クロガネモチの実がみごろです

カテゴリ:

 今日は朝から曇り空で気温が5度前後と低く、ようやく冬らしいお天気になりました。午後もさほど気温は上がらず、園内散策を楽しんでいらっしゃるお客様は、帽子やマフラーでしっかりと防寒対策を取っておられました。芝生広場ではクロガネモチの実がみごろをむかえています。

160111s24.JPG

160111s17.JPG
160111s19.JPG
 遠目から見ると緑色の葉が生い茂り、実を見つけることはできませんが、近づいて葉の間を見てみると真っ赤な実がたわわに実っているの見ることができます。
160111s25.JPG
 クロガネモチは全体的に黒ずんで見えることと、樹皮から鳥もちが取れることから名づけられたとされています。また名前が「金持ち」に通じることから、縁起木として庭木に植えられてきました。 
160111s20.JPG
 以前ご紹介したカナメモチと同様に、園内に来る野鳥たちの冬の大事な食糧になっているので、急になくなってしまう事もあります。お早めにご覧ください。

2016年1月11日 11:54

2019年10月

    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31