カナメモチの実がみごろです

カテゴリ:

 紅葉がみごろをむかえた園内では、昨日からの雨がしとしと降り続き、植物たちに潤いが戻っていくようです。大木戸休憩所近くではカナメモチの実がみごろをむかえました。

151203s12.JPG

151203s16.JPG
 カナメモチは材木が堅く、昔、扇の要(骨どめ)をつくったことと、モチノキに似ていることから名前が付けられたそうです。
151203s14.JPG
 遠くからでも無数に赤い実が付いているのを観察することができますが、近づいてみるとその実の量は圧巻です。
151203s13.JPG
 園内に来る野鳥たちの冬の大事な食糧になっているので、急になくなってしまう事もありますが、例年ですと1月頃まで長くお楽しみいただけます。紅葉だけではない秋深まる園内散策にいらっしゃいませんか?

2015年12月 3日 11:44

2019年4月

  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30