桜と紅葉の珍しいコラボレーション!

カテゴリ:

 紅葉がみごろをむかえた週末。今日は朝から雲ひとつない青空が広がり、絶好の行楽日和となりました。ご来園のお客さまも、芝生でのんびりピクニックを楽しんだり、紅葉の前で記念撮影を楽しんだりと、思い思いの休日を過ごしていらっしゃいました。

 今年は都内の紅葉が例年よりも遅めと、ニュースなどでも話題になっていますね。新宿御苑でも、今秋は木々がゆっくりと色づき、いまが最盛期。園内では、晩秋の紅葉と冬咲きの桜の、めずらしいコラボレーションもお楽しみいただけます。

151205s21.JPG

151205s76.JPG
 新宿門から入るとすぐにイチョウ、モミジの紅葉がお楽しみいただけます。例年より一週間ほど遅れた印象はありますが、現在みごろをむかえ、たくさんのお客様が木を見上げ、真っ赤に染まる葉、黄色く染まる葉を楽しんでいらっしゃいました。
151205s29.JPG
 紅葉のアーチを抜けて、大木戸門の方向に歩いていくと、3種類の桜をご覧いただけます。
151205s34.JPG
151205s37.JPG
 まず最初に出会うのが、こちらのコブクザクラです。漢字で子福桜とあらわす名前に、縁起のよいイメージをお持ちになる方もいらっしゃるのではないでしょうか。花にめしべが1~5つあり、果実をいくつも付けることが名前の由来です。
151205s42.JPG
 さらに進んでゆくと、次に出会うのがジュウガツザクラ。名前の通り、10月に咲く秋咲きの桜ですが、開花期がともて長いのが特徴です。
 桜というと、咲いてから満開になり、またたく間に散ってしまう花という印象が強いもの。ところが、こちらのジュウガツザクラは、秋に開花して、冬の間もずっと花が咲いています。お客さまからは「御苑はいつ来ても桜が咲いているのね」といった声をいただくことも。
151205s51.JPG
 サービスセンターの前では、みごろのヒマラヤザクラがお出迎え。ひときわピンクが濃い花色は、遠目にも目立つ華やかさ。
 お天気の具合にもよりますが、12月13日くらいまで、みごろの花を楽しめそうです。
151205s63.JPG
 新宿御苑で桜と紅葉の競演を楽しんでみませんか?

2015年12月 5日 12:44

2019年7月

  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31