新宿御苑で桜とスイーツを楽しもう♪

カテゴリ:

 三寒四温ともいう通り、暖かくなったかと思えば、寒の戻りによる急な冷え込みも多いのが、ちょうどこの時期ではないでしょうか。今日もひんやりと肌寒い一日となりましたが、園内ではたしかな春の訪れを告げるように、早春の桜がみごろをむかえています。
(写真:中の池のシュゼンジカンザクラ)
y01.JPG
 約65種1100本の特色あふれる桜が咲く新宿御苑。魅力は何といっても、2月のカンザクラから4月下旬の菊桜やカスミザクラまでの長い期間、桜を楽しめることではないでしょうか。いまは染井吉野よりも前に咲く早咲きの桜がお楽しみいただけます。
y02.JPG
(写真:サービスセンター近くのヒマラヤヒザクラ)
y03.JPG
(写真:ヒマラヤヒザクラはぽつぽつと咲きはじめました)
y04a.JPG
 新宿御苑の桜開花シーズンにあわせて、園内6か所の売店では、春の特選商品として桜を取り入れた桜スイーツを取りそろえました。
(写真:ここ中央休憩所とレストハウスはとくに商品のお取扱いが多くおすすめです。)
y04b.JPG
(写真:レストハウス売店)
y05.JPG
 昨年ご好評だったのが、新宿御苑オリジナルの桜あんぱん。国産の米粉を使ったもちもち食感のパン生地に、ほんのりしょっぱい桜餡がたっぷり詰まっています。
y06.JPG
 今年は御苑オリジナル桜まんじゅうが新しく登場しました。桜葉を白あんと混ぜ合わせて蒸しあげた、春の香りも味わえる桜まんじゅうです。
 
 このほか、定番の桜もちや桜クーヘン、桜大福、桜どらやきのほか、桜焼きドーナツ、桜クリーム大福、桜ラングドシャ、桜ケーキ、桜モンブラン、桜きんつば、桜あんころりなど、和洋さまざまに春ならではの味わいが楽しめます。
y07.JPG
(写真左奥から:桜焼きドーナツ、桜モンブラン、桜クリームin大福、さくら餅)
y08.JPG
(写真左奥から:桜ラングドシャ、桜のきらめき、桜けえき、桜まんじゅう、桜ほのか)
y09.JPG
(写真左奥から:桜けえき、さくら饅頭、抹茶かの子、桜あんころり、桜饅頭風呂敷、桜きんつば)
y10.JPG
(写真左奥から:桜ジャム、桜クーヘン、ベビーイチゴ、金平糖、皇居のかおり、桜かりんとう、桜こんぺいとう)
y11.JPG
(写真左奥から:桜おこし、桜葉せんべい、御苑オリジナル桜あんぱん、抹茶カステラ、桜クーヘン、バームクーヘン抹茶、桜どら焼き、さくらトラヤキ)
 
 見た目にも可愛らしい桜スイーツは、お花見やピクニックのデザートのほか、ご家族やお友達へのお土産にもおすすめです。また季節の桜スイーツとともに、新緑を感じさせる抹茶スイーツも並びます。
y12.JPG
 ひんやり冷たいアイスクレープには、定番人気の信玄餅クレープ、内藤とうがらしクレープのほか、季節限定のさくらクレープが登場しました。
y13.JPG
 新宿御苑の桜をご紹介する桜ガイドブック「桜ウォッチング」は日本語と英語の2種類。桜をモチーフにしたハンカチやクリアファイル、御苑の八重桜ポストカードなどもご紹介しています。
y14.JPG
 売店ではお弁当やサンドイッチ、お飲み物なども各種ご用意しております。また、ご来園日がお決まりの方には予約弁当もおすすめです。
 
 ※季節限定商品、お弁当は品切れになる場合もございますので、予めご了承ください。
y15.JPG
 下の池では人気のシダレザクラのつぼみがふくらんできました。来週はまた春らしい暖かさになるとの予報なので、もうまもなく花が咲きはじめそうですね。
y16.JPG
(写真:まもなく開花するシダレザクラのつぼみ)
 
 桜が咲く春の新宿御苑を、季節のスイーツとともにぜひお楽しみください。

2016年3月12日 12:14

2019年10月

    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31