ユキヤナギがみごろです

カテゴリ:

 以前ご紹介したハチジョウキブシの足元ではユキヤナギがみごろをむかえています。真っ白な花が木いっぱいに咲き、ゴージャスです。

160331s028.JPG

160331s023.JPG
 ユキヤナギは庭木として植えられているのをよく見ますが、元々は本州から九州に分布し、川岸の岩の割れ目などに生える植物です。
160331s031.JPG
 細い葉がヤナギに似ていて、枝垂れる枝に純白の小花をたくさんつけた姿が、雪が降り積もったヤナギに似ていることが名前の由来で、咲き始めのつぼみを小さな米粒にたとえた、コゴメバナ(小米花)という別名もあります。
160331s033.JPG
 新宿門近くでは現在みごろをむかえているハチジョウキブシなどとともに一つの景色を作り出しています。春ならではの新宿御苑の景色をお楽しみください。

2016年3月31日 12:38

2019年10月

    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31