろになっています。
初夏のみどころ 2016年5月 2日 13:27

可憐に揺れるハクウンボクがみごろです!

 今日は薄曇りの空模様。少し肌寒いものの、日が射すと新緑が美しく輝き、散策するのに気持ちの良い一日になりました。大木戸門近くや芝生広場ではハクウンボクがみごろをむかえています。
1.JPG
開催予定のイベント 2016年5月 1日 10:00

新宿ゆかりの内藤とうがらし苗などご紹介しています

y01.JPG
 4月29日(金祝)から5月8日(日)のゴールデンウィーク期間中、新宿門横のインフォメーションセンター前の広場で「花・野菜市場 in 新宿御苑」を開催します。
 新宿御苑ゆかりの内藤とうがらし、内藤かぼちゃの苗(写真下)は今期初登場となります。 
※内藤とうがらし、内藤かぼちゃの苗、江戸東京野菜、東京産農産物等は数量限定のため完売になる場合がございます。
 
※花市場、野菜市場の開催日、取扱商品が日によって変わります。詳しくは下記チラシをご覧ください。
「平成28年度 花・野菜市場 in 新宿御苑」チラシ
y01a.JPG

2017年8月

    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31