イイギリの実がみごろです!

カテゴリ:

 本日は芝生の上を落ち葉が駆け廻る少し強い風が吹いていますが、ポカポカと暖かな日差しで、絶好の遠足日和になりました。新宿御苑も可愛いお客様がたくさんいらっしゃる遠足シーズンの到来です。外国からのお客様が、多くのお子様たちが元気よく遊ぶ姿に「今日は特別な日なの?いい日に来たわ!」と笑顔を向けていらっしゃいました。
 玉藻池の縁では、イイギリの実がみごろをむかえています。
1.JPG
6.jpg
  イイギリは、葉が桐(キリ)に似ており、昔はこの葉でご飯を包んだことから『飯桐(イイギリ)』と呼ばれるようになったそうです。赤い実がブドウの房のように下がって、青空に映えていますね。高いところに実っていますので、外周園路寄りに植えられているシロシキブの木の前で止まり、見上げて頂くと見つかると思います。
4.JPG
 橋が架けられた池の縁のイイギリの木の下では、カルガモが寛ぐ姿が見られました。
5.JPG
 イイギリの実は日本庭園・楽羽亭の近くでもみごろをむかえています。こちらも高い所に実っています。可愛らしい赤い実を探しながらの散策はいかがですか?
 
 

2015年10月 8日 12:45

2019年6月

            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30