シュゼンジカンザクラが咲きはじめました

カテゴリ:

 今日は朝から雲一つない青空。先日の5月のような陽気ほどではありませんが、日差しはあたたかく、散策日和の一日となりました。春めいた日差しに誘われて、レストハウス前ではシュゼンジカンザクラが咲きはじめました。

160217s12.JPG

160217s16.JPG
 シュゼンジカンザクラ(修善寺寒桜)はカンヒザクラとオオシマザクラの交雑種と考えられている栽培品種で、 名前がさす通り静岡県修善寺町の修善寺にある物が原木であるとされています。
160217s11.JPG
 園内にはこの場所の一本だけですが、枝ぶりが良く、中の池のふちで堂々とたたずむ姿が人気の桜です。
160217s14.JPG
 まだ咲きはじめで、木いっぱいにたくさんのつぼみをつけています。例年ですとみごろは3月中旬ごろになり、満開の頃には池の水面を美しく染め上げます。

2016年2月16日 11:22

2019年10月

    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31